ブログ「毎日が日曜日」内の検索

秋の訪れ2020年09月17日 17時31分

[大根] ブログ村キーワード

*********** 秋の訪れ ***********
 今朝の最低気温は18℃でした。ここ2,3日、最低気温が20℃を下まわっています。
 8月半ばから咲き始めた、空き地の百日紅が夏の終わりを告げているようです。
画像1(今朝の空)

画像2(百日紅)

画像3(温度計)

*********** アマガエル ***********
 今年は庭や畑でアマガエルを見かけることが多いです。
 畑では茄子やピーマンの葉の上にいます。虫を食べてくれるのでアマガエルがいることで、特に困ることはありませんが、蛙を追って蛇がやってくるのは遠慮したいです。ところが、今年は今日まで一度も蛇を見かけたことがありません。昨年5月に庭で小さな蛇を見たのが最後です。
 蛇が我が家の周りからいなくなったのかもしれません。そのため、アマガエルが増えているように思います。
 郵便受けの上や玄関脇に置いているドラセナの葉にもアマガエルがいました。どちらも玄関灯の近くで、夜になって虫が飛んでくるのを待っているようです。
画像4(アマガエル)

画像5(アマガエル)

画像6(アマガエル)

*********** 大根 ***********
 虫除けトンネルをしていない大根です。ダイコンハムシにたべられた小さな穴が葉に出来ています。この大根は丸大根の聖護院です。
 総太り大根も聖護院大根も順調に大きくなっています。そろそろ2回目の間引きをしなければと考えています。
画像7(聖護院大根)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

長茄子が病気に・・・2020年09月16日 16時50分

[茄子] ブログ村キーワード


*********** バラとハイビスカス ***********
 ここ数日、曇りや雨の日が続いています。時々晴れますが、湿度が高く洗濯物の乾きが悪いです。
 ピンクのバラは春から秋まで、途絶えることなく咲いてくれます。
 誕生日のプレゼントで頂いたバラで、名前札に”ピエール・ガニェール”と記されていましたが、”ピエール・ガニェール”ではありませんでした。名前は分かりませんが、とにかく丈夫で、よく花が咲きます。
 ハイビスカスの赤色も咲きました。黄色、オレンジ、ピンク、赤の4色のハイビスカスが咲きそろうことが少ないです。
画像1(バラ)

画像2(バラ)

画像3(ハイビスカス)

*********** 長茄子が病気に・・・ ***********
 2,3日前から長茄子の葉が萎れて、元気がありません。
 追肥はしてあるので肥料切れではなさそうです。萎れている葉を調べると、枯れている部分が薄い褐色になっていて、病気に罹ったようです。
 長茄子の隣の千両二号が夏に入る頃に青枯れ病に罹りました。同じ症状です。千両二号は更新剪定をする時期だったので、葉を取り除き、枝も短く刈り込んでいたため、秋になって勢いを取り戻しましたが、長茄子も同じように処置することが時期的に出来ません。取りあえず、萎れた葉を全て取ってしまいました。これで暫く様子を見て、まだ、病気が広がるようなら、薬剤散布をすることになります。これから先、気温が下がり、茄子の収穫が終わりに向かえば、薬剤散布の前に撤収することになるかもしれません。
画像4(長茄子の葉)

画像5(長茄子)

画像6(水茄子)

*********** 玉ねぎ苗 ***********
 玉ねぎ苗は長さが10~15センチになっています。
 筋蒔きをしなかったので、密集している箇所と疎らな箇所があります。もう少し大きくなれば密集しているところの苗を取って、疎らな箇所に移植するつもりです。 
画像8(玉ねぎ苗)

画像9(玉ねぎ苗)

*********** ニンジン ***********
 追加播種のニンジンが出そろいました。11月初旬の初収穫には間に合いませんが、寒くなる前にトンネルにして地温を上げれば、12月初旬頃には収穫出来るだろうと思っています。
画像10(ニンジン)

画像11(収穫野菜)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

リア・ホイールのブレ取り2020年09月15日 18時25分

[ランドナー] ブログ村キーワード

*********** トレニア ***********
 トレニアが9月に入り、花が多くなりました。
 数年前、Iさんから頂いた小さな苗2株が、年ごとに増えて庭の花壇に広がっています。
 Iさんは酸素吸入を付けて自宅で療養しています。先日電話で少し話をしましたが、声に張りがなく、難聴の私には話の内容が聞き取れませんでした。看病している奥さんの話では、”本人は入院すれば帰って来れなくなる”と云っているそうです。家庭医の訪問医療を受けてるそうです。
画像1(トレニア)

画像2(トレニア)

画像3(ランタナ)

*********** リア・ホイールの組み直し ***********
 ランドナーのリア・ホイールの縦ブレが気になり、少し調整をしてみましたが、改善が見られなかったので、スポークを全て弛めて張り直しをしてみることにしました。
 張り直すためには、それなりの工具が必要です。何回も使うものではありませんが、一応、工具を揃えてみました。
 ブレ取り台はミノウラ製でセンターゲージ、ニップル回しがセットになったものを購入しました。張り具合を知るため、スポークテンションメーター(ゴリックス製)も揃えました。
 初めてホイールを組むときは、(1)縦ブレ取り→(2)横ブレ取り→(3)センター調整の順で行います。ニップルからスポークのネジ山が2~3山出ている状態から徐々に締めて行きます。弛めたり締め付けたりをするより、締め付けることで調整する方が組みやすいようです。
 ネジ山が2,3出た状態から、リム内側のニップルをマイナスドライバーで同じだけ回した後、ニップル回しで均等にスポークを締めて行きます。
 時々テンションメーターでスポークの張力を測定しました。しかし、最初の縦ブレ取りには、何回も繰り返してもブレが取れませんでした。横振れは、それほど難しくなく、一回で調整出来ました。ミノウラの説明書には、縦ブレが3ミリ以内なら走行に悪影響はなく、タイヤが吸収されるので、それほど神経質になる必要はないと書かれていました。競技用ではなく、近場を走るサイクリングなので、横振れがなければ、この程度の縦ブレは気にしなくても良いのかもしれません。
画像8(リア・ホイールのブレ取り)

画像5(縦ブレゲージ)

画像4(横振れゲージ)

画像6(センターゲージ)

画像7(テンションメーター)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

空き地の草2020年09月14日 17時54分


*********** スパティフィラム ***********
 スパティフィラムは5月から10月頃まで咲きます。
 熱帯アメリカ原産のサトイモ科の草花です。
 寒さには弱く、冬場は室内で籠もっています。
画像1(スパテフィラム)

*********** ハイビスカスム ***********
 今日は3色揃って咲きました。
画像2(ハイビスカス)

画像3(ハイビスカス)

画像4(ハイビスカス)

画像5(ハイビスカス)

*********** 赤とんぼ&アゲハチョウ ***********
 赤とんぼは例年8月のお盆の頃から見かけますが、今年は猛暑のため9月になってからでした。畑の支柱棒の先端に止まっていました。
 アゲハチョウが2匹、ハイビスカスやブーゲンビリアにやって来ていました。1匹は忙しく花から花へ飛び回っていましたが、もう1匹はブーゲンビリアの花に羽を広げて動かずにいました。弱っているのかと思いましたが、更に近づくと暫く羽を羽ばたかせた後、飛んで行きました。
画像6(赤とんぼ)

画像7(アゲハチョウ)

画像8(アゲハチョウ)

*********** 空き地の草 ***********
 畑の南側の空き地は、ここ数年草刈りがなされず、草が2m以上の高さになりジャングル状態です。冬になれば枯れてしまいますが、種がこぼれ、翌年は更に草が生い茂ります。
 畑に近い側を少し刈り込んで、空き地の草の畑との間隔を開けました。
画像9(空き地の雑草)

*********** 七五三の髪飾り ***********
 家内は先月から七五三の髪飾りを作っています。
 知人Iさんのお孫さんの髪飾りです。
 以前にも孫の髪飾りを作っています。その髪飾りの写真があったので見せたところ、お孫さんがピンクは好きな色ではないので、オレンジを主にして欲しいということでした。
 夏の間、ほぼ毎日製作に時間を費やしていました。1週間ほど前に、各部品が出来上がり、仮止めをした状態で、娘さんに出来具合を確認してもらい、今日、完成しました。
 一枚目目と二枚目の画像は、お孫さんの髪飾り、三枚目の画像はお母さん用だそうです。
画像10(つまみ細工)

画像11(つまみ細工)

画像12(つまみ細工)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ