ブログ「毎日が日曜日」内の検索

水掛け菜2022年12月04日 17時47分


1 *********** 霜 ***********
 昨日は初霜でしたが、今朝も霜が降りていました。
 12月になってからは気温が下がり続けています。

 日中は風もなく穏やかな天気でした。
画像1(今朝の空)

画像2(雲)

画像3(雲)

2 *********** 散歩 ***********
 水掛け菜の様子を見るため散歩がてら出かけました。
 水掛け菜は富士山の湧水で栽培される、この地域の冬の代表的な野菜です。
 自宅から近く、歩いて行けるところに水掛け菜の栽培地域があります。毎年、1畝買い取りをしているので、その支払いをしてきました。
 今年の水掛け菜は11月の気温が高かったこともあって、この時期としては大きいです。収穫は年末に行うことが多いため、大きく育ちすぎると茎がかたくなってしまいます。
 今日はまだ水が入っていませんでしたが、もう少し経つと湧水を入れて霜が降りにくくします。

 水掛け菜の畑が広がっている湧水群にはクレソンの栽培もおこなわれていました。
 ここから田原の滝まで下って、引き返し、桂川の渓谷「蒼龍峡」を過ぎ、少し遠回りして帰ってきました。
 自宅近くの民家の庭にピラカンサが赤い実をたくさんつけていました。鋭い棘のある低木樹で、春には白い花が咲きます。
 距離5キロ、1時間10分の散歩でした。
画像4(梅花藻)

画像5(水掛菜)

画像6(田原の滝)

画像7(蒼龍峡)

画像8(ピラカンサ)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ニャンコを英語でi言うとなあに?
(半角の小文字で書いてね)

コメント:

トラックバック