画像2(フレンチマリーゴールドの撤収)