今日も畑の草取り2018年05月20日 17時06分

[トマト] ブログ村キーワード

*********** 最低気温7℃ ***********
 昨日夕方から北風が吹き、気温が下がって来ました。今朝、庭に設置した温度計を見ると、最低気温が7℃でした。昨日の最高気温が31.5℃なので、十数時間の温度差が24.5度もあります。今朝も気温が低く、16℃でした。日中は快晴で風が冷たく、気温は20℃あたりで、五月晴れの過ごしやすい一日でした。
 近所の田んぼに水が入り、田植えの準備が進んでいます。
画像1(気温)

画像2(今朝の風景)

画像3(今朝の風景)

画像4(田んぼ)

*********** 夢乙女と雪あかり ***********
 夢乙女と雪あかりが満開になりました。陽が当たる上の方に花が多く、、今年は足場のネットがあって2階の窓から見ることが出来ません。
 夢乙女はピンクの小さな花、雪あかりは白です。雪あかりは夢乙女の枝変わりなので性質が同じです。ただ、雪あかりの方が樹勢が強いです。
 どちらもモッコウバラと同じで、蔓が四方八方に伸びてきます。棘のないモッコウバラと違って、夢乙女、雪あかりには小さな棘があるので誘引すると手は傷だらけになります。
画像5(夢乙女と雪あかり)

画像7(夢乙女と雪あかり)

画像6(夢乙女と雪あかり)

画像8(夢乙女と雪あかり)

*********** トマト ***********
 大玉トマトの麗夏が結実しました。一段目に花が5つ咲き、そのうち2つ実が生っています。一番小さな花を1つ摘花しました。今後の状況を見て、もう一つ摘花し、一段目に実を3つ生らせようと思っています。
 ミニトマトのイエローアイコにも実が出来ています。ミニなので摘花をしないで全部実を付けさせます。収穫サイズほどの大きさになっているものもあり、黄色く色付くのを待つばかりです。
画像9(麗夏)

画像10(麗夏)

画像11(イエローアイコ)

*********** ブラックベリー ***********
 ブラックベリーも実が出来てきました。
 近所の方が鉢植えにしていたものを数年前頂き、畑の石垣近くに植えました。近所の方は、樹勢が強く、蔓が伸びすぎて管理が出来ないと云っていました。頂いたときはラズベリーだと聞いていたのですが、これはブラックベリーでした。(昨年の記事には、間違ってラズベリーとして紹介していました)
 ネットで、更に詳しく調べたところ、ブラックベリーには立ち性と蔓性タイプがあるようです。我が家のブラックベリーは蔓性のようです。蔓性のものはデューベリーとも呼ばれています。
画像12(ブラックベリー)

画像13(ブラックベリー)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

キュウリ、、トマト2018年05月19日 22時11分

[トマト] ブログ村キーワード

*********** クレマチス ***********
 クレマチスが一斉に咲きました。これが全部ではなくまだ、蕾がいくつかの凝っています。
 このクレマチスは数年前、花見に行ったところで植木市をやっていて買って来ました。小さな植木鉢に竹でアーチが組まれ蔓を這わせてありました。家に持ち帰り、庭の片隅に植えました。一年後に花が咲き、それ以来、年々、花の数が増えています。
画像1(クレマチス)

画像2(クレマチス)

画像3(クレマチス)

*********** バラ ***********
 クレマチスと同じ場所に植えているバラのバレリーナも花が増えてきました。
 蔓バラのピエール・ドゥ・ロンサールはアーチの上だけでなく下の方まで花が咲いています。
画像4(バレリーナ)

画像5(ピエール・ドゥ・ロンサール)

画像6(ピエール・ドゥ・ロンサール)

画像7(バラのアーチ)

*********** 玉ねぎ ***********
 玉ねぎが倒れ始めています。今日は倒れていたのは2本だけですが、倒れ始めると次々と倒れると思います。今年の玉ねぎはあまり大きくならなかったようです。トウ立ちした玉ねぎは20個くらいでした。
画像8(玉ねぎ)

*********** カボチャ ***********
 上の画像が甘龍、下は雪化粧です。
 葉が大きくなり、蔓が少し伸びてきました。葉にウリハムシを見かけるようになりました。まだ、数匹ですが、多くなれば退治しなければなりません。
画像9(カボチャ「甘龍」)

画像10(カボチャ「雪化粧」)

*********** キュウリ ***********
 小さなキュウリが生っています。蔓が少し伸びてきたのでネットに絡ませるようにしました。
画像11(キュウリ)

画像12(キュウリの雌花)

画像13(キュウリ棚)

*********** 山芋 ***********
 山芋の蔓が支柱よりも長く伸びています。この山芋は、使わなくなったコンポストと漬け物用の樽を重ね、中に土を入れて栽培しています。
画像14(山芋の蔓)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

畑の草取り2018年05月18日 18時26分

[家庭菜園] ブログ村キーワード

***** クレマチスとバラ「バレリーナ」 *****
 クレマチスとバラのバレリーナは同じ棚に蔓を這わせています。
 バレリーナは蔓がそれほど伸びませんが脇茎が多く、脇茎は1mほど伸びます。クレマチスもバレリーナも花が多く、咲きそろうと見事です。バレリーナは四季咲きで秋まで咲いていますが、残念ながらクレマチスが咲くのはこの時期だけです。
画像1(クレマチス)

画像2(クレマチス)

画像3(バレリーナ)

画像4(バレリーナ)

*********** タイツリソウ ***********
 赤色のタイツリソウが咲きました。白は既に咲き、今は2、3番手の花が咲いています。
画像5(タイツリソウ)

画像6(タイツリソウ)

*********** 葱坊主 ***********
 キュウリの畝の中央に昨年の長ネギを植えています。根元から20センチほどのところで切って植え付けました。新しい葉が伸び、葱坊主が出来ています。
画像7(葱坊主)

画像8(葱坊主)

*********** スナップエンドウ ***********
 スナップエンドウの花が少なくなってきました。咲き終わった花が結実し鞘になっています。これらの鞘を取り終わると、スナックエンドウは終了です。
画像9(スナップエンドウ)

画像10(スナップエンドウ)

画像11(スナップエンドウ)

*********** 畑の草取り ***********
 畑の草が目立ってきたので草取りをしました。時折陽差しがある曇り空で、気温が高く蒸し蒸ししていました。草取りはそれほど重労働ではありませんが額から汗が流れ落ちます。2時間ほど掛けて畝の間の草はほぼ取りきりました。
画像12(草取り)

画像13(草取り)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

アフリカンマリーゴールドの間引き2018年05月17日 18時17分

[マリーゴールド] ブログ村キーワード


*********** バラ ***********
 半蔓性のリバプールエコーが咲きました。色はサーモンピンク。
 蔓バラのアイスバーグ、ピエール・ドゥ・ロンサールも咲き、庭が賑やかになってきました。一年の中で最も華やかな時なのに、庭には外壁の塗装工事の足場があり資材が散在していてバラのガーデンのようでありません。

  《リバプールエコー》
画像1(リバプールエコー)

  《アイスバーグとピエール・ドゥ・ロンサール》
画像2(アイスバーグ)

画像3(ピエール・ドゥ・ロンサール)

画像4(ピエール・ドゥ・ロンサール)

画像5(バラのアーチ)

*********** ジャガイモの花 ***********
 ジャガイモの花が咲いていました。ジャガイモの花に養分が行くので取ってしまった方が良いという方もありますが、花が咲く頃には地下のジャガイモも肥大する時期なので、花が咲いても大きな影響はないそうです。
 毎日、ニジュウヤホシテントウを1~2匹見つけます。見つけ次第手で取っています。今日はジャガイモの葉にナミテントウもいました。
画像6(ジャガイモの花)

画像7(ニジュウヤホシテントウ)

画像8(ナミテントウ)

*********** アフリカンマリーゴールド ***********
 サツマイモの畝の周りにアフリカントールというマリゴールドを植えています。一度、間引きをしましたが、遅く発芽したものや大きくなった苗などで狭くなってきたので、もう一度間引きをしました。今回は一箇所に1~2本残してその他の苗を取りました。
画像9(サツマイモの畝のアフリカントール)

画像10(間引き後のアフリカントール)

画像11(間引き後のアフリカントール)

*********** 玉ねぎ ***********
 今年の玉ねぎは少し生育が悪いような気がします。マルチを敷いている2本の畝の玉ねぎは葉が少し薄く、先端が枯れているものが目立ちます。
 マルチを敷かなかった玉ねぎの方が葉の色が濃く、葉がしっかりしています。
画像12(玉ねぎの比較)

画像13(コリアンダー)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ