ブログ「毎日が日曜日」内の検索

冬菜、一部片付け2024年04月13日 17時39分


1 *********** 庭の花 ***********
 ハナニラは草勢が強く、種がこぼれて、庭のあちらこちらに出てきます。ムスカリも同じで、ハナニラとともに庭に広がっています。

 垣根のドウダンの下に蔓日々草を植えています。夏の間に石垣の上から下の畑の中にまで延びてきます。
画像1(ハナニラ)

画像2(ツルニチニチソウ)

画像3(チューリップ)

画像4(タイツリソウ)

画像5(タイツリソウ)

2 *********** 冬菜、一部片付け ***********
 夏野菜の、トマト、茄子、キュウリの植え付け場所の確保は出来ていますが、キャベツやレタス、カボチャ、ユウガオ、オクラ、スイカなど、更にトウモロコシ、黒豆など、欲張ると狭い畑では植える場所がなくなってしまいます。
 とりあえず、カボチャやユウガオ、キャベツ、レタスを植える場所の確保をするため、冬菜の一部を片付けました。
 冬菜は昨年秋に直蒔きした畝があり、間引きした苗を別の場所に植えていました。移植した苗は大きくなる前にトウ立ちし花が咲き始めているので収穫する前に片付けることにしました。冬菜は株の大小にかかわらず、時期が来れば花が咲きます。直蒔きして冬の間に大きく育てておかないと春になって収穫することが出来なくなってしまいます。

 カボチャとユウガオは玉ネギを収穫した跡地に蔓を延ばして行きます。そのため、畑の南側に植えてあるジャーマンアイリスを一部片付けて、カボチャとユウガオを植える場所を作りました。
画像6(冬菜の跡地)

画像7(冬菜の跡地)

画像8(冬菜の跡地)

画像9(冬菜の跡地)

画像10(ジャーマンアイリスの跡地)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

2024年04月12日 22時35分


1 *********** チューリップ ***********
 庭のチューリップが咲き出しました。
 花が終わった後球根を掘り上げないで、植えっぱなしにしてあります。

 日本水仙もつぼみが膨らみ、日中になって咲き始めました。
画像1(チューリップ)

画像2(水仙)

画像3(花壇)

2 *********** ナミテントウ ***********
 ユキヤナギの枝にナミテントウがたくさんいます。ユキヤナギの新芽が伸びて柔らかい枝先にアブラムシが付くのでナミテントウがいてくれると助かります。
 明日葉の葉の上にもナミテントウがいました。
 葉裏を確かめていないので分かりませんが、アブラムシが居るのかも知れません。
画像4(ナミテントウ)

画像5(ナミテントウ)

画像6(ナミテントウ)

3 *********** スナップエンドウ ***********
 スナップエンドウの蔓が延びてきたので誘引をしました。
画像7(スナップエンドウ)

画像8(スナップエンドウ)

画像9(スナップエンドウ)

4 ***** フレンチマリーゴールド *****
 フレンチマリーゴールドの種をポットに蒔いておいたところ、2本だけ発芽しました。
 4月下旬頃には畑に種を蒔くので、ポットで育てる必要はないです。ただ、ポット蒔きで発芽させると、地植えにしたときに少し早く花が咲きます。
 昨日作ったトマトの畝の両端に移植しました。
画像10(フレンチマリーゴールド)

画像11(フレンチマリーゴールド)

画像12(フレンチマリーゴールド)

5 ***** 釣行 *****
 午後、釣りに出かけました。
 今回は桂川での釣行です。
 鹿留発電所付近、宮下橋の前後で釣りをしました。
 平日の午後でしたが、釣り人が2,3人入渓していました。桂川は川幅が広く、釣りのポイントが多いので、先行者がいても、大きな影響はありません。
画像13(鹿留発電所の桜と桂川)

画像14(鹿留発電所の桜と桂川)

画像15(鹿留発電所の桜と桂川)

画像16(鹿留発電所の桜と桂川)

画像17(釣果)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

トマトの畝作り2024年04月11日 17時20分


1 *********** ハナモモ ***********
 プランターに植えてあるハナモモは、庭に落ちた実から発芽しました。
 花が咲き、よく見ると色が若干違います。淡いピンクが本来(親?)の色ですが、色が赤色に近い花も咲いています。
 昨日、釈迦堂遺跡で見たハナモモには、1本の株で白色と赤色の花を付けている木があったので、枝変わりして白色の花が咲くことはよくあることなのかも知れません。

 温室の前のハナモモは少し大きな鉢に植えているので、枝が高く延びています。
画像1(ハナモモ)

画像2(ハナモモ)

画像3(ハナモモ)

画像4(ハナモモ)

2 ******* ジャガイモの芽欠き *******
 ジャガイモの芽が出そろったので、早くから芽が出ていた”インカのめざめ”や”メークイン”、”キタアカリ”の芽欠きをしました。
 一応、一カ所から3本芽を残して、他を欠き取りました。
 ”十勝こがね”は芽が出たばかりなので、もう少し経ってから芽欠きをします。

 芽が早く出過ぎると遅霜の被害を受けることになります。今朝の最低気温は5℃でした。これ以下になると霜にあたることがあるので、毎日の最低気温を暫く調べて行きます。
画像5(ジャガイモの芽欠き)

画像6(ジャガイモの芽欠き)

画像7(ジャガイモの芽欠き)

3 ******* トマトの畝作り *******
 トマトを栽培する場所を変更したので、新たに畝幅を広げることになりました。
 元の畝幅60cmです。更に横に50cm広げ、畝幅を110cmにしました。
 トマトの支柱の幅が120cmなので、支柱の幅に合わせて畝幅を広げています。
 畝の長さも支柱の横棒の長さに合わせ4.5mです。
 これで2条植えにして、株間50cmなら1筋に8本、2条植えで16本のトマト苗を植えることが出来ます。
画像8(堆肥と化成肥料)

画像9(耕耘)

画像10(畝立て)

画像11(マルチ)

画像12(雨よけ用の支柱立て)
iv>

ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

春の嵐2024年04月09日 18時00分


1 *********** 春の嵐 ***********
 午前中は横殴りの強い風と雨。春の嵐でした。
 昼前頃から空が明るくなり、午後には雨が止みました。

 川の様子が気になり、午後鹿留川を見に出かけました。一応、釣りが出来る用意はしていましたが、川は泥水状態で釣りが出来る状態ではありませんでした。
 鹿留発電所の桜を撮りました。花びらが舞い始めています。
 太い枝が1本、強風のため折れていました。
画像1(鹿留川)

画像2(鹿留川)

画像3(鹿留発電所の桜)

画像4(鹿留発電所の桜)

画像5(鹿留発電所の桜)

画像6(鹿留発電所の桜)

画像7(鹿留発電所の桜)

画像8(鹿留発電所の桜)

2 *********** 夏野菜あれこれ ***********
 玉レタスの発芽が始まりました。玉レタスは古い種だったので発芽が少し遅れました。
 キュウリは全て発芽し、間引きをして9本にしています。
 ゴーヤは昨年自家採種した種です。3本発芽しました。
 ミニカボチャ「パンプキンキッズ」は4本発芽しています。新たに2ポット、大玉の「雪化粧」の種を蒔きました。

 小玉スイカ「ニューこだま」の種を3ポット蒔きました。蔓性の野菜、カボチャ、ユウガオ、スイカなどはある程度のスペースが必要なので、狭い畑での夏野菜の栽培では、スイカはこれまで栽培してきませんでした。ミニのスイカなら何とか栽培できそうな気がしたので種を蒔いてみました。

 トマトの接ぎ木苗、接合部がよく分かります。少し徒長気味なので、日照不足のようです。
画像9(キャベツ・レタス・キュウリ等)

画像10(こだまスイカ)

画像11(トマトの接ぎ木苗)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村