ブログ「毎日が日曜日」内の検索

ユキヤナギの刈り込み2021年04月15日 21時48分

[ユキヤナギ] ブログ村キーワード

*********** ブルーベリーの花 ***********
 ブルーベリーの花が咲き始めました。
 種類の異なる木を2本植えてあります。
 元は3本あったのですが、1本は枯らしてしまいました。
 今年は花が多いような気がします。
 実を付ける頃にネットを掛けてムクドリなどの野鳥に食べられないように守ります。
画像1(ブルーベリーの花)

画像2(ブルーベリーの花)

*********** 冬菜の花 ***********
 種取用に移植した冬菜に花が咲きました。
 畝に植えてある冬菜にも蕾が見えています。
 これまで4,5回収穫しましたが、暫く経つと新芽が延びてきます。
 そのままにしておくと茎が固くなるので収穫しました。
 4月に入ってからほぼ毎日、冬菜が夕飯の食卓に並びます。
画像3(冬菜ーの花)

*********** アサガオ ***********
 昨夜7時頃から雷雨になりました。
 雨が激しく出窓の屋根を叩いていたので気が付きました。
 雷は今年初めてです。

 ナツツバキの木の周りに植え付けた幼苗の松葉ボタンが昨夜の雨で叩き付けられて無残な姿になっていました。朝顔の方は大丈夫だったので松葉ボタンの苗が小さすぎたようです。
 松葉ボタンの苗は、サンルームに置いているのが、まだ、半分残っているので、もう少し大きく育ててから再度植え付けるつもりです。

 来週月曜日あたりに気温の低い陽がありそうなので、朝顔にポリシートを掛けました。
画像4(朝顔)

*********** 庭木の刈り込み ***********
 西側の庭には、イチイの木やユキヤナギが植えてあります。
 木の近くに洗濯物を干しています。
 洗濯物に数ミリの小さな毛虫が数匹見つかりました。
 暖かくなって孵化した毛虫で、イチイの木の枝から落ちてきたのかもしれません。
 枝を払って風通しを良くしました。
 イチイの木の下のユキヤナギも花壇へ進出してきたので刈り込んでおきました。
画像5(刈り込み前のユキヤナギ)

画像6(刈り込み後のユキヤナギ)

画像7(剪定押したイチイの木の枝)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

ジャガイモの芽欠き2021年04月12日 16時33分

[ジャガイモ] ブログ村キーワード

*********** 蔓日々草 ***********
 花壇と石垣の上のドウダンの周りの草取りを昨日に続いて行いました。
 ドウダンの垣根の下には蔓日々草を植えていて、春から秋まで淡い青紫の花が咲きます。
 草勢が強く、蔓が延びすぎると石垣の下の畑に根を下ろすことがあります。
 花のシーズンの間、何度か下へ延びた蔓を刈り込んでいます。 
画像1(蔓日々草)

画像2(蔓日々草)

*********** 忘れな草 ***********
 忘れな草は小さな可憐な花です。
 粒のように見えるのが蕾で、まだ、咲き続けるようです。
画像3(忘れな草)

画像4(忘れな草)

*********** ジャガイモの芽欠き ***********
 ジャガイモに掛けてあるシートを片側だけ外しました。
 来週までは、この状態にして明け方の気温が0℃近くなるときにシートを掛けるようにします。
 芽が出そろってきたので、芽欠きをしました。
 1箇所に概ね3本芽を残し、余分の芽を欠き取りました。
画像5(ジャガイモの畝)

画像6(ジャガイモの芽欠き)

*********** キュウリ・インゲンの棚作り ***********
 昨日トマトの棚作りに続き、今日はキュウリ・インゲンの棚を作りました。
 畝幅60cm、畝長3.5mなので、2条植えが出来ます。
 株間50センチ取ったとしても、キュウリとインゲンをそれぞれ5,6株栽培出来そうです。
画像7(キュウリ・インゲンの棚)

*********** ヨモギ摘み ***********
 キュウリ・インゲンの棚を作っていると、畑の北側の空き地に家内がいました。
 空き地のヨモギを摘んでいました。
 6、7年前までは近所のAさんが借りて野菜を作っていた場所です。高齢になり借りていた畑を返し、その後は年に1,2度草刈りを畑の持ち主がやっていましたが、その方も高齢になって2年ほど前から草刈りもされなくなりました。
 夏になると雑草が伸び、我が家の畑に近いところは私が刈り込んだりしています。
 ヨモギは枯れた草の下に出ていて、枯れ草を取り払いながら摘んでいました。

 空き地の直ぐ北側は土手で、その下に線路があります。
 午前中の河口湖行きの電車は1両に2,3人乗っているだけでした。
 土日の満席状態とは雲泥の差です。
 まん延防止等重点措置の対象になった都知事の言。
 《都県境を越える外出は自粛をお願いします。ゴールデンウィーク中の旅行も自粛してください。買い物も最小限にして、カラオケや新入生の歓迎会、飲み会も控えてください》
 関西で感染が広がっているイギリス型変異株を”N501Y”と云ってみたりしたところで小池都知事がコロナ感染の専門家だとは誰も思いません。むしろ馬鹿にするだけです。  先を見通した対策を伝えるのではなく、都民の行動制限を強いるだけでは人々は従いません。 
画像8(ヨモギ摘み)

画像9(ヨモギ摘み)

画像10(摘んだヨモギ)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

トマト棚の支柱立て2021年04月11日 17時21分

[トマト] ブログ村キーワード

*********** スズラン ***********
 スズランが咲き始めました。
 小さな白い花が弓なりになった花軸に咲きます。
 根元に近い方が早く咲き、先端はまだ蕾です。
 柚子の木の下で半日陰になるのでスズランにとっては良い場所です。
画像1(スズラン)

画像2(スズラン)

画像3(スズラン)

*********** モッコウバラ ***********
 モッコウバラの蕾が膨らんできました。
 道路側の陽がよく当たる場所では花が咲き始めました。
 5,6年前までは5月の連休明けに咲いていました。
 温暖化のため、年々咲くのが早くなっています。

 スズランの勢いに押され気味だったタイツリソウは、スズランを間引きしたので息を吹き返しています。
 スズラン同様、花軸に花が並び、花の形がユニークです。
画像5(モッコウバラ)

画像6(モッコウバラ)

画像4(タイツリソウ)

*********** トマト棚の支柱立て ***********
 トマトは雨に当たると果皮が破れるので雨避けの屋根を作ります。
 今日は支柱を立てました。
 支柱立ての作業は簡単そうに見えますが、6本の支柱を同じ高さにしたり、支柱が畝に沿って並ぶようにしなければならず、結構面倒です。
 屋根にシートを張るので台風などの強風で倒れたり飛ばされたりしないようにワイヤーを掛けて支柱の横に打った単管の杭に結びつけています。

 作業をしていると電車が通過したり、線路向こうの中央道河口湖線を行き交う車やバイクの騒音が聞こえてきます。
 昨日同様、今日も午前中の河口湖行き電車、午後の大月、東京方面行きの電車は満席でした。
 中央道も平日に比べると車の交通量が多いです。4,50台のバイクの集団が騒音をとどろかせながら走っていました。
 コロナ感染が拡大しているとは思えない風景です。
 全ての人がPCR検査を受けるようにすれば少しは自覚が出てくるのではないかと思います。
画像7(トマト棚の支柱)

画像8(トマト棚の支柱)

*********** 十勝こがねの発芽 ***********
 ジャガイモ「十勝こがね」だけが発芽していませんでしたが、今日になってマルチを押し上げているのが見つかりました。
 マルチに穴を開けて芽を出してやりました。
 「十勝こがね」のところだけ霜よけシートを掛けていませんでした。
 まだ、遅霜の心配があるので「十勝こがね」の畝にもシートを掛けてトンネルにしました。
画像9(十勝こがねの発芽)

画像10(十勝こがねの発芽)

画像11(十勝こがねの霜よけトンネル)

*********** 去年の玉ねぎ ***********
 北側の軒下に吊してあった昨年の玉ねぎを下ろしました。
 芽が出たり、柔らかくなったりしている玉ねぎを捨ててしまうと、残った玉ねぎは20個ほどになりました。
 早ければ5月中旬頃に新玉ねぎが収穫出来ると思います。
 1ヶ月余りの間昨年の玉ねぎを使うだけなので、残った玉ねぎで十分間に合います。
画像12(去年の玉ねぎ)

*********** 草取り ***********
 畑の草取りは私の担当ですが、花壇の草取りは家内がやっています。
 昨日、私が散歩に出かけている間、家内はハナモモの下の草取りをしていました。
 今朝になって指の関節が痛いと云っていました。”ヘバーデン結節”といって、指の関節の痛みや変形、腫れなどの症状が出て来ます。40代以上の女性に多いそうです。家内の場合は60代になってから痛みが多くなったように思います。
 花壇の草取りをさせることが出来ないので、畑だけでなく花壇も私が草取りをすることになりそうです。
 今日は花壇の中や垣根のドウダンのまわりのスギナなどを取りました。
画像13(草取り)

画像14(草取り)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

散歩2021年04月10日 17時55分


*********** 散歩 ***********
 天気が良かったので午後2時間ばかり、約6km散歩をしました。
 冷たい風が吹いていて、歩き始めは手が悴んできましたが、暫く歩くと体が温まり、上りの道では汗ばんできました。
 今日は夏狩・十日市場湧水群地区を抜け、ゴルフ場への道を上りました。我が家から見える山の尾根伝いを開発したゴルフ場です。
 一度はこの道を上って我が家を山の上から眺めてみたいと思っていましたが、今までその機会がありませんでした。
 どこまで道があるのか、ゴルフ場内へ入ることが出来るのか分からず、クラブハウスへ続く舗装された道を上がって行きました。
 途中、拓けた場所から富士吉田方面や大月方面を眺めることが出来ます。
 直線距離で4km、リニア実験線のトンネルが見えました。
 今日はクラブハウスまで行かず、その手前で引き返してきました。
 午後だったので富士吉田方面は逆光になり、我が家を見つけることは出来ませんでした。
画像1(散歩)

画像2(散歩)

画像3(散歩)

画像4(散歩)

画像5(散歩)

画像6(散歩)

画像7(散歩)

*********** まん延防止? ***********
 土曜日の今日、午前中の河口湖行きの電車は座席が全て埋まっていました。
 夕方の大月行き、新宿行きの電車も満席でした。
 ゴルフ場への上りでも、ゴルフを終えて下ってくる車は全て県外で、東京、神奈川、千葉ナンバーの車でした。
 東京都や京都市などに”まん延防止等重点措置”を要請し、県境を跨ぐ移動をしないようにと言われるだけでは、期待出来る効果はないだろうと思います。
 広島県はいつでも誰でも何度でも無料でPCR検査が受けられるようになるそうです。全県民270万人が対象で、県内5箇所のセンター、広島市内の薬局200箇所で受診できるそうです。

 陽性の疑いがある者や陽性者の濃厚接触者だけを検査していただけでは、市中感染している自覚症状の無い感染者まで把握することは出来ません。全国民の感染状況を把握するには広島方式を各都道府県が直ちに実施することです。
 その結果、病院、隔離施設、医師や看護師、ワクチン接種を優先する地域や年齢等々が分かってくるので、国は何をどうすればベストか、的確な対応が出来き、そのための経費を計上し都道府県を援助することに徹するべきです。政府と知事が責任の押し付け合いや”やってる感”を示しているだけでは、第4波どころか、第5波、第6波、・・・・、最悪の場合は永遠に感染の拡大が続くように思えてなりません。
画像8(電車)

*********** 実生のハナモモ ***********
 落ちたハナモモ実から発芽し、小さな苗が庭に出ていました。
 そのまま庭に放置すれば、根が張って掘り出せなくなるのでプランターや植木鉢に植えることにしました。
 先日も植木鉢に4本植え、今日更に5本移植しました。
 もう少し大きくなれば1苗ずつ鉢植えにして育て、1,2年経ったところで欲しい方に差し上げようと考えています。
画像9(実生のハナモモ)

画像10(実生のハナモモ)

画像11(実生のハナモモ)

*********** 蕗 ***********
 蕗は生育が良く、先日採ったのに、また増えててきました。
 ブルベリーの木の周りにも蕗が出ていて、スギナなどの草が混じっています。
 スギナ取りをしながら蕗を収穫しました。
画像12(蕗)

画像13(種取用の冬菜)

画像14(蕗)

画像15(収穫した蕗)

画像16(収穫した蕗)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ