ブログ「毎日が日曜日」内の検索

シンビジウム・クジャクサボテン2019年11月17日 22時11分

[シンビジウム] ブログ村キーワード

****** シンビジウム・クジャクサボテン ******
 畑と庭の間に植えているドウダンは、今年、刈り込みをしなかったので垣根が高くなってきました。以前、一度半分ほどの高さまで刈り込み、毎年6月頃に刈り込んでいますが、年々垣根が高くなってきます。
  シンビジウムとクジャクサボテンを家の中に入れました。それぞれ4鉢あり、1階の廊下にクジャクサボテンを置き、シンビジウムはサンルームに入れました。昨日、ハイビスカスをサンルームに置いたので、室温が気になり、温度センサーを玄関先からサンルーム移しています。昨日から今朝までの温度を調べると、最高26℃、最低4℃で温度差が大きいです。最低温度が4℃ということは、サンルーム内に入れても、霜に当たらないだけで最低気温の時間帯には外気温と同じだということです。温度の下がり方が戸外の場合に比べれば緩やかに下がっているものと思います。
画像1(ドウダン)

画像2(シンビジウム)

画像3(サンルームの温度)

****** カラフルな電車 ******
 富士急行の電車はカラフルなものが多いです。人気アニメのキャラクターなどの電車があり、外国観光客にはうけているようです。
画像4(電車)

****** DVD製作 ******
 昨日、富士吉田の”生涯学習フェス発表会”がありました。太極拳の発表をした家内達の演技をDVDにしました。最近は家内がタブレットを持ち込んで撮影し、私がDVDにするのが決まりのようになってきました。
 タブレットを固定する三脚も持って出かけましたが、雲台のネジを紛失してしまったため三脚が使えなくなったといっていました。家内も出演するので撮影はCATVのカメラマンにお願いしたそうです。CATVのカメラマンが手持ちで撮影してくれたと、家内が云っていました。
 演技の動画は約10分と短く、また、作成するDVDの枚数も6枚だったので、夕方2時間ほどかけて完了しました。
画像5(DVD)

画像6(DVD)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

白菜の漬け込み2019年11月15日 18時10分

[白菜] ブログ村キーワード

*********** 冬支度 ***********
 バラ「バレリーナ」の花弁が寒さのためか、縮れています。バラの花もそろそろ終わりの時期を迎えました。
 気温が下がり初霜が降りる頃なので、寒さに弱い草花を室内に入れなければなりません。時計草は庭の温室に、ブーゲンビリアとハイビスカスはサンルームに入れました。ブーゲンビリアとハイビスカスは、寒さが厳しくなればサンルームでは保たないので霜に当てないための一時的な避難です。寒さが更に厳しくなれば室内に入れます。
 サンルームや室内に入れる前に、鉢ごと水に浸けて虫出しをします。虫出しは主にダンゴムシですが、夏の間にアリの巣が鉢の中に出来ている場合もあります。
画像1(バレリーナ)

画像2(ハイビスカス)

*********** 色づき始めた柚子 ***********
 家の東側に植えている柚子は、陽が当たる東側の方が早く色付き始めます。黄色くなった柚子を2つ収穫しました。
画像3(柚子)

画像4(柚子)

画像5(柚子)

画像6(柚子)

*********** 白菜の漬け込み ***********
 ダイコンハムシの被害が大きい白菜です。
 今年は植え付けた白菜の苗が少なかったこともあり、収穫出来る白菜が少なくなってしまいました。
 天気が良いので、白菜を漬け込むため、10株ほど採りました。虫に食べられていなかったら、2、3個あれば、1度の漬け込むのに十分です。
 外側の葉を取り除いて行けば、小さな白菜になってしまいます。半日ほど天日干しをして、桶に漬け込みました。
画像7(白菜の虫除けトンネル)

画像8(白菜)

画像9(白菜の葉)

画像10(白菜の天日干し)

*********** 唐辛子 ***********
 毎年、1~2株だけ唐辛子を植えています。
 真っ赤に色付くまでに時間がかかっていて、ようやく赤くなってきました。寒くなってくると、赤く色付かないで褐色になってしまうので、もう少し赤い唐辛子が増えるのを待って収穫してしまいます。
画像11(唐辛子)

画像12(唐辛子)

*********** スナップエンドウ ***********
 スナップエンドウが延びてきました。この状態で冬を越させ、春先にネットを張って蔓を這わせます。
 同じ時に蒔いたそら豆も発芽しています。どちらも冬の間の栽培方法が同じなので、同じ畝に植えています。
画像13(スナップエンドウ)

画像14(スナップエンドウ)

*********** 米軍機? ***********
 午前中、畑の上空を輸送機が南から北へ向かって飛んで行きました。最近、低空で飛んでいるのを見かけるようになりました。近くの山よりも低いところを飛行するので爆音で驚かされます。
 今月5日、河口湖でも低空で飛行する米軍機が目撃されました。その日も我が家の北側を低空で飛ぶ米軍機を見ています。3機連なって、北の方角から西へ向かって飛んでいました。かなり低い高度で柄杓流川に沿って飛行していたので、よく覚えています。
 ベトナム戦争が激しかった頃、日野の自宅上空を大型輸送機が立川基地に向かって飛んでいるのをよく見かけました。日野から多摩川を越えれば、基地は近いです。離着陸するため、かなり低い高度でした。
画像16(米軍機?)

画像15(米軍機?)

画像17(米軍機?)

画像18(UTYテレビ山梨)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

畑の準備開始2019年07月22日 16時09分

[畑仕事] ブログ村キーワード

*********** モロヘイヤ ***********
 モロヘイヤに花が咲きました。花を見るのは初めてです。今年は採種してみようかと思っています。
 モロヘイヤはエジプト原産で、ビタミン、ミネラルを多く含んでいる野菜です。β-カロテンはほうれん草の2倍以上で、野菜の中でもトップクラスだそうです。
画像1(モロヘイヤの花)

画像2(モロヘイヤの花)

画像3(モロヘイヤ)

*********** 畑の準備開始 ***********
 玉ねぎの跡地がそのままになっていて、2本の畝の間に草が伸びています。1本の畝の長さの半分は2番手のキュウリとインゲンの棚にしているので、その周りの草は取ってあります。
 梅雨明けは未だなのに、7月も下旬になりニンジンの種まきをする時期になりました。天気はすぐれなくても、日の出、日の入り、季節の移り変わりは待っていてくれません。
 午前中、玉ねぎの跡地の草取りをして、マルチを取り除きました。午後から耕す予定でしたが、雨が降り出したので今日の畑の作業はおしまいです。
画像9(草取り前の玉ねぎの跡地)

画像10(草取り後の玉ねぎの跡地)

画像11(マルチを取り除いた玉ねぎの跡地)

*********** トマト ***********
 大玉トマトの「桃太郎ゴールド」、「麗夏」はオオタバコガの幼虫に入られ、一段目から二段目の果実はほぼ全滅です。昨年は7月5日に「麗夏」の初収穫でした。今年は日照不足と低温続きで、実が出来てから色付くまでに時間がかかりすぎています。そのため、オオタバコガの被害を受けやすいです。
 オオタバコガは一箇所に1粒卵を産み付けますが、一晩で200~300個の卵を産むそうです。幼虫になったオオタバコガは果実の中に入り果肉を食べ尽くすと、他の果実に移って入り込みます。果実の中にいることが多いので薬剤での駆除が難しい害虫です。トマトの棚にオオタバコガの成虫が入り込まないようにネットなどを張って防ぐと良いようですが、一旦発生してしまうと手の施しようがありません。
画像5(虫に入られた桃太郎ゴールド)

画像6(虫に入られた桃太郎ゴールド)

画像7(虫に入られた桃太郎ゴールド)

*********** 本日の収穫野菜 ***********
 本日の収穫はモロヘイヤ、ミニトマト、茄子、インゲン、キュウリでした。
 ミニトマトは栽培が容易で、プランターなどでも手軽に育てることが出来ます。大玉トマトと違って収穫量が多いです。
 千葉県に住む自転車仲間の先輩が、今年から野菜作りを始めました。ミニトマトを栽培していますが、果皮が固いと云っています。トマトの果皮が固くなるのは、実が生ってから収穫までの時間が長くなることや強い直射日光が当たるとか、水分が少ないとか、様々な要因があるようです。また、ハウスのトマトは果皮が薄い品種を栽培しています。露地栽培で果皮の薄いトマトを栽培すると雨に当たって裂皮しやすくなります。品種、成熟するまでの時間や日照、水分などによって果皮が固くなるようです。
 毎年、ミニトマトは赤色の「アイコ」と黄色の「イエローアイコ」を栽培しています。「アイコ」に比べると「イエローアイコ」の方が果皮が薄く食べやすいですが、裂皮は「イエローアイコ」の方が多くなります。雨避け用の屋根やマルチを敷いていて、雨が降ると果実に直接当たらなくても土壌の水分が増えるため裂皮しやすくなるようです。
画像4(収穫したモロヘイヤ)

画像8(本日の収穫野菜)

*********** 富士急行電車 ***********
 富士急行の新型電車を見かけるようになりました。画像は朝7時台の河口湖行きの下り電車です。通学する高校生が窓越しに見えました。
 昨日は参議院議員選挙の投票日でした。投票率が40%台と低調です。投票率が低いと与党に有利になる傾向があります。選挙期間中、新聞やテレビで選挙の動向や市民の関心などを伝えている番組が極端に少なかったように思います。マスメディアは選挙がらみの話題を意図的に避けているような気がしてなりません。これも、Abeへの忖度なのでしょうか?それともAbeから圧力がかかったのかも...。Abeが報道機関を手玉に取るのは、第一次Abe内閣での教育基本法改正で経験済みです。北海道や滋賀県でAbeの選挙演説に対しヤジを飛ばしたり、小さなプラカードで窮状を訴えていた人が警察官によってその場から排除されたりしているのを見るにつけ、権力を自分とその仲間のために行使しているAbeは我々の代表としてふさわしくない人物です。
画像12(富士急行電車)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

トマトの異変2019年07月12日 16時06分

[トマト] ブログ村キーワード

*********** ハイビスカス ***********
 雨が止み、久し振りに薄日が射していました。気温が25℃前後、湿度が高く蒸しています。
 黄色のハイビスカスが咲きました。ハイビスカスは赤、オレンジ、ピンク、黄の4鉢あります。一斉に咲くことが少なく、オレンジの花の後、黄色が咲きました。
画像1(ハイビスカス)

画像2(ハイビスカス)

画像3(ハイビスカス)

*********** アゲハチョウ ***********
 庭にアゲハチョウがやって来ていました。ハイビスカスの花に止まったり、モッコウバラの枝に止まったりしていましたが、少し元気がありません。芝生の上で羽を広げ、背後から近づいても逃げようとしませんでした。暫く様子を見ていたら弱々しく羽を羽ばたかせ、どこかへ飛んで行きました。
画像4(アゲハチョウ)

画像5(アゲハチョウ)

画像6(アゲハチョウ)

*********** トマトの異変 ***********
 トマトの葉が黒くなって枯れていいましたが、茎や果実にも同じような黒いシミが出ていました。果尻だけでなく側面やヘタに近いところなども黒ずんでいました。
 トマトの病気だろうと思います。殺菌剤散布が最も効果的ですが、薬剤は使いたくないので、黒くなった葉や、果実を取り除きました。茎は脇から伸びてきた一枝だけなので、暫く様子を見ます。
 連日、葉を取っているため、トマトの生育が落ちる一方です。多くの実を付けていて、少しずつ大きくなってきているところなので、早く梅雨明けして、陽が当たるようになればと祈るだけです。
画像7(トマトの茎)

画像8(トマトの果実)

画像9(トマトの果実)

画像10(トマトの畝)

画像11(トマトの畝)

*********** 桃・プラム ***********
 近所の方から桃とプラムが届きました。奥さんの実家が甲州市にあり、安く買うことが出来るそうです。選果場ではねられた規格外の桃なども地元では手に入ります。毎年、この時期になると桃やプラムを届けてくれます。
 我が家の野菜もキュウリや茄子の他にミニトマトが収穫出来るようになりました。数は少ないですが、隔日で数個採れます。今日はオレンジチャームを1個(画像右側)採りました。
画像12(頂いた桃とプラム)

画像13(収穫したキュウリとミニトマト)

画像14(新型車両)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ