ブログ「毎日が日曜日」内の検索

春先の陽気2021年01月25日 17時43分

[福寿草] ブログ村キーワード

*********** 春先の陽気 ***********
 朝のうちは曇っていましたが、次第に青空が広がりました。
 気温も上昇し、穏やかな春先の陽気になっています。
画像1(青空)

画像2(青空)

画像3(福寿草)

*********** 芝生の雪 ***********
 日陰になる芝生の雪は融けないで何日も残ってしまうことが多いです。
 今日のように暖かな日だと、少し融けて夜間に冷え込んだ時に凍ってしまいます。凍った雪の雪かきは張り付いた氷を剥がすようなもので力仕事になってしまいます。
 融けている間に雪かきをすることにしました。
 雪かきをした午後には、芝生の雪はすっかり消えてしまいました。
画像4(芝生の雪)

画像5(芝生の雪かき)

画像6(日陰の雪)

*********** 押しつぶされたトンネル ***********
 畑のトンネルが雪で押しつぶされていました。
 押しつぶしている雪が中途半端に残ってしまうと氷の塊になってしまいます。
 凍っていない雪なら、雪の重みで斜めになったアーチを引っ張って元に戻せば落ちてしまいます。
 今年の雪は降る量が少なく、雨になることが多いです。
 数年前まではこの時期に大雪になることが度々あり、トンネルが完全い雪に埋まってしまうことがありました。
画像7(雪に押しつぶされたトンネル)

画像8(雪に押しつぶされたトンネル)

画像9(トンネル)

画像10(玉ねぎ)

*********** 電車 ***********
 富士急行の電車は大雪の予報が出ても運休することがありません。
 中央道の通行止めやJR中央線が運休になっても、富士急行だけは運行していることが多いです。
画像11(電車)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

雪景色2021年01月24日 18時12分

[雪景色] ブログ村キーワード

*********** 畑の雪 ***********
 今朝の畑は一面真っ白でした。
 積雪10センチほどで、予想していたほどの大雪にはなりませんでした。
 庭から畑に降りる坂に足跡が一直線に並んでいました。
 家の表側から庭を通り抜けて畑の北側まで続いています。
 野良猫の足跡です。
画像1(雪の畑)

画像2(雪の畑)

画像3(足跡)

*********** ロウ梅 ***********
 つぼみが膨らみかけたロウ梅にも雪が積もっていました。
 この雪で開花が少し遅くなりそうです。
画像4(ロウ梅)

画像5(ロウ梅)

画像6(ロウ梅)

*********** 雪かき ***********
 昼前までミゾレ混じりの雪でしたが、午後になって雨に変わり、夕方には雨も上がりました。
 午前中少し小降りになった頃に雪かきをしました。
 道路から玄関前、家の東側の通じるレンガ敷きの上の雪かきです。
 雪が湿っていて春先の雪のようです。
 雪かきを下ところは、夕方にはすっかり雪がなくなっていました。
画像7(雪景色)

画像8(玄関前の雪)

画像9(玄関前の雪かき)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

福寿草とフキノトウ2021年01月22日 17時37分

[フキノトウ] ブログ村キーワード

*********** 福寿草 ***********
 昨日つぼみが膨らみ、黄色い花びらが見え始めていました。
 2日続きの暖かな日だったので福寿草が花びらを広げました。
 昨年は1月20日に福寿草が咲きましたが、このときは鉢上げしてサンルームの中に置いていました。庭の福寿草は2月に入ってからの開花だったと思います。
 今年の1月は寒い日と暖かな日が交互にあって、開花が早くなったようです。
 明日から再び気温が下がり、明日からの休日は雪になりそうです。
画像1(福寿草)

画像2(福寿草)

画像3(今朝の空)

*********** フキノトウ ***********
 昨年ブルベリーの木の周りに蕗の苗を植えました。
 フカフカの土で、夏の間に地茎が伸び、大きな蕗の葉で覆われていました。
 寒くなって葉は枯れてしまいましたが、枯れ葉の下からフキノトウが顔を出しています。まだ蕾が固く、2,3日暖かな日が続けばもう少し膨らんでくると思います。
画像4(フキノトウ)

画像5(フキノトウ)

画像6(フキノトウ)

*********** 山芋の跡地 ***********
 昨年秋の終わりに山芋の収穫をして、盛ってあった土をそのままにしてありました。
 土が崩れ、蕗を植えている場所を埋め尽くしてしまいました。ブルーベリーの木の周りにフキノトウが出て来たので、土を取り除けば春先にフキノトウが採れるはずです。
 取り除いた土を3月末に種を蒔くゴボウのタワーに入れました。
 ゴボウの種まきの準備は出来ましたが、まだ、多くの土が残り、低い場所へ土を入れたりして平らになるようにしました。
 土が凍っているので蕗が出てくるところまで取り除くことが出来ません。時間を掛けて取り除いて行くことにします。
画像7(山芋の跡地)

画像8(天地返しとゴボウのタワー)

画像9(天地返しとゴボウのタワー)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

ほうれん草2021年01月21日 17時27分

[ほうれん草] ブログ村キーワード

*********** 朝日 ***********
 東の山の頂が明るくなってきた頃、北側の山に朝日が射し始めます。庭に射し始めるのはこの後になります。

 30数年前、家を建てるときに日当たりが良い場所を探しました。
 南と北に山がある地域なので、できるだけ周りが拓けている場所を探そうとすると、富士山の裾野に続く地域なので、どうしても富士山に近くなり標高が高くなります。標高が高くなれば冬場の寒さが気になり、日当たりと寒さの折衷案として現在の場所を選びました。

 家を建てた頃は周りは野原や田圃で、南側80mほどのところに国道139号線があり、国道を歩く人や行き交う車が家の中から見えました。次第に家が建ち並び、いまでは少し見えるだけです。
画像2(朝陽が射した山)

画像1(今朝の空)

*********** ほうれん草 ***********
 1回目播種のほうれん草が畑に残っています。
 少しのほうれん草なので、全部収穫して片付けてしまいました。
 トンネルにしてあったので畝の土は凍らず、株元を持って引き抜くと根も一緒に取れます。

 収穫後はマルチを剥がし、土を掘り起こしました。
 今日は気温が上がったこともあり、地表数センチが凍っているだけで天地返しも楽に出来ました。
画像3(ほうれん草のトンネル)

画像4(収穫前のほうれん草)

画像5(収穫後のほうれん草の畝)

画像6(収穫したほうれん草)

画像7ほうれん草の跡地の天地返し)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ