ブログ「毎日が日曜日」内の検索

大根の間引き2020年09月19日 17時39分

[大根] ブログ村キーワード

*********** 今朝の風景 ***********
 最近の天気のパターンは、朝のうち曇り、のち少し晴れて、午後は再び曇り空で風が少し強く吹くようになります。
 雨が降りそうで降らない日が続いています。
画像1(今朝の空)

*********** チロリアンランプとバラ ***********
 アオイ科のアブチロンの仲間で、花の形からチロリアンランプと呼ばれています。品種名はウキツリボク(浮釣木)で、チロリアンランプは正式名称ではありません。
 バレリーナが細々と咲き続けています。
 ブルー・パフュームは咲き終わってから暫く間があきますが、新たな蕾を付けて再び咲き出します。香りの強いバラです。
画像2(チロリアンランプ)

画像3(バレリーナ)

画像4(ブルー・パフューム)

*********** 大根の間引き ***********
 今日は大根の間引きと土寄せをしました。
 先ず、畝間の草取りをして、虫除けのネットを開け、混み合っている箇所の大根を間引きました。まだ、苗は小さく、引き抜いた大根菜は大根の形をしていません。葉はダイコンハムシにたべられた小さな穴が幾つも空いていました。
 間引き菜は柔らかいので、捨てずに食べることにしています。大根の葉にはβカロテンやビタミン、カルシウム、カリウムなど、ミネラルが含まれていています。
画像5(間引き前の大根)

画像6(間引き後の大根)

画像7(大根の間引き菜)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

畑の準備2020年09月18日 18時48分


*********** 今日の空 ***********
 雨の心配のない曇り空の一日でした。昼前から気温が上がり、南部町(県内南部)では35℃になったようです。
 少し強めの風が吹いていて、戸外の方が過ごしやすかったです。
画像1(今朝の空)

画像2(日中の雲)

画像3(夕暮れ)

*********** 紅葉の始まり ***********
 日中と夜間の気温の差が大きくなり、庭のハナミズキが紅葉し始めました。9月も残すところ10日余り。秋本番に向かっています。
画像4(ハナミズキの紅葉)

画像5(ハナミズキの紅葉)

画像6(ハナミズキの紅葉)

*********** 畑の準備 ***********
 キャベツ・レタスの跡地に、カボチャの蔓を這わせていました。夏の間、マルチを敷いたままの状態にしてあったので、草は畝間の所に少しあるだけでした。
 畝間の草取りをしながらマルチを剥がし、苦土石灰を入れて耕しました。まだ、何を栽培するか決まっていませんが、準備だけは早めにやっておきます。
 先日、小松菜を植えていた場所に有機石灰を入れましたが、今日は堆肥を入れて畝を作り、穴あきマルチを敷きました。この場所にニンニクを植え付ける予定です。
画像7(カボチャの跡地)

画像8(苦土石灰)

画像9(堆肥)

画像10(耕耘)

画像11(マルチ)

画像12(耕耘後の畑とマルチ)

*********** 野菜の収穫 ***********
 夏野菜は、そろそろ終わりを迎えています。
 トマトは実の中だけでなく、茎の中にまで虫が入り込むようになりました。柔らかい茎の先の方に小さな穴が空き、茎の先端が萎れたり折れたりしています。
 夏の間沢山収穫出来た長茄子は、病気のため葉が少なくなって実が大きくなりにくくなっています。
画像13(収穫野菜)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

秋の訪れ2020年09月17日 17時31分

[大根] ブログ村キーワード

*********** 秋の訪れ ***********
 今朝の最低気温は18℃でした。ここ2,3日、最低気温が20℃を下まわっています。
 8月半ばから咲き始めた、空き地の百日紅が夏の終わりを告げているようです。
画像1(今朝の空)

画像2(百日紅)

画像3(温度計)

*********** アマガエル ***********
 今年は庭や畑でアマガエルを見かけることが多いです。
 畑では茄子やピーマンの葉の上にいます。虫を食べてくれるのでアマガエルがいることで、特に困ることはありませんが、蛙を追って蛇がやってくるのは遠慮したいです。ところが、今年は今日まで一度も蛇を見かけたことがありません。昨年5月に庭で小さな蛇を見たのが最後です。
 蛇が我が家の周りからいなくなったのかもしれません。そのため、アマガエルが増えているように思います。
 郵便受けの上や玄関脇に置いているドラセナの葉にもアマガエルがいました。どちらも玄関灯の近くで、夜になって虫が飛んでくるのを待っているようです。
画像4(アマガエル)

画像5(アマガエル)

画像6(アマガエル)

*********** 大根 ***********
 虫除けトンネルをしていない大根です。ダイコンハムシにたべられた小さな穴が葉に出来ています。この大根は丸大根の聖護院です。
 総太り大根も聖護院大根も順調に大きくなっています。そろそろ2回目の間引きをしなければと考えています。
画像7(聖護院大根)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

長茄子が病気に・・・2020年09月16日 16時50分

[茄子] ブログ村キーワード


*********** バラとハイビスカス ***********
 ここ数日、曇りや雨の日が続いています。時々晴れますが、湿度が高く洗濯物の乾きが悪いです。
 ピンクのバラは春から秋まで、途絶えることなく咲いてくれます。
 誕生日のプレゼントで頂いたバラで、名前札に”ピエール・ガニェール”と記されていましたが、”ピエール・ガニェール”ではありませんでした。名前は分かりませんが、とにかく丈夫で、よく花が咲きます。
 ハイビスカスの赤色も咲きました。黄色、オレンジ、ピンク、赤の4色のハイビスカスが咲きそろうことが少ないです。
画像1(バラ)

画像2(バラ)

画像3(ハイビスカス)

*********** 長茄子が病気に・・・ ***********
 2,3日前から長茄子の葉が萎れて、元気がありません。
 追肥はしてあるので肥料切れではなさそうです。萎れている葉を調べると、枯れている部分が薄い褐色になっていて、病気に罹ったようです。
 長茄子の隣の千両二号が夏に入る頃に青枯れ病に罹りました。同じ症状です。千両二号は更新剪定をする時期だったので、葉を取り除き、枝も短く刈り込んでいたため、秋になって勢いを取り戻しましたが、長茄子も同じように処置することが時期的に出来ません。取りあえず、萎れた葉を全て取ってしまいました。これで暫く様子を見て、まだ、病気が広がるようなら、薬剤散布をすることになります。これから先、気温が下がり、茄子の収穫が終わりに向かえば、薬剤散布の前に撤収することになるかもしれません。
画像4(長茄子の葉)

画像5(長茄子)

画像6(水茄子)

*********** 玉ねぎ苗 ***********
 玉ねぎ苗は長さが10~15センチになっています。
 筋蒔きをしなかったので、密集している箇所と疎らな箇所があります。もう少し大きくなれば密集しているところの苗を取って、疎らな箇所に移植するつもりです。 
画像8(玉ねぎ苗)

画像9(玉ねぎ苗)

*********** ニンジン ***********
 追加播種のニンジンが出そろいました。11月初旬の初収穫には間に合いませんが、寒くなる前にトンネルにして地温を上げれば、12月初旬頃には収穫出来るだろうと思っています。
画像10(ニンジン)

画像11(収穫野菜)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ