蔓バラの剪定2017年12月04日 18時15分

[バラ] ブログ村キーワード

*********** 花桃の紅葉 ***********
 今朝も快晴。
 午前7時30分過ぎて東の山から朝日が昇りはじめました。夏至の頃に比べると南に60度ほど偏っています。
 ハナミズキの葉はすっかり落ちてしまいましたが、花桃の葉は、今頃になって紅葉し、少しずつ散っています。風が吹くと畑の東側まで飛ばされています。
画像1(花桃の紅葉)

画像2(花桃の紅葉)

*********** 蔓バラの剪定 ***********
 アーチに絡ませている蔓バラの「アイスバーグ」と「ピエール・ドゥ・ロンサール」の剪定をしました。
 剪定前の状態は、今年伸びた蔓が上に向かって50センチ以上の長さになっています。「ピエール・ドゥ・ロンサール」の花が一輪咲いていますが、花弁はピンク色が薄くなり全体に白っぽくなっています。
 今年伸びたやわらかい枝や枯れている枝、勢いがない細い枝などを切り落としました。少し切り詰めすぎたかもしれませんが、下の方に花を付けさせるためには、アーチの上の方の若い蔓を切り落とした方が良いだろうと思います。木質化したした太い蔓は曲げにくいですが、蔓が出来るだけ横になるように誘引しました。
画像3(剪定前の蔓バラ)

画像4(剪定前の蔓バラ)

画像5(剪定した蔓)

画像6(剪定後の蔓バラ)

*********** 天声人語 ***********
 今年は、一日1個ミカンを食べるようにしています。子どもの頃や大人になった30代の頃までは、ミカンを箱で買って来て、よく食べていましたが、いつしか食べなくなっていました。皮を剥くことが面倒だったり、酸味が強いミカンだったりするので、食べなくなったような気がします。
 最近のミカンは甘みが強く、皮が薄いので、食べやすいです。
画像7(天声人語)

*********** 廃線になる「三江線」 ***********
 「みんなの漢字 新年号」に載っていた「三江線廃線」の記事です。
 三江線(さんこうせん)は、島根県の江津市と広島県の三次市を結ぶ、全長108キロのローカル線です。建設が開始されたのは1930年で長い年月をかけて部分開業を繰り返し、1975年に全線開業した古い歴史を持つJR西日本の線路です。来年3月末をもって廃線となります。
 現在、全国に711路線あるそうですが、そのうち、廃線の危機にひんしている路線は14路線で、10路線はJR北海道だそうです。車社会になって利用客が減り、赤字が積み重なって、次々と廃線に追い込まれているようです。
画像8(「みんなの漢字」記事)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

コメント

_ くんぱん ― 2017-12-05 03:58

ykitaさん、おはようございます。町ではクリスマス、正月の飾りが店頭に売り出す季節になりましたね。花桃の葉も綺麗に紅葉して、お役目果たして静かに散っていきますね。自分の所のしだれ桜花桃は、実が?一杯ついています。こちらに来たときは、友達に誘われて食べてみましたが、少し桃の味がしました。ツルバラの選定、棘があって大変ですね、怪我しませんでしたか?おさがり品のツルバラは、今年はそのままにして置きました?根の所は、気持ち籾殻を撒いておきました。押木したバラは、100均で買った角のポットに入れていますが、日中はお天道様に、夜は、霜に当たらないように物置に入れています。ykitaさんの所も気温が下がり始めましたね、霜の降り方も厚くなり、やはりこちらとは、2週間ぐらい違うのかなー。
毎朝、孫を(女ご)学校の送っていますが、フロントガラスは、T型の道具でゴシゴシと落とします、車の天板は、霜柱があります。アレだけあった、山芋、粘り芋が無くなってきました、自分所で食べるものは確保しましたが、屑芋です、それでも、美味いと言って食べてくれた、報告だけでも嬉しいいもんでした。

_ ykita ― 2017-12-05 18:16

くんぱんさん、こんばんは
 花桃の実は沢山生りますね。1年前、落ちた実が発芽して伸びていたので2鉢、鉢植えにしました。いまでは鉛筆の太さほどのあり、50センチくらいの高さになっています。”桃栗3年柿8年”というので、1,2年後には花が咲くと思います。
 蔓バラの剪定は畑で使う手袋をしてやっていますのでトゲが刺さることはありません。冬でも土が凍らなければ根が生きているので、籾殻などでマルチングするだけで大丈夫だろうと思います。この時期から春先までがバラの休眠期です。春先に堆肥や油かすを根元に漉き込くと良いと思います。
 こちらでも12月に入って連日霜が降りています。車のフロントガラスも真っ白になりますね。勤めをしていた頃は、家の中からリモコンでエンジンをかけていました。出かける頃にはフロントガラスの霜も取れ、車内も暖かくなっていました。暖かくしてお孫さんを学校へ送ってください。路面が凍っているところもあるので、くれぐれも安全運転で...。
 山芋や粘り芋、貰った方は触れ椎でしょうね。差し上げる方も「美味しかった」と、言われると、それだけで満足ですね。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ニャンコを英語でi言うとなあに?
(半角の小文字で書いてね)

コメント:

トラックバック