ブログ「毎日が日曜日」内の検索

ユキヤナギの刈り込み2020年08月09日 17時52分

[ユキヤナギ] ブログ村キーワード

*********** 連日の猛暑 ***********
 センサー付きの温度計をリビング、2階のパソコン机前、洗面所の計3箇所に設置しています。この温度計はトマトなどの夏野菜の苗を育てるとき、2月~4月頃まで使っているものです。育苗が終わると、各箇所に設置しています。
 リビングの温度計センサーは玄関ポーチ、洗面所の温度計センサーは2階のベランダ、パソコン前のセンサーは2階北側窓の外壁に取り付けています。メーカーによって温度計の示す気温は若干異なりますが、おおよその目安にはなっています。
 一枚目の画像の温度計はリビング設置のものです。今朝の最低気温は玄関ポーチで21℃、昨日の最高気温は31℃でした。リビングでは日中の暑さが厳しいときだけエアコンを入れていますが、26℃から31℃の間を変化していて、明け方でも気温がそれほど下がっていません。
 二枚目の画像の温度計は2階パソコン机前のものです。午後4時半過ぎでも外の気温は37℃近くを示しています。室内の温度は32℃です。2階の部屋なので屋根と天井の間に熱気が籠もり、夕方になっても気温が下がりません。それでも陽が沈んだ2時間後の午後6時半には、外の気温は28℃、室内は30℃まで下がりました。
 拙宅がある地点の標高は550mほどあり、夜間は窓を開けておくと涼しい風が入ってきます。当地に移り住んだ30年ほど前は、夜間は窓を閉めなければ涼しさを通り越して寒いくらいでした。最近は寝る前まで窓を全開にしています。
画像1(温度計)

画像2(午後4時半の気温)

*********** 夢乙女と雪あかり ***********
 ミニの蔓バラ、ピンクの夢乙女と白の雪あかり。
 枝変わりで出来たミニバラです。
画像3(夢乙女)

画像4(夢乙女)

画像5(雪あかり)

*********** ユキヤナギの刈り込み ***********
 午前中、ユキヤナギの刈り込みを行いました。
 ユキヤナギの刈り込みは今季2度目です。
 北側の家を挟んで西と東の土手際にユキヤナギがあります。
 刈り込みを初めて間もなく、ヘッジトリマーが動かなくなりました。モーター部を手袋の上から触るとかなり熱くなっていました。モーターが焼けているようです。気温が30℃を超えているので放熱が出来なかったようです。モーターが冷めるまで、剪定ハサミで刈り込みを行いました。
画像6(刈り込み前のユキヤナギ)

画像7(刈り込み前のユキヤナギ)

画像10(ヘッジトリマー)

画像8(刈り込み後のユキヤナギ)

画像9(刈り込み後のユキヤナギ)

*********** 本日の収穫野菜 ***********
 今日は野菜の収穫予定日ではありませんが、キュウリやオクラは一日で大きくなるため採らざるを得ません。
画像11(収穫野菜)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

ミニトマトの蔓落とし2020年08月02日 17時37分

[トマト] ブログ村キーワード

*********** バラ「ジャクリーヌ・デュプレ」 ***********
 陽差しがあると暑いですが、曇り気味なので過ごしやすいです。5月下旬頃の陽気に近いためか、バラがよく咲きます。今日はジャクリーヌ・デュプレが咲いていました。
画像1(ジャクリーヌ・デュプレ)

*********** ミニトマトの蔓落とし ***********
 蔓落としをしていないトマトが4,5本残っています。どれもミニトマトで、細い蔓が長く、脇芽から延びた蔓などで絡まっているため、蔓落としが難しくなっています。
 今日はオレンジチャーム2株の蔓落としをしました。絡まっている蔓を根気よく外して、ゆっくり落として行きましたが、実は少し触れただけで落ちてしまいます。
 毎日採っていると、少し色付いた完熟していない実まで採ってしまうので、一日おきに採ることにしました。
 桃太郎ゴールドに双子果が出来ていました。ミニトマトに比べると大玉トマトは乱形果が出来やすいです。
 乱形果は、花芽分化期の栄養過多、その後の低温で生じやすいそうです。
画像2(粘着シート)

画像3(オレンジチャームの蔓落とし)

画像4(収穫したトマト)

画像4(双子果の桃太郎ゴールド)

*********** キュウリ ***********
 2回目播種のキュウリは2本目の収穫です。収穫初期は形の良いキュウリが多く出来ます。
 今日は長茄子、ピーマンも収穫しました。
画像6(キュウリ)

画像5(長茄子)

画像7(収穫したキュウリ・茄子等)

*********** 芝刈り ***********
 昨日に引き続き、やり残してあった場所の際刈りを行いました。
 際刈りが終わり、芝刈り機で刈り込んで行きます。
 芝が延びすぎていたので、根本の付近が茶色く枯れていました。
画像8(芝生の際刈り)

画像9(芝刈り機)

画像10(芝刈り後の芝生)

画像11(芝刈り後の芝生)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

二回目播種のキュウリ2020年07月29日 17時38分

[キュウリ] ブログ村キーワード

*********** 二回目播種のキュウリ ***********
 種を蒔いて53日目のキュウリが収穫出来るまでに育ちました。
 まだ20センチほどの長さです。一両日中には収穫出来そうです。
 一回目のキュウリが終わり、しばらくキュウリの収穫が出来なく、長雨と日照不足で店頭に並ぶキュウリが高騰しているようなので、実が大きく生っているのは嬉しいです。。
画像4(二回目播種のキュウリ)

画像5(二回目播種のキュウリ)

画像6(二回目播種のキュウリ)

*********** バラの黒星病 ***********
 バラが黒星病に罹りました。葉が次々と落ちて、枝だけになっています。
 バラの葉には水を弾く保護皮膜があります。長雨で保護皮膜が薄くなり、雨水が葉の中に染みこんできます。雨水に含まれる病原菌が黒星病を起こします。
 殺菌剤「サプロール」の1000倍希釈液を散布しました。他のバラも黒星病に罹っているので散布するつもりでしたが、雨が降り出したので、途中まで散布して止めました。
画像1(バラ)

画像2(黒星病のバラの葉)

画像3(殺菌剤と噴霧器)

*********** 本日の収穫野菜 ***********
 今日の収穫は大玉トマト「桃太郎ゴールド」、ミニトマト、ピーマン、シシトウ、万願寺唐辛子です。
画像11(収穫したトマトとピーマン)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

芝刈り2020年07月05日 17時25分

[アマガエル] ブログ村キーワード

*********** 今夜は満月 ***********
 昨夜、窓の外がやけに明るいので、ベランダに出てみました。雲の切れ間から出た月齢12.8の月光でした。満月は今夜です。

画像2(月齢12.8)

画像3(月齢12.8)

*********** 畑の生き物 ***********
 畑のあちこちにアマガエルを見かけるようになりました。数センチの小さなアマガエルが、茄子やピーマンなどの葉の上にいます。庭のバラの葉にも数匹いました。
 畑で水の無い場所なので、別の場所から移動してきたのだろうと思います。以前から夏になるとどこからともなく、アマガエルが家の周りにやって来ています。夜、家の明かりを求めてやって来る虫が目当てです。カエルは、虫を補食してくれるので歓迎ですが、このカエルを狙って蛇が来るのはゴメンです。
 庭のバラの葉にカミキリムシがいました。梅雨が明け、夏本番になると、近くの山からクワガタやカブトムシ、蝉などもやって来ます。
画像4(アマガエル)

画像5(アマガエルとアシナガバチ)

画像6(クマバチ)

画像7(ニジュウヤホシテントウ)

画像16(カミキリムシ)

*********** 本日の収穫野菜 ***********
 鞘に小さな穴が空いているインゲンが増えてきました。中に虫が入り込んでいることは少ないです。鞘が大きく生る途中で穴を空けられると鞘の形が悪くなります。
画像9(収穫した野菜)

画像8(虫に入られたインゲン)

*********** 冬菜の採種 ***********
 種取用に残しておいた冬菜が枯れています。近くにユウガオを植えたため、ユウガオの蔓が冬菜の間に入り込んで、冬菜の茎を伝って上の方まで伸びてています。
 ユウガオの蔓を折らないように外して、冬菜の種を採りました。鞘が枯れているので、少し揺すると種がこぼれ落ちてしまいます。一旦、鞘ごと採って、鞘と種を選り分けました。
画像10(鞘が枯れた冬菜)

画像11(冬菜の枯れた鞘)

画像12(冬菜の種)

*********** 芝刈り ***********
 前回芝刈りをしてから半月余り経ちました。この時期の芝は成長が早く、最低でも1週間に一回は刈った方が芝のためには良いと思います。
 芝用の除草剤シバキープが効いているため、雑草が少なく、芝刈り前の草取りが楽です。
画像13(芝刈り前)

画像14(芝刈り)

画像15(芝刈り後)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ