台風が過ぎて2017年10月23日 17時02分

[台風被害] ブログ村キーワード

*********** 台風が過ぎて ***********
 台風21号は早朝山梨付近に最接近したようでした。その時間には、まだ、寝ていたため気がつきませんでした。
 今朝庭に出てみると、デュランタやランタナの鉢が倒れていましたが、その他には被害はありませんでした。昨日から夜半まで、雨が激しく降っていましたが、風はそれほど強くはなかったように思います。
 朝のうちは風が収まっていましたが、次第に強く吹くようになってきました。風は時折、突風になり、起こした鉢がそのたびに倒れていました。
画像1(今朝の空)

画像2(今朝の空)

 雨が上がり、朝のうちは曇っていましたが、次第に青空が広がってきました。標高が高い三つ峠は朝日に照らされていました。
画像3(三つ峠)

画像4(三つ峠)

*********** 葉ボタン ***********
 避難させていた葉ボタンを庭に出しました。丈の高い葉ボタンには支柱を立てて、風を避けるため玄関ポーチに置きました。
画像5(葉ボタン)

*********** トンネルに使った防虫ネット ***********
 昼頃になって風が弱くなってきたので、防虫ネットを洗って干しました。このネットは白菜や大根のトンネルにしていたものです。トンネルを外して、10日間、庭に束ねて置いていました。雨が降り続いたので片付けることが出来ませんでした。
 午後になって風が止み、玉ねぎの植え付けをしました。雨上がりですが、土はほどよい湿り気になっていて、苗を挿す穴が崩れず、指にも泥が付きにくくなっていて植え付けが楽でした。台風が来る前に50本ほど植えていたので、200本余り植え付けて、一畝完了しました。
 この一畝は”ケルたま”という品種で、280本植え付けました。玉ねぎの畝は2つあり、残っている畝には”ネオアース”を植え付け予定です。”ネオアース”より”ケルたま”の方が保存が長く出来るということなので、両方を植えて、確かめてみたいと思っています。
画像6(トンネルに使った防虫ネット)

*********** 朝日新聞「社説」 ***********
 「安倍さんに今後も首相を続けてほしい」・・・34%
               「そうは思わない」・・・51%

 国会で自民党だけが強い勢力を持つ状況が「よくない」・・・73%
                             「よい」・・・15%

 「今後も自民党中心の政権が続くのがよい」・・・37%
 「自民党以外の政党による政権に代わるのがよい」・・・36%

 民主主義における選挙は、勝者への白紙委任を意味しない。
画像7(朝日新聞「社説」)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

台風への備え2017年10月21日 17時37分

[台風被害] ブログ村キーワード

*********** 葉ボタン ***********
 低気圧・前線による雨が降り続いていましたが、今度は台風による雨です。明日午後あたりから雨脚が強くなり、最接近すれば暴風雨になりそうです。
 庭に出してあった葉ボタンを避難させました。背丈のある葉ボタンは温室の中に、他の葉ボタンは玄関ポーチに移動させました。
 前回の台風の時は温室が南からの強風で1センチほどズレました。温室はブロックの上に置いてあるだけなので南から風が当たるとズレる可能性があります。台風が太平洋側を通過してくれれば、少しは保ちそうですが、日本海側を通過すると、最接近時に強い南風を受けそうです。
 葉ボタンの他の植木鉢なども、高い場所に置いてあるものは芝生の上に置きました。家の周りに置いている細々としたものも物置に入れたりして風で飛ばされないようにしておきました。
画像5(葉ボタン)

*********** ほうれん草 ***********
 昨日、11時頃になって雨が止んだので、畑に出てみました。
 今月12日に2回目の種を蒔いたほうれん草が発芽していました。気温が低いので、発芽しているのは、まだ、僅かです。
画像1(2回目播種のほうれん草)

 1回目播種のほうれん草は、本葉が出てきているので、そろそろ間引きをしなければなりません。
画像2(1回目播種のほうれん草)

*********** 玉ねぎ ***********
 玉ねぎの苗が伸びています。密集しすぎているため、上へ伸びているだけで細めです。
画像3(玉ねぎ苗)

 午前中1時間ほど玉ねぎの苗を植え付けてみました。土が湿っているため、泥だらけになりながら、50本ほど植え付けました。人差し指で穴を開けると、手袋に泥の塊が付いてきます。その手で苗を植えるため、苗にも泥が付きます。雨が降っていないので一畝分植え付けるつもりでしたが、土が水分を多く含んでいて植え付けにくいので、途中でやめました。この続きは、台風が過ぎ去った後にします。
画像4(玉ねぎ苗の植え付け)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

久し振りの青空2017年10月18日 22時25分

[雲] ブログ村キーワード

 久し振りに朝から晴れました。
 つかの間の晴天で夕方からは再び曇ってきました。

 隣組で葬式があって、昨日、今日の2日間、お手伝いをしました。
 最近は自宅でやらなくなったため、葬儀場での帳場をするくらいです。
 私の組では世帯数が多く、富士急行線の線路を隔てて北側と南側に分かれて、それぞれで葬式の場合は担当することになっています。今回の葬式は南側の方だったので、手伝いをすることになりました。ここ数年、高齢者が増えてきていて、空き家になったり、住んでいても高齢のため手伝いが出来ないなどで、手伝える人が少なくなっています。
 昨夜の通夜には、夕方だったこともあり、若い人は仕事を早めに切り上げて来てくれました。それでも総勢10人です。帳場の仕事にはギリギリの人数でした。
 一昨日夕方、喪主の家で打ち合わせをしたとき、今日の告別式に出席出来る人数が3人でした。若い人たちは仕事があって休めないという理由で出席出来ないということでした。最近は告別式よりも通夜の方が参列者が多いので、告別式の人数は少なくてもなんとかやれるだろうと思いますが、3人では到底無理です。急遽、家内と近所の奥さん2人を入れて、計6人で帳場をすることになりました。
 私が住んでいる山梨県の郡内地域(甲府盆地を国中と言い、県東部富士五胡地域は郡内と呼ばれています。)では、香典は香典袋に入れません。参列者は、会場内にある香典カードに住所、氏名、金額などを記入して、現金と一緒に帳場に出します。帳場の受付で財布から出す方もあります。中には両替して欲しい方もあるので、帳場の受付には両替所も設けています。山梨に住むようになった当初、香典のやり方に驚きと戸惑いがありました。
 帳場では、最終的にカードと現金が一致すれば、間違いが無かったと言うことになります。
 帳場の最前列に両替所と受付を配置し、2列目にカードと現金が合っているか確認して、3列目の集計担当に渡します。今日の告別式では、1列目の受付に2人、両替に1人、2列目に1人、3列目に2人の配置で帳場をやりました。私は、いつも3列目のカードと現金の集計をしています。供花料の印刷をして掲示するのも私がやっています。最後の集計はパソコンで行い、現金とカードの記載金額の集計が一致するか確認しています。集計金額が一致すれば、喪主に説明して渡し、帳場を解散します。3列目の担当は、私と金融機関に勤めていた方の2人で、組の中ではいつも同じ者が担当になっています。大体、一回目の集計で一致するので、見直しをしなければならないことはほとんどありません。今日は相棒が仕事で来られなくて、別の方が私の隣に入りました。参列者が少ないので回しつけることが出来ましたが、1回目の集計の段階でカードの読み間違いが出てしまい、再度、カードを点検し直す事態になりました。幸い間違いが判明して事なきを得ました。
画像1(雲)

画像2(雲)

画像3(雲)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

明日から天気は下り坂2017年10月12日 16時32分

[ネギ] ブログ村キーワード

*********** 秋の装い ***********
 晴天が続き、日中は25℃前後になっています。朝晩は気温が下がり、庭の木や草花は日ごとに秋の装いに変わりつつあります。明日からは天気が下り坂で、その後気温が下がって、本格的な秋の陽気になりそうです。
 我が家のシンボルツリー「夏椿」も紅葉し始めています。紅葉が終わると、続けて落葉が始まります。11月中は枯れ葉の片付けが日課となります。
画像1(夏椿の紅葉)

 ハナミズキも紅葉し、赤い実が付いています。日本の花木でないためか、紅葉は日本の木に比べると鮮やかではありません。
画像2(ハナミズキ)

 バラのバレリーナにも赤い実が付いています。ロースヒップというそうです。
画像3(ローズヒップ)

 朝晩の気温が下がってきて、葉ボタンの葉が赤紫色を帯びてきました。低温にさらされてなると葉の葉緑素が抜けて色素のアントシアニンによって赤や紫に変わります。
画像18(葉ボタン)

*********** アフリカントール ***********
 畑に植えているアフリカントールは、まだ、咲き続けています。
 花の色はオレンジと黄色の2色です。
画像4(アフリカントール)

画像5(アフリカントール)

画像6(アフリカントール)

 これまでにもアフリカンマリーゴールドの種を採りましたが、アフリカントールは、今年購入した種だったので採種することにしました。
画像7(アフリカントールの採種)

 枯れた花殻を切り取って、乾かす時間を短くしました。
画像8(アフリカントールの採種)

*********** 長ネギの土寄せ ***********
 キュウリ棚の下に植えてある長ネギが少し延びてきたので、土寄せをしました。
画像9(長ネギの土寄せ)

 長ネギはキュウリ棚の下と庭から畑に下りるデッドスペースに植えてあります。北側の空き地の横なのでスギナが長ネギの畝の中に生えています。
画像10(スギナが生えた長ネギの畝)

 スギナを取り除き、化成肥料を少し撒いて、土寄せをしておきました。
画像11(長ネギの土寄せ)

*********** ほうれん草 2回目播種 ***********
 1回目の種まきをしたほうれん草は、本葉が見え始め順調に育っています。播種後2週間経ちました。
画像12(1回目のほうれん草)

 1回目のほうれん草の隣に、2回目の種まきをしました。これから先、2週間ごとに種を蒔いて行きます。
画像13(ほうれん草の2回目播種)

*********** 蕪の間引き ***********
 蕪が少し大きくなり、間引きをして株間を広げました。蕪は土の上に半分ほど出ているので、不安定です。間引きの後、土寄せをして株をしっかり固定しました。
画像14(蕪の間引き)

 間引きした蕪の中には直径5センチほどの大きさになっているものもありました。
画像15(間引きした蕪)

 蕪の横にニンジンを植えています。アゲハの幼虫が畝の間にいました。この幼虫はキアゲハだろうと思います。
画像16(キアゲハの幼虫)

*********** ネコの草 ***********
 猫や犬は草を食べて、胃の中にある異物(ネコは毛繕いしたときに飲み込んでいる毛など)を一緒に吐き出します。
 家の周りにも猫が食べる草が生えていますが、我が家の猫は老齢になり、外へ出ることが少なくなりました。ホームセンターで猫用の草の種を買ってきて、時々種まきをしています。
画像17(ネコの草)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ