穏やかな冬日和2017年12月23日 15時39分

[オンシジウム] ブログ村キーワード

*********** オンシジウム ***********
 ここ数日、風弱く、晴天の日が続いています。今日は日中の気温が10℃を超えていて暖かく感じます。
 オンシジウムは、クリーム色の花に続いて、黄色の花も咲き出しました。
画像1(オンシジウム)

*********** ニラの花殻 ***********
 畑の隅に植えているニラは、花が終わって種がこぼれ落ちています。夏野菜とのコンパニオンプランツに使う予定で植えていましたが、今年は使わないで植えっぱなしです。
画像2(ニラの花殻)

*********** 冬菜 ***********
 冬菜が少し大きくなってきました。
画像3(冬菜)

*********** キャベツ ***********
 成長が止まってしまったキャベツの中で1,2株だけ結球しています。結球し始めた頃に成長が止まったため十分な大さではありませんが、1つだけ収穫しました。
画像4(キャベツ)

*********** フィルム撮影の画像 ***********
 一眼レフカメラCanon EOS630で撮影してみました。フィルムでの撮影です。ズームレンズEF35-105mm F3.5-4.5と望遠ズームのEF100-300mm F5.6の両方で撮影しましたが、カメラ自体の不具合はありませんでした。ただ、若干赤みが強いようです。望遠レンズのカビも特に影響なく撮れています。フィルムでは、今後、撮影することはないと思います。レンズだけは使いますが、ボディは使用することはないので、保管しておきます。
画像5(フィルム撮影の画像)

*********** 朝日新聞山梨県内版記事 ***********
 以前、ハイキングコース”都留アルプス”が整備されたとの記事が載ったことがあります。今日の記事は、コース完成のイベントが先月あったという内容でした。全コース約8キロで起伏が多いのでタフなコースですが、どこからでも直ぐ下に町並みが見え、途中から下る道も何本もあるので安心してハイキングが出来ます。
画像6(県内版記事)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

相当古い一眼レフです。2017年12月20日 22時35分

[一眼レフカメラ] ブログ村キーワード

*********** 相当古い一眼レフ ***********
   先日、キャノン 一眼レフカメラとレンズを貰いましたが、フィルムでの撮影ではコストがかかってしまうため、デジタルのボディをヤフオクでゲットしました。
 2002年2月に発売された相当古いカメラです。ボディのみ必要だったのですが、カメラ一式です。ボディに傷がなく、レンズも正常でした。
 Canon D60です。有効画素数は約630万画素、総画素が約652万画素(3252×2068)です。発売当時はレンズ付きで定価35.8万円したカメラですが、15年経った今では、コンデジでも2千万画素もあり、敢えて630万画素のカメラを買う人はいないだろうと思います。80-200mmのズ-ムレンズが付属していました。
 15年ほど前に、SONYのサイバーショット(DSC-F828)を買いました。CanonやNikonの一眼レフカメラも検討しましたが、サイバーショットは一眼レフの約半分の価格で、800万画素、ズームレンズ(28-200mm)だったので、これに決めました。レンズ交換しなくても広角から望遠までカバー出来ます。
 サイバーショットで撮影した画像をA3伸びサイズに印刷したりしましたが、800万画素でも見劣りはしなかったように思います。今は印刷することはなく、ブログやFaceBookに掲載するくらいなので、D60でも十分です。
画像1(水仙)

画像2(中古のカメラ)

画像4(Canon D60)

画像4(Canon EFレンズ)

画像5(SONYサイバーショット)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

Canon EOS630の試し撮り2017年12月18日 22時50分

[一眼レフカメラ] ブログ村キーワード

 先日知人から譲り受けた一眼レフカメラCanon EOS630のレンズを改めて点検しました。レンズ保護のためのフィルターが汚れていたのでクリーナーで汚れを落としました。
 ズームレンズEF35-105mm F3.5-4.5の方は問題が無かったのですが、望遠ズームのEF100-300mm F5.6はレンズにカビがありました。
 撮影にカビの影響があるか調べるため試し撮りをしました。
 30年振りのフィルムでの撮影です。カメラの裏蓋を開けパトローネを装着するのも久し振りですが、結構,覚えているもので、戸惑うこともなく装填できました。
 花や風景などを撮影し、フィルムの現像のため写真屋に持って行きました。デジカメと同じ調子で撮影すると24枚は直ぐに使い切ってしまいます。フイルムだと一枚撮るのにあれやこれや考えて慎重になりますが、デジカメは失敗しても撮り直せるので,安易に撮影する習慣が付いてしまったようです。
 写真屋の主人にレンズのカビ取りについて聞きました。カビ取りはオーバーホールすることになるそうです。以前は1本1万円くらいだったそうですが、現在は2万円以上するそうです。
画像1(望遠ズームレンズ)

画像2(望遠ズームレンズのカビ)

画像3(24枚撮りネガフィルム)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

不要になったカメラ等をいただいた!!2017年12月14日 17時23分

[地デジチューナー] ブログ村キーワード

*********** 一眼レフカメラ ***********
 昨日、知人のIさんから使わなくなったカメラやビデオデッキなどをいただきました。
 一眼レフカメラのCanon EOS630です。Iさんが30年ほど前に山梨県高校野球連盟の役員をしていた時にカメラを買ったそうです。毎試合の記録を撮るのに必要だったと話していました。数年間使っただけで、その後はカメラバッグに入れて保管していたそうです。
 保存状態は良く、ボディーに傷もありません。長期間保管しているとレンズの中にカビが生えることがありますが、見た感じではカビもないようです。
 レンズはズームレンズEF35-105mm F3.5-4.5と同じくズームレンズEF100-300mm F5.6の2本です。望遠の交換レンズの方は野球の試合を撮影するために使ったようです。
 コンパクトカメラも1台ありました。富士フイルムのTERE CARDIAです。
 フィルムを使うカメラは、現在、デジタルが主流で全く使っていませんが、折角頂いたので動作確認だけでもしてみるためバッテリーを入れ替えて作動させてみました。AF(オートフォーカス)で焦点を合わせますが、若干レンズが焦点を合わせるため回転するときに、ぎこちない動きをしますが、何回か作動させていると次第にスムースに動くようになりました。
 私が持っているミノルタの一眼レフカメラ3台よりも新しく、保管しているだけではもったいないので、このカメラを使うかどうか考えたいと思っています。
画像1(貰ったカメラ)

画像2(一眼レフカメラ)

画像3(ズーム望遠レンズ)

画像4(富士フイルムTERE CARDIA)

*********** 地デジチューナー ***********
 カメラの他にビデオデッキと地デジチューナーもいただきました。
 アナログから地上デジタルに代わった頃に地デジチューナーを使っていたそうです。
 地デジチューナーはDXアンテナのDIR710という製品です。デジタルをアナログに変換して古いテレビに接続するための機器です。今はデジタルテレビなので不要ですが、何か使い道がないか検討しました。
 パソコンに接続して使えれば良いのですが、このまま接続することが出来ません。そこで、以前、ビデオテープをデジタル化するときに使っていたビデオキャプチャーをチューナーとパソコンの間に入れればパソコンでテレビを見ることが出来ることを思いつきました。早速、接続して試してみました。パソコンで表示するためのソフトはビデオキャプチャーに付属するLight Captureです。このソフトは、当然ですが録画も出来ます。
 デジタルチューナーでテレビを見ることが出来るようになり、ブログを書きながらテレビを見ています。
画像5(地デジチューナー)

画像6(ビデオキャプチャー)

画像7(パソコンとの接続図)

画像8(地デジ放送をパソコンに表示)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ