< div class="fb-quote">

トマトの種まき2017年02月27日 16時00分

[トマト] ブログ村キーワード

*********** トマトの種まき ***********
 トマトの台木「Bバリア」が20ポットのうち13ポット発芽しています。Bバリアの種を蒔いたので2月21日なのでほぼ1週間経っています。
 穂木になるトマトの方を少し遅れて種まきをします。全て昨年までの残り種です。大玉トマトは「ルネッサンス」、「麗夏」、「桃太郎ゴールド」で、中玉は「レッドオーレ」、「シンディースイート」、ミニは「アイコ」、「イエローアイコ」です。今年はこれら7種類を栽培します。
画像9(トマトの種袋)

 トマトの内訳は、大玉が各4ポット、中玉とミニは各3ポットで、合計24ポットです。残り種なので全部発芽するとは限らず、少し余分に蒔いてあります。
画像10(トマトの播種)

 既に発芽しているトマトの台木「Bバリア」が徒長気味です。このままだと丈夫な苗に育たないので、胚軸部分を土の中に入れて、植え直しをしました。多分、この後も胚軸が伸びてくると思います。胚軸が伸びる前に本葉が出てくれば良いのですが、温度が少し低いことや室内での栽培なので日照不足などがあり、徒長になりやすいです。
画像11(Bバリアの植え直し)

*********** 白梅 ***********
 隣の空き地に梅の木があります。どこかの庭に植えてあった木を、空き地に持ってきて植えてあります。
 今日、白い花がいくつか咲いていました。
画像4(空き地の白梅)

画像5(空き地の白梅)

 空き地の畑寄りのところにフキノトウが出ています。私が植えておいた蕗です。先日もフキノトウを採りましたが、数日経つと、新しい芽が出てきます。
画像12(フキノトウ)

*********** クリスマスローズ ***********
 最初に咲き出した白色のクリスマスローズです。その後、濃い朱色やピンクの花も咲き始めています。
画像1(クリスマスローズ)

画像2(クリスマスローズ)

画像3(クリスマスローズ)

*********** 籾殻を入れる ***********
 籾殻が残っていたので畑に入れました。昨年秋に富士吉田のJAから持ってきた籾殻です。ショウガに敷く必要があるのでの少しだけ残して、畑に入れ、耕しておきました。
画像6(籾殻)

画像7(耕耘)

 籾殻を入れたのは畑の東側だけですが、耕耘機を使っているので、ついでに他のところも耕しておきました。
画像8(耕耘後の畑)



ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

ブロッコリーの撤収2017年02月26日 16時31分

[ジャガイモ] ブログ村キーワード

*********** 今朝の畑 ***********
 今日も穏やかで暖かです。
 7時半頃、太陽が畑に射し始めると、モグラ避けの風車がキラキラと光っています。暖かくなるとモグラの活動が始まります。モグラは畑の中にはいませんが、線路側の土手にいるため畑の方へ入り込んできます。風車を立てておくと風車が回転するときの振動で近づかなくなります。
画像1(朝の畑)

*********** ブロッコリーの撤収 ***********
 いつも畑の野菜を片付けるときに、収穫出来る間は片付けない方が良いのではと考えて、片付けるのを先延ばしにして後で後悔しています。畑が狭いので、次の野菜を育てる場所を作らなければなりません。
画像2(ブロッコリーのネット)

 ブロッコリーのネットを取り外しました。側花蕾が多くついています。
画像3(畑のブロッコリー)

 側花蕾が大きくなるまで待って片付けようかと迷います。畑の準備の都合があるので、思い切って片付けることにしました。
画像4(ブロッコリーの側花蕾)

 ブロッコリーの株を引き抜く前に、側花蕾を収穫しました。
画像5(ブロッコリーの撤収後の畑)

画像6(収穫したブロッコリーの側花蕾)

 ほうれん草も気温の上昇と共にトウ立ちを始めます。大きく育っていて葉も虫食いや枯れたところがなく綺麗です。今のうちに収穫をして早めに片付ける予定です。
画像13(収穫したほうれん草)

*********** 冬菜の移植 ***********
 畑の東側と西側に植えている冬菜です。西側は陽が陰るのが早いため、ところどころ枯れて消えてしまっているところがあります。
画像7(冬菜の畝)

 東側の生育の良い冬菜を西側に移植しました。日当たりの良い場所ではジャーマンカモミールが出ています。
画像8(ジャーマンカモミール)

 西側の空いているところに移植して、崩れていた畝を立て直しました。
画像9(移植後の冬菜の畝)

 地温を上げるためビニールシートのトンネルにしておきました。
画像10(冬菜のビニールトンネル)

*********** ジャガイモの浴光催芽 ***********
 今年はキタアカリ、メークイン、シンシアの3種類のジャガイモを育てます。
 それぞれ方場所が異なり、メークインは近くのホームセンター、キタアカリは市内の少し離れた場所にあるホームセンター、シンシアはネットで、それぞれ購入しました。
画像11(ジャガイモの種芋)

 キタアカリ3klg、メークイン2kg、シンシア3kgです。例年、ダンシャクも栽培していますが、キタアカリで代用できるので、今年は栽培しないことにしました。
 それぞれトレイの上に広げ、芽出しを行います。浴光催芽を植え付けまでの約1ヶ月間行います。
画像12(ジャガイモの浴光催芽)

*********** 野鳥「ツグミ」 ***********
 今年の冬、庭や畑で見かけるようになった野鳥です。鳥の名前が分からなかったのですが、偶然、他の方のブログを見ていて、この鳥がツグミであることが分かりました。
 単独で行動する野鳥で、夕方になると畑にやって来てミミズなどを食べています。
画像14(野鳥「ツグミ」)

画像15(野鳥「ツグミ」)

画像16(野鳥「ツグミ」)



ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

農業資材の整理2017年02月25日 15時30分

[畑仕事] ブログ村キーワード

 山芋用のタワーの周囲に藁を立てかけて紐で縛っておきました。これで、夏場の地温の上昇を抑えることができます。別の場所に植えてあった山芋を、こちらのタワーに植え替えました。
 山芋の他にゴボウも同じようにして栽培します。漬け物用の樽を2段重ねて中に土を入れておきました。ゴボウは3月下旬頃に種を蒔く予定です。
画像1(藁を巻く)

 トンネルで使うアーチ状の支柱やキュウリ棚などで使う支柱棒が途中で折れたり曲がったりしていたので、使えるものだけにまとめて整理しました。耕耘機を置いている資材置き場の横にまとめています。
画像2(支柱の整理)

 冬の間、支柱はミョウガがある上に置いていました。ミョウガも芽が出てくるので支柱を片付けて陽が当たるようにしました。先日草取りをしたアスパラガス、摘花をしたブルベリーが石垣に沿って並んでいます。
画像3(ミョウガ)

 今朝、トマトの台木用「Bバリア」が1ポットだけ発芽していました。播種後4日目です。明日以降、他のポットも発芽するのではないかと思います。発芽が多くなったところで、穂木のトマトの種を蒔く予定です。
 ハーブ類は、ルッコラとスイートバジルが発芽しただけです。コーンサラダとコリアンダーは、まだ、発芽していません。種子はルッコラやスイートバジルは極小ですが、コーンサラダやコリアンダーは少し大きいので発芽に必要な水分が種子に浸透しにくいのかもしれません。まだ、種を蒔いて4日目なので、1週間くらい待って発芽しないようなら、再度種を蒔くつもりです。


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

少しずつ陽差しが強くなっているように感じます2017年02月24日 16時11分

[バジル] ブログ村キーワード

*********** 三つ峠と雲 ***********
 今朝、東の空から西の三つ峠の上まで飛行機雲ができていました。通過してから時間が経っているのか、雲が崩れて幅広くなっています。
 昨日に比べると気温が低いですが、空が明るく、春の兆しを感じます。
画像1(三つ峠と雲)

*********** 草花色々 ***********
 家の中も、庭や周囲の風景の中にも花が見られるようになってきました。家の北側に植えてあるユキヤナギは芽吹き始めています。
画像2(ブーゲンビリア)
ブーゲンビリア

画像3(ロウバイ)
ロウバイ

画像4(白梅)
白梅

画像5(洋ラン セロジネ)
洋ラン「セロジネ」

画像6(洋ラン セロジネ)
洋ラン「セロジネ」

*********** ブロッコリー ***********
 暫く収穫していなかったブロッコリーです。野鳥が葉を食べないようにネットをかけているので、どれくらいの大きさになっているのか調べるのが億劫になっています。
 ネットを外して見たところ、収穫していない主茎の花蕾が大きくなっていました。どれも花蕾が紫色をしています。ブロッコリーの紫色はポリフェノールの一種のアントシアニンです。アントシアニンは、寒さから身を守るために植物が作り出しているものです。寒さに当たると甘みが増します。ほうれん草なども冬の寒さに当たると甘みが増します。アントシアニンは水溶性で、ゆでると色が抜けて緑色に戻ります。
画像7(ブロッコリー)

 ブロッコリーは畑の東側の真ん中あたりに植えてあります。隣の大根を片付けてしまったので、ブロッコリーも片付けて畑を広く使いたいと思っていますが、まだ、側花蕾がいくつも出来ているので、片付けるのを躊躇しています。
画像9(畑全景)

 今日は主茎の花蕾1つと側花蕾を数個収穫しました。
画像8(収穫したブロッコリー)

*********** スイートバジルの発芽 ***********
 昨日発芽したルッコラに続いて、スイートバジルも発芽しました。
画像10(発芽したスイートバジル)

 スイートバジルの種は、昨年秋に採種しました。小さな種ですが採種はそれほど難しくありません。花が終わって花殻が枯れ始めた頃に花殻を採り、手で揉むようにすると種がこぼれ落ちてきます。いつもはもう少し多く種を採っていました。昨年は少し少なめですが、これだけの種があれば畑全体がスイートバジルで覆い尽くされるくらいになると思います。毎年、畑の数カ所に種を蒔き、その苗をトマトの畝のまわりにマリーゴールドと一緒に植えています。
 種は下の画像の半分も使わないので、かなり余ってしまいます。欲しい方がいれば差し上げます。
画像11(スイートバジルの種)

 昨日発芽したルッコラです。
 室内温室での栽培は日照不足になりがちなので、胚軸が伸びて徒長気味になってしまいます。ルッコラも胚軸が伸びすぎているようです。
画像12(ルッコラ)



ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ