芝刈り2018年07月09日 16時52分

[芝生] ブログ村キーワード

*********** 庭の草花 ***********
 ハイビスカスの園芸種には黄色やピンクの花もありますが、赤色が南国の花らしくて好きです。多分、何度か訪れた沖縄で見たハイビスカスと重なるからだと思います。
 薄紫のカンパニュラも咲き始めました。
画像1(ハイビスカス)

画像2(カンパニュラ)

画像3(アガパンサス)

*********** キュウリ・茄子 ***********
 キュウリは毎日1,2本収穫出来るようになりました。朝採りのキュウリは糠床へ入れて糠漬けにします。
 今日はキュウリの他に茄子やトマト、シシトウを収穫しました。
 一昨日午後、仙台に住む次男家族の元へ野菜を送りました。昨日夕方無事届いたとの連絡がありました。2歳半になる孫娘は荷物が届くと興味津々で荷を解くのを見ているそうです。ビニール袋に大玉トマトの麗夏とミニトマトのイエローアイコを入れておきました。前回、トマトはミニトマトだけを送ったので大玉の赤いトマトを見て、「イエローアイコが赤い大きなトマトになるのか?」と聞いたそうです。”小さい果実が大きくなる”とか”黄色い果実が赤くなる”ということを知っているのには驚かされます。どのような経験から獲得したのか全く分かりません。
画像4(キュウリ)

画像5(茄子)

画像6(収穫野菜)

*********** リンゴワタムシ ***********
 先月28日にモスピラン水溶液をリンゴ「フジ」に散布しました。まだ、ところどころにリンゴワタムシの白い綿が見えていたので、もう一度散布しました。
 リンゴワタムシはアブラムシの一種で、綿に包まれた中にいます。新たに見つかった綿の付いた枝を取って調べて見ました。一つの綿の中に何十匹もアブラムシがいます。幹に穴を空けて入り込んでいるので、穴の中まで希釈液を流し込みました。
 隣の姫リンゴには白い綿が見つからなかったので、こちらの方は前回の散布で駆除出来たようです。フジについては、今後も何度か散布を繰り返し、完全に駆除する予定です。
画像7(フジ)

画像8(リンゴワタムシ)

画像9(リンゴワタムシ)

画像15(モスピラン)

画像10(姫リンゴ)

画像11(姫リンゴ)

*********** 芝刈り ***********
 昨日草取りをしたので、今日は芝を刈り込むことにしました。
 芝の手入れは大変だという方がいますが、私は芝刈りがそれほど苦にはなりません。芝を刈る前と刈った後を比べると、その違いがはっきり分かるのでやり甲斐があります。
画像12(芝刈り前)

画像13(芝刈り途中)

画像14(芝刈り後)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

カボチャ2018年07月08日 16時56分

[カボチャ] ブログ村キーワード


*********** カンパニュラ ***********
 湿度が高く蒸し暑い一日でした。
 カンパニュラ・メディウムが満開です。和名はフウリンソウです。
画像1(カンパニュラ)

画像2(カンパニュラ)

画像3(カンパニュラ)

*********** リナリア ***********
 リナリアは小さな花で、和名はヒメキンギョソウです。こぼれ種で増える強い草花です。
画像4(リナリア)

画像5(リナリア)

画像6(リナリア)

*********** カボチャ ***********
 カボチャの蔓が伸びてきました。トマトの畝の端から通路を通りサツマイモの畝を横切って玉ねぎの跡地まで伸びてきました。
 今年は長細いカボチャ「甘龍」を初めて栽培しています。見慣れない形なのでカボチャのようには思えません。
 白肌の「雪化粧」は毎年栽培しているカボチャです。蔓がかなり伸びた先に雌花がつくのですが、今年は株に近いところに実が付いていました。
 雨が降り続いたので葉の一部に白い斑点が現れてきました。うどんこ病です。昨年はうどんこ病に悩まされ葉から蔓まで白くなってしまいました。
画像7(カボチャの蔓)

画像8(カボチャの蔓)

画像9(南龍の雌花)

画像10(南龍)

画像11(雪化粧)

*********** 芝生の草取り ***********
 前回芝の草取り、芝刈りをしてから3週間余り経ちました。気温が高く、雨も降り続いたので芝も雑草も伸び方が早いです。
 午後から2時間ほど芝生の中の草取りをしました。芝生に生える雑草には芝の葉に似たものがあって注意深く見ないと見落としてしまいます。ススメノカタビラは穂が出ていると見分けがつきます。ヒメシバ(3枚目の画像)は葉の幅が芝に比べると若干広いです。カタバミ(2枚目の画像)は地茎が伸びて増えるので地茎まで取り除かなければなりません。
画像12(芝生)

画像13(芝生の雑草)

画像14(芝生の雑草)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

夏本番2018年06月30日 16時19分

[夏椿] ブログ村キーワード

*********** ランタナ ***********
 ランタナは南アメリカ(ブラジル、ウルグアイ)が原産地で暑さに強い草花です。花の色が変化するので”七変化”とも呼ばれています。く
 寒さに弱く、冬の間は室内に入れています。
画像1(ランタナ)

*********** コキアの移植 ***********
 コキア(ホウキ草)はこぼれ種から増えて行きます。昨年プラ鉢に植えいたコキアが枯れ、鉢をそのままにしていたら今年になって何本も伸びていました。
 先日造った西側の花壇にバラを植える予定ですが、移植する時期が秋になるのでその間コキアを植えておくことにしました。
画像2(コキアの移植)

*********** 夏椿の剪定 ***********
 夏椿の剪定をしました。花の盛りを過ぎ、枝が伸びていたので周りを少し切り詰めました。
画像3(夏椿)

画像4(夏椿の枝)

*********** トマト ***********
 トマトは一段目から4段目まで結実し、五段目にも花が咲いています。上段につく実はオオタバコガの被害を受けやすいのでネットを掛けて侵入を防ぎます。今日は2箇所だけネットを掛けました。
 四段目に結実したトマトの果尻が茶色に変色していました。果尻が黒く変色する主な原因はカルシウム不足だそうです。窒素過多や灌水(水のやり過ぎや乾燥させ過ぎ)などで果尻が黒くなることがありますが、他の株では生じていないので原因としては考えにくいです。
 カルシウムは根から吸収され葉や果実に行き渡ります。実が多く生りすぎたり葉が茂りすぎると果実に届くカルシウムが少なくなるためではないかと思います。
画像5(トマトのネット掛け)

画像6(トマトのネット掛け)

画像7(果尻が黒くなったトマト)

画像8(果尻が黒くなったトマト)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

梅の収穫2018年06月28日 18時35分

[リンゴ] ブログ村キーワード

*********** 真夏の気温 ***********
 今朝の気温は25℃でした。温度計はロウ梅の木の下で日陰になっている場所に設置していますが、温度計を取り付けた板には少し朝日が当たります。そのため若干温度が高めになっていると思います。それにしても今朝7時で25℃は高すぎます。明け方の最低気温も20℃を超え、昨日は最高気温が35℃になっていました。蒸し暑い日がつづいています。今日も雨が降らず曇り空でした。南西の風が一日中吹いていました。
 玉ねぎ、ジャガイモを収穫し、畑の真ん中が空いています。7月下旬から8月上旬にかけて秋冬野菜の種まきをするつもりなので、それまでに耕したり堆肥を入れたり、準備をしなければなりません。
 4株のカボチャの蔓が伸びて、どれがどの株から伸びているのか分からなくなっています。1株から2本(親蔓と子蔓各1本)を伸ばしているつもりですが、孫蔓も出てきているので判別が出来ません。
画像1(気温)

画像2(畑)

画像3(カボチャ)

*********** 茄子とキュウリ ***********
 茄子の生育が順調です。千両二号は3つ生っていました。花も多く咲いています。
 四葉キュウリの一株がおかしいです。昨日見たときは葉が萎れているのに気がつきませんでした。雨が降らないので水不足かとも思いましたが、他の株は葉が萎れていないので、何かの病気かと思います。葉の萎れた株に大きなキュウリが生っていました。
画像4(茄子)

画像5(茄子)

画像6(葉が萎れた四葉キュウリ)

画像7(四葉キュウリ)

*********** ユウガオの蔓 ***********
 カボチャと同じ場所に植えてあるユウガオは、蔓をカボチャとは反対方向へ誘引しています。現在、ブルベリーの鳥避けネットの上まで伸びています。
画像10(ユウガオ)

画像9(ユウガオ)

画像8(ユウガオ)

*********** 梅の収穫 ***********
 筋向かいのSさんが借りている畑に梅の木が2本あります、畑の南側にあって畑が日陰になるため大きく伸びた梅の木を剪定して低くすると云っていました。梅の実を何度か届けて貰ったのですが、まだ、木にはたくさんの梅の実があるので切る前に取ってくださいとのことでした。
 今日、採らせて貰うとSさんの奥さんに伝え、家内と一緒に梅の実を採りに行きました。Sさんの奥さんも畑を見がてらやって来ました。
 梅の木があるのは線路向こうの畑で線路を渡れば近いですが、踏切ではないので危険です。少し遠回りをして畑に行きました。
 黄色く熟しているものが地面に落ちていました。高枝切りばさみを最大長まで伸ばして高いところの梅を落としました。30分ほどでスーパーで使う籠に半分くらい採れました。10キロ近くになります。
 持ち帰った梅の実を選り分け、軸を採って水洗いをした後、水に一晩漬けておきます。
画像11(梅の木)

画像12(落下した梅)

画像13(収穫した梅)

*********** リンゴワタムシの駆除 ***********
 昨年、リンゴ「フジ」にリンゴワタムシが発生したので枝をほとんど切り落として処分しました。5月頃から新しい枝が伸び、葉が茂り始めています。リンゴワタムシは木の中に入り込んでいたのか、白い綿が切り口や新しい枝に見えて来ました。
 モスピラン水溶剤がリンゴワタムシに効くそうなので、近くのホームセンターへ行って買って来ました。
 風があるので噴霧器を使うと顔にかかったりします。枝が短く木が大きくないので筆につけた希釈液を枝に塗りました。
 隣の姫リンゴ「アルプス乙女」にもモスピランを塗っておきました。
画像14(フジの木)

画像15(リンゴワタムシ)

画像16(リンゴワタムシ)

画像17(モスピラン液剤)

画像18(フジとアルプス乙女)

画像19(アルプス乙女)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ