間引きと土寄せ2017年09月28日 17時19分

[春菊] ブログ村キーワード

*********** アフリカン トール ***********
 遅くなって種を蒔いたアフリカンマリーゴールド(アフリカントール)は、最近になって花が盛んに咲くようになりました。玉ねぎの苗床近くのアフリカントールは種取用に残しています。サツマイモの畝の周りにも植えてあり、そちらの方も花が咲いています。
画像1(アフリカントール)

*********** 玉ねぎの苗 ***********
 玉ねぎ苗が伸びてきました。雨が降った後なので土が湿っていますが、乾いてくると根が茎を押し上げてきます。条蒔きにしていないので土寄せが出来ません。乾いた土をフルイにかけて苗の間に落として行きます。
画像2(玉ねぎの苗床)

*********** 春菊と水菜の間引き ***********
 春菊と水菜の間引きを行いました。株間を4,5センチになるように間引きました。収穫する頃には大きな株になるので、今後、更に間引きをして行きます。
画像3(春菊の間引き)
春菊の間引き

画像4(水菜の間引き)
水菜の間引き

 春菊と水菜の畝は、スイートバジルやコリアンダー、ルッコラを栽培していた場所です。こぼれ種からバジルとコリアンダーが発芽していました。
画像5(バジルとコリアンダー)

*********** 長ネギの土寄せ ***********
 キュウリとの混植をしていた長ネギは、4月下旬にキュウリの定植と共に植え付けました。その後、一度も土寄せをしていなかったので、長く伸びて倒れたり、土から10センチ以上出ていたりしていました。キュウリやゴーヤを片付けたので、敷いてあったマルチを取り除き、周りの草取りをして、土寄せをしておきました。
画像6(長ネギの土寄せ)

*********** 電路工事 ***********
 富士急行線の電路工事は、遅々として進んでいません。来月上旬には、再び夜間の工事があるようです。
 今日はその下準備のために朝から数人で工事をしていました。
 畑の横で作業をしているので、畑にいるとその様子がよく分かります。今日の作業はコンクリート電柱にステーを張る作業でした。今月初め頃、土手の上に穴を掘って大きなコンクリートブロックを埋めていました。そのブロックに電柱から伸びたワイヤーを張る作業をしていました。
画像7(電路工事)

画像8(電路工事)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

野菜の収穫&草刈り2017年08月01日 16時48分

[カボチャ] ブログ村キーワード


*********** ブーゲンビリア ***********
 ブーゲンビリアがようやく咲き始めました。冬の間、部屋の中に入れていたときに咲きました。春になって戸外に出しましたが、暖かくなっても葉が出てくるだけで花が咲く気配が全くありませんでした。
 最近になって新芽が出て、赤いガクが見え始めました。ブーゲンビリアは新しく伸びた蔓の先に花を付けるようです。
画像1(ブーゲンビリア)

*********** バジルの花 ***********
 畑に植えてあるバジルの花です。バジルに花が咲き始めると風味が落ちるそうです。
 バジルは、スパゲッティーやサラダなどに時々使っています。たくさんありすぎるので、ほとんどが種取用で花を咲かせています。バジルの花にはミツバチが頻繁に来ています。
画像2(スイートバジルの花)

画像3(スイートバジルの花)

*********** カボチャとユウガオ ***********
 カボチャとユウガオは、畑の中のあちこちに生っています。大きな葉に隠れているため、葉をかき分けて探すのが楽しみです。
画像4(カボチャとユウガオ)

 ユウガオは収穫出来そうなサイズのものが、畑に3,4個ありました。カボチャは、果皮の白い雪化粧は見つけやすいです。畑には5,6個ありました。
 私は、収穫したユウガオやカボチャをキッチンのテーブルに置くだけですが、家内は、それらを片付けなければならないので迷惑そうです。煮物にしたり、味噌汁の具にしたり、冷凍保存したり、色々と工夫して減らしています。片付けるよりも採ってくる方が多いので、テーブルの上には、いつも何個か並んでいます。
画像5(収穫したカボチャとユウガオ)

 カボチャはヘタのところの軸が茶色くなったら収穫です。また、果尻の円が大きい方が美味しいと言われています。今日、収穫したカボチャは、少し小さいですが、果尻の円が大きいので、多分、美味しいと思います。
画像6(カボチャの果尻)

 カボチャ、ユウガオの他に、キュウリやトマトを収穫しました。トマトの収量が少し下がってきました。
画像7(収穫した野菜)

*********** 通路の草刈り ***********
 我が家の畑と隣の空き地は、元々、ひと続きの田んぼでした。田んぼに水を入れるための水路が、周りのコンクリートの中に作ってあります。所々、水を田んぼに入れるため、幅20センチほどコンクリートが欠けている箇所があります。
 我が家の畑は、下の画像のブルーのネットで仕切ってあるところまでです。
画像8(草刈り)

 このコンクリートの上を歩いて行くと、国道に出ることが出来ます。家内が散歩に出かけるときは、ここを通って国道を横切り鹿留方面に向かって歩きます。
 空き地の雑草が生い茂り、通路の上に覆い被さっていたので、草刈りをしました。
画像9(草刈り)

*********** 富士急行線電路工事 ***********
 富士急行線の電柱が、我が家の前後4本だけ木柱です。数日前から、この電柱をコンクリートの柱に替えるめの工事をしています。作業は、1箇所に2人で2箇所同時に作業しています。他に見張り役1人います。電車がが来るのを作業をしている人に伝える係です。電車が来る度に作業を止めて土手を上がっています。
 木柱の横に大きな穴を掘って、その中に大きな円形の輪になったコンクリートを埋めています。穴の深さは人の身長くらいあり、一人が穴の中に入って土を掘り出し、もう一人が掘り出した土を一輪車で土手の上まで運んでいます。なんとも効率の悪い作業です。
 昨日も朝9時頃から午後3時頃まで作業をしていました。穴掘りは風が通らないので、穴の上に日よけのためのブルーシートを張ってから作業に入りました。一応、昨日の工事で基礎が完了のようです。このあとは、コンクリートの電柱を立て、電線を木柱からコンクリート柱に張り替えて、木柱を撤収するのだろうと思います。まだ、暫く、我が家の裏側での作業が続きます。
画像10(富士急行線の電路工事)



ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

ゴーヤの初収穫2017年07月25日 16時37分

[ゴーヤ] ブログ村キーワード

*********** 収穫野菜 ***********
 トマトは一日経つと真っ赤になっています。収穫しても食べきれず、昨日採ったトマトは、駐車場を貸した方がお礼に来たので、差し上げました。この人は福島の方で、我が家から近く、中央道を隔てた夏狩地区に住んでいます。家内の実家の草取りをお願いしている縁で、福島の親戚に行かれるとき、家内の実家の駐車場に車を駐めて電車で出かけられています。
 レッドオーレは房状に果実を付け、全部の果実が鮮やかな赤色に色付くと、見た目が綺麗です。中玉のトマトで、大玉トマトを一回り小さくしたサイズで、種のあるゼリー状の部分が多いです。甘みと酸味のバランスが良いトマトです。
画像1(レッドオーレ)

 桃太郎ゴールドは、桃太郎シリーズの中でも酸味の少ない果実です。果肉が厚く、ゼリー状の部分が少ないです。野菜と言うよりもフルーツと行った感じです。
画像2(桃太郎ゴールド)

 キュウリ、インゲンの他にゴーヤも収穫しました。ゴーヤの収穫は今季初めてです。
 今年インゲンは鞘が正常でなく、曲がっていたり、途中が細くなっていたりしています。
画像3(収穫野菜)

 トマトの収穫をしている最中に、大粒の雨粒が落ちてきました。家内が買い物に出かけていたので、慌てて家に戻り、洗濯物を取り込みました。トマトの収穫途中で、まだ、色付いているトマトが沢山ありましたが、今日の収穫はここまでで終わりにしました。
画像4(収穫野菜)

*********** 夏の高校野球地方大会 ***********
 母校の野球部が快進撃を続けていました。昨日の準々決勝で敗れたものの、ベスト4に入っています。春の大会で決勝に残り準優勝をしています。
 全国各地域で甲子園出場校が決まりはじめました。山梨県も昨日決勝戦でした。山梨県は高校の数が少なく、今回の山梨県大会出場校は36校でした。準決勝、決勝とすすむに従って私立校が残って行きます。母校の綾部高校が準決勝まですすんだのは、公立高校としては素晴らしいことです。本来地元出身の高校生が試合をして、地元の方が応援するのが高校野球の良いところだと思っています。最近の私立校は、全国から優れた選手を集めてチームを作っているので、地元の関心が薄れているのではないかと思います。選手も中学時代から部活一筋で過ごし、有名私立校にスカウトされて高校に入ってきます。過度な練習で怪我や故障を抱え、脱落している生徒がいる一方で、半ばセミプロではと思えるような高校生活を送る生徒もいるのではないでしょうか。
 このような現状を見ていると、そろそろ全国高校野球大会のあり方を考え直す時期ではと思いますが....。
画像5(高校野球試合結果)

*********** 富士急行「電路工事」 ***********
 先週末、富士急行線の電路工事のお知らせがありました。沿線の各家庭に工事関係者がチラシを持ってまわっています。
 我が家の裏の電柱をコンクリートの電柱に取り替えるのだそうです。最終電車が通過する11時半頃から始発電車が通過する朝6時前までの夜間に工事が行われます。
画像6(電柱立て替え工事のお知らせ)

 今月半ば頃に、線路脇に電柱取り替えのための部材が置かれました。
 大月寄りの無人の踏切までは木材の電柱からコンクリートの電柱に立て替えられています。今回は、踏切から富士吉田寄りの我が家の前あたりまでの電柱の取り替えのようです。
画像7(富士急行線)

 線路は我が家から一段低いところにあるので、電柱の先端が2階の窓から見えます。新しいコンクリートの電柱を立て、電線の張り替えをするので、2階の窓から電線の張り替え工事をしている作業員が間近に見えることになります。今夜は北側の窓を閉め切っておかなければなりません。
画像8(富士急行線)

*********** 朝日新聞「天声人語」 ***********
 ”聞き間違いと思い違いでことか進んだのであれば、白紙に戻す手もある”

 ”「李下に冠を正さず」。首相がきのう、何度も発した言葉である。焼き肉、ゴルフ、脚酒屋、またゴルフ……。それにしてもいかに頻繁に、冠を正してきたことか。”
画像9(朝日新聞天声人語)



ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

叔母の様子を見に出かけました2017年07月22日 17時36分

[中央道] ブログ村キーワード

*********** 7月21日(金) ***********
 朝5時に自宅を出発し、中央道、北陸道、若狭道を走り、綾部の施設に入っている義叔母の様子を見に行ってきました。
 いつもは6時に出発するので, 今回は1時間早い出発です。施設に着くのが正午近くになり、叔母が昼食を食べている時間なので、少し遅らせて行くことにしました。綾部ICを下りて、昼食を取ることにしました。実家へ行く道の途中で右折し、少し行ったところにあるそば・酒処「そばの花」です。この店の前は何度も通ったことがありますが、そばの店があるのは知りませんでした。
 古民家を改造した店で、外観も店内も落ち着いた雰囲気があります。
画像1(そばの花)

 家のつくりは私の実家とほぼ同じです。このあたりの古民家は京間の8畳の部屋が4つ、田の字状になっていて仕切りの襖や戸板を外せば、大きな広間になります。夏の暑い日には仕切りを取り除けば風通しが良くなり、天井が高いので涼しいです。
 ”そばの花”は、田の字の1角を土間にしてテーブと椅子が置いてありました。客は私の他に2人づれの女性だけでした。
画像2(そばの花の店内)

 人の良さそうなご主人に、おすすめのそばを訊ねたところ、黒と白の二八そばなどの説明の後、「”十割そば”を是非食べてください」とのこと。そばの香りが強い十割そばを注文しました。そばの量は少なめでしたが、私にはこれくらいの量の方がイイです。
画像3(十割そば)

 食べ終わって支払いをしたところで名刺をいただきました。
 今朝、山梨から来たこと、実家がこちらにあることやFaceBookの”友達”がこの店のことを紹介していたことなど、ご主人に伝えました。私の話に興味を持たれたのか、実家がどこにあるのかと聞かれ、実家の近くに”竹松うどん”店があることなどを話したら、ご主人は分かったようです。
画像4(名刺)

 そばを食べた後、実家へ行って家の中の状態を見てきました。今月初めに、実家を貸している老人福祉協議会の方から手紙を頂き、台所の床がグラグラしているので厚めの板を張って置いたので見てもらいたいと伝えてきました。古い家なので床板が脆くなってしまったようです。座敷に上がり、部屋の中に足を踏み入れると、部屋の畳もフワフワして頼りない状態でした。畳の下の床板が腐りかけているのではと思います。実家の床板を張り替えるとなると大工事です。
 実家の様子を見た後、施設へ行って叔母に会ってきました。叔母の高齢者医療保険証や介護保険証などは、毎年、叔母の誕生日に更新になります。山梨では年度で区切られていますが、綾部では誕生日で更新になります。保険証等は私のところに送られてくるので、新しい保険証を施設の事務に預けてきました。
 義叔母の介護認定の更新が行われ、要介護2から要介護4に一気に上がりました。私が誰であるかや私との会話は十分に出来ます。最近のことや順次変化して行くことなどは分からないようです。これまで誕生日はいつか?と、聞くと”8月3日”と、正しい誕生日を答えていましたが、今回は”8月1日”と、誕生月は合っていましたが日にちは間違っていました。年齢についても、今年満90歳を迎えますが、答えは80歳だったり85歳だったりします。年々というよりは一日一日で変化が生じてきます。要介護4になったことで、現在入所している老健から特養へ変えた方が良いのかもしれません。
*********** 7月22日(土) ***********
 今朝は7時半にホテルを出発しました。
 学校が夏休みになったところが多く、夏休み最初の土曜日なので、道路が混んでいるだろうと覚悟をを決めていましたが、思ったよりも車の流れは順調で、1回目の休憩は中央道の内津PAでした。
 車内はクーラーが効いているので快適ですが、戸外の気温は30℃を超えていました。信州の山の上にモクモクと雲がわき上がっていました。
画像5(沸き立つ雲)


 2回目の休憩地点を諏訪の原PAを目標にしました。ここで昼食を取る予定でしたが、原PAはコンビニがあるだけだったので、もう少し先まで行くことにしました。自宅まで残り40キロ足らずの釈迦堂PAで、少し遅めの昼食を取ることにしました。40キロ足らずで自宅に着きます。素通りして自宅で昼食でも良かったのですが、慌てて帰ることもないので、ゆっくり休憩を取りながら昼食にしました。
 食事を終え、車に乗り込もうとしたときに、パトカーがサイレンを鳴らしながら通り過ぎました。事故でもあったのかとPAから本線に入ると、”勝沼・初狩簡 事故 渋滞5分”と表示がありました。勝沼と初狩の間に笹子トンネルがあります。勝沼まで走行し、勝沼ICあたりで渋滞しているようなら、ICを出て一般道を走るつもりでしたが、IC付近はスムースに車が流れていたので、そのまま笹子トンネルに向かいました。
 渋滞は突然やって来ます。順調に笹子トンネルへの急な坂道を走行していましたが、トンネル入り口で渋滞になりました。
 事故現場は笹子トンネル内のようです。さきほど見た”渋滞5分”とあったので、それほど大きな事故ではないだろうと安易に考えていましたが、事故があったのはトンネル出口手前の左に緩やかなカーブに入るあたりで、全長5キロ弱のトンネル内をノロノロ運転で1時間かかりました。時折緊急車両が通るため、2車線の中央を空けて、車はトンネルの壁近くに寄せました。
画像7(中央道笹子トンネル入り口付近)

 事故現場には、追い越し車線にトレーラーが停まっていました。
画像8(中央道笹子トンネル内事故現場)

 走行車線を通過しながら、トレーラーの前を見ると、ワゴン車が横向きになっていました。
 家に戻り夕方のテレビのニュースで、笹子トンネル内の事故を報道していました。
 走行車線を走っていたワゴン車が追い越し車線を走っていたトレーラーの前に出ようとして衝突したようです。ワゴン車の65歳の運転手は出血多量で死亡、助手席に載っていた運転手の妻(68歳)は胸の骨を折る重症、御レーラーの運転手(49歳)は軽傷だそうです。
画像9(中央道笹子トンネル内事故現場)

 笹子トンネルを出て、暫く走ったところの表示板に”広域 通行止め”とありました。事故車をトンネル~出すためだと思いますが、”一宮御坂-大月インターチェンジ間で午後6時まで通行止”になったようです。
画像10(中央道初狩付近 通行止めの表示)

 事故が起きた時刻は午後0時35分頃だそうです。
 私が原PAや釈迦堂PAに寄らずに走り続けていたら、丁度、事故が起きた時刻に事故現場付近を走行していたと思います。諏訪湖付近で車のナビが、自宅への到着予定時刻が午後1時ころと示していました。(事故現場から自宅までは約30分です。)
 2012年12月2日、笹子トンネルの天井版落下事故がありました。走行中の車が巻き込まれ、9名の命を奪いました。この事故の10数時間前の12月1日午後4時頃に、私は事故のあった上り線を走行しています。家内と塩山にある恵林寺や干し柿つくりをしている農家を見に出かけた帰りでした。
 今日の事故も上り線です。



ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ