大雪の被害2018年03月22日 18時11分

[大雪警報] ブログ村キーワード

*********** 大雪の被害 ***********
 昨日の季節外れの雪は、降っている時間が長かったため大雪となってしまいました。今朝の新聞では近くの河口湖で積雪26センチで最も積雪が多かったそうです。
 雪は夜半には止み、その後、雨に変わったようで、今朝は雨が激しく降っていました。そのため、雪が湿って重くなり、庭木の枝が折れていました。
 ロウ梅は太い枝が根元付近から折れ、ハナミズキの枝も雪の重みに耐えられなくて折れていました。
画像1(近くの山々)

画像2(三つ峠)

画像3(根元から折れたロウ梅の枝)

画像4(根元から折れたロウ梅の枝)

画像5(枝が折れた根元付近)

画像6(枝が折れたハナミズキ)

画像7(枝が折れたハナミズキ)

画像8(短く切った折れた枝)

**** 年金未支給分申請(20日の記事の続き) ****
 19日(月)、山梨に帰る前に、朝一番に綾部の市役所へ行き、整えた書類を提出しましたが、義理の甥は申請出来ないとのことで、年金停止の書類だけ提出して帰ってきました。
 その日の夜7時頃、市役所から電話がありました。担当の方の話によると、念のため日本年金機構に確認をしたところ、義理の甥でも、経済的援助をしていたこと、「生計同一に関する申立書」に援助の金額の記載と第三者の証明もあるのなら申請手続きが可能であるということだったそうです。
 担当の方は申し訳なかったと、平謝りされていました。今日、市役所からお詫びと郵送する書類について書かれた手紙が届きました。
 戸籍謄本などは、この後、厚生年金の手続きにも使う予定があるため、一度、市役所へ郵送し、市役所で確認してコピーを取り、原本とコピーした書類を私のところへ返送するそうです。私のところへ届いた書類のうちコピーした書類の裏面に署名をして市役所に再度返送することで申請が完了することになります。
 今更担当者を責めても仕方がありませんが、19日に行ったときに、担当者がその場で日本年金機構に問い合わせてくれていれば、こんな面倒なことをしなくて済んだのですが...。

ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

鉢植えのバラの植え替え2018年02月25日 23時20分

[バラ] ブログ村キーワード

***** インフルエンザ *****
 今朝の朝食は何にしようか迷いました。家内がここ数日、インフルエンザに罹って寝込んでいます。消化の良いものだと、思い浮かぶのはフレンチトーストかお粥くらいです。昨夜の残りご飯があるのでお粥も簡単に作れそうですが、フレンチトーストも難しくないだろうと思って、フレンチトーストを作る準備を始めました。準備を始めているところへ、寝ているはずの家内がやって来て、あれやこれやと指図をします。昨夜、味噌汁を作ったときに玉ねぎが大きく切りすぎていたので、心配になって階下に下りてきようです。とにかく、安静に寝ているしか直すことが出来ないので、食事や洗濯物、風呂掃除等々、ここ数日は私がやる覚悟でいます。  今年はインフルエンザが大流行のようです。例年、2月上旬頃からA型がはやり、中旬以降にB型が流行るそうですが、今年が2つの型が同時に流行っているようですね。家内は先週土曜日、日曜日と市のカルチャーセンターの発表会でつまみ細工の展示のため出かけていました。また、私が豊岡の病院から帰ってくる日には、久し振りに太極拳のサークルに出かけていました。翌22日頃から家内が咳をするので早めに病院へ行くように勧めました。昨日になって、ようやく病院へ行く決心がつきました。診察の結果、B型インフルエンザに罹患していることが分かりました。人が多く集まる場所に出かけていたので罹ってしまったようです。
 来週日曜日(3月4日)には義母の四十九日の法要を予定しているので、それまでに快復してくれればと思っています。

***** 鉢植えのバラの植え替え *****
 地植えのバラには、先日、寒肥を入れました。続けて鉢植えのバラにも入れるつもりでしたが、義叔母の緊急入院があって出来なかったので、昨日、植え替えをシマした。
 腐葉土にバーク堆肥、赤玉土(小粒)、油かす、化成肥料、それにヨウリンを少々混ぜて自己流培養土を作りました。少々肥料が強すぎるかもしれません。バラ用の培養土が市販されているので、はじめからバラ用のものを買った方が良かったと思っています。
 昨年、娘が母の日にプレゼントしてくれたオレンジ色のバラ「ベビーロマンティカ」は、プレゼントされたときのままで植え替えをしていなかったので、バラ用の10号ポットに植え替えました。バラ用のポリ鉢は鉢底が上がっていてアリなどの虫が入りにくいようになっています。これより大きなサイズだと重くて持ち運ぶのが面倒です。バラの株を大きくするつもりはないので、10号で十分です。
 鉢植えのバラは、ベビーロマンチカ、ブルームーンなど7種類植えています。鉢植えのバラには、挿し木で根付いたアイスバーグや夢乙女などもありますが、今回は植え替えをしませんでした。
画像7(バラの堆肥作り)

画像8(バラの堆肥作り)

画像9(バラ用の10号ポット)

画像10(バラ用の10号ポット)

画像11(鉢植えのバラ用の植え替え)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

地植えのバラの寒肥2018年02月18日 17時17分

[バラ] ブログ村キーワード

*********** フキノトウ ***********
 畑の隅に植えてあるフキノトウが一つ土の中から出ていました。他にも出ていないか探しましたが、見つかったのは一つだけだったので採らないでおきました。
画像1(フキノトウ)

*********** 地植えのバラの寒肥 ***********
 昨日に引き続き、地植えのバラに寒肥を入れました。
 夢乙女と雪アカリ、バレリーナ、ビオレッタと名前が分からない四季咲きのバラです。その他に黄色と白色のモッコウバラにも施肥しました。
画像2(夢乙女&雪アカリの溝掘り)

画像3(バレリーナの溝掘り)

画像4(ビオレッタの溝掘り)

画像5(四季咲きバラの溝掘り)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

地植えのバラの寒肥2018年02月17日 17時51分

[バラ] ブログ村キーワード

*********** 福寿草 ***********
 今朝、見たときには固いつぼみの状態でした。陽が当たり始めて次々と開花しました。
画像1(福寿草)

*********** 地植えのバラの寒肥 ***********
 アーチにしてある蔓バラに寒肥を入れました。グランドカバーにしているペニーロイヤルミントの枯れた茎や葉を取り除き、株周りに寒肥を入れる溝を掘りました。
 アーチのバラは右側にピエール・ドゥ・ロンサール、左側にアイスバーグを植えています。
 寒肥は、バーク堆肥を主に、油かす、腐葉土、赤玉土を混ぜて作りました。
画像2(アーチのバラ)

画像3(アーチのバラの寒肥溝掘り)

画像4(寒肥の調合)

画像5(アーチのバラに寒肥入れ)

 リバプールエコーと夢乙女にも施肥しました。夢乙女の根は凍った土の中にあったので根を傷めないために、そのままにしておきました。
画像6(夢乙女・リバプールエコー)

画像7(夢乙女・リバプールエコーの溝掘り)

画像8(夢乙女・リバプールエコーの凍った土)

画像9(夢乙女・リバプールエコーの寒肥入れ)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ