ブログ「毎日が日曜日」内の検索

晩秋の装い2021年11月23日 17時47分

[紅葉] ブログ村キーワード

1 *********** 今朝の空 ***********
 雨上がりで澄んだ大気が広がる朝でした。
 7時、西寄りの空に白い月がありました。1時間後の8時には御坂の山に沈みかけていました。
画像1(今朝の空)

画像2(今朝の月)

画像3(今朝の月)

2 *********** 晩秋の装い ***********
 南側空き地の百日紅の紅葉が進み、少しくすんだ色になってきました。
 夏の間、2mを越えるセイタカアワダチソウで覆われていました。秋の終わりを迎え、葉が枯れて太い茎だけが林立しています。

 1週間前、私の実家の近所に住むK氏から手紙が届きました。手紙の内容は、私名義の畑の草刈りに対する苦情でした。

 畑がお寺の道沿いにあるので、草が延びて見苦しく、お盆でお参りする方たちが迷惑している
 セイダカアワダチソウが生い茂り、アライグマの住み家になる心配がある
 K氏の敷地が隣接しているので草が入り込んでくる
 セイダカアワダチソウの種が舞って近くの畑まで広がる心配がある
 参道の草刈りを住職がやっていた
 K氏も除草剤を撒いたり、電柵を設置したりしている
等々、K氏を含め、村の人たちが大変迷惑しているとの内容で、”年に2回は草刈りを”、”現場を見に帰って来るよう”
と書かれていました。

 私は、毎年、シルバー人材センターへ草刈りの依頼をしています。今年も3月に予約の葉書が届いたので、お盆前の6月~7月中に草刈りをしていただくようにと頼んでありました。
 手紙を読み終えて、直ちにシルバー人材センターへ電話で問い合わせをしたところ、草刈りがなされていないことが分かったので、直ぐに草刈りをしていただくようお願いしました。
 草を刈っていただく方の都合もあるので折り返し電話をしますとのこと。数分後シルバー人材センターから電話があり、18~20日の間に草刈りをするとのことでした。

 叔母が亡くなって3年半経ちます。生前は叔母の世話や諸手続等で年に何回も出かけていましたが、3回忌を済ませた後は、用事も無いため出かけていませんでした。K氏は、今年草刈りがされていないことから私が放置していると思ったのかもしれません。これまでにも草刈りの件で電話をして来たことがあります。”近所の方が迷惑しているので草刈りを...。”と云うことが多いです。しかしながら、K氏し以外の近所の方からの苦情は全くなく、住職には何度も会っていますが、草刈りのことを言われたことはありません。

 草刈りがなされなかった事情などを手紙にしたためて返信しました。
 手紙は今日あたりに届いているものと思います。
画像4(紅葉)

画像5(紅葉)

画像6(紅葉)

3 *********** 不要品の処分 ***********
 昨日、温室内にパンチングボードを増設しました。
 工具が多く、一面だけでは収まらなかったので、入口側のガラス面に幅45cm、高さ90cmのベニヤ板を張り付けてフックを取り付けました。

 今日は2階の押し入れの中の片付けを始めました。床面積が1畳ほどの押し入れで、使わなくなったパソコン関係の部品などが入っています。新しい物を購入したときに古い機器を捨てずに押し入れに入れ込んでいるため、押し入れの中が不要になった機器やコード類で一杯になっています。押し入れの中は3段になっていて、今日はそのうちの三分の一ほどを片づけました。
画像7(パンチングボード)

画像8(押し入れの片づけ)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ニャンコを英語でi言うとなあに?
(半角の小文字で書いてね)

コメント:

トラックバック