ブログ「毎日が日曜日」内の検索

そら豆の蒔き直し2021年11月01日 17時56分

[そら豆] ブログ村キーワード

1 *********** 飛行機雲 ***********
 大気の湿度が高く、気温が低いと飛行機雲がよく見られます。
 今朝の最低気温は8℃だったので、それほど低いとは思いませんが、昨日の雨で湿度が高くなっているのだと思います。
 三つ峠に雲がかかり、山頂のマイクロウェーブの鉄塔が辛うじて見えました。

 先週半ば頃から右耳から耳だれが出るようになりました。よくあることなので数日で治まるだろうとそのままにしていましたが、昨夜から左耳からも耳だれが出るようになり、久し振りにかかりつけの耳鼻科に行きました。
 両耳の鼓膜がなく、今回のような症状を繰り返していると、次第に難聴が進むような気がします。
 日常会話は聞き取れないことが多く、前後の話の内容や相手の表情等で判断しています。細かい内容になるときは、家内が傍にいて通訳してくれています。テレビの音声は若干聞こえる程度で、聞き取ることはほとんど出来ません。テレビのイヤフォンジャックにbluetoothのトランスミッターを接続して、bluetoothのイヤフォンで聞いています。
 治療と薬の処方していただいて帰ってきました。多分、これで2,3日経てば治まると思います。
画像1(今朝の三つ峠)

画像3(飛行機雲)

画像2(飛行機雲)

2 *********** バラ「ゴールド・バニー」 ***********
 今年も残すところ2ヶ月となりました。
 庭はバラや菊、コスモスなどが咲き、賑やかです。ハイビスカスも蕾が膨らんできました。
 これらの花も次第に少なくなり、やがて冬を迎えます。
画像5(ゴールドバニー)

画像4(ゴールドバニー)

画像6(菊)

画像7(ドウダン)

3 *********** ハーブ「フェンネル」 ***********
 今年、ハーブ「フェンネル」の種を蒔きました。
 ハーブは幾種類か畑にありますが、フェンネルは初めてです。
 フェンネルは移植を嫌います。
 混み合っているところをで間引き、株間を広げてきました。
 草丈が1m以上になる多年草で、別名ウイキョウとも呼ばれています。
 株間を50cm以上空けるそうなので、まだ間引きをしなければなりません。
画像8(フェンネル)

4 *********** そら豆の蒔き直し ***********
 先日そら豆を蒔きましたが、まめの置き方が間違っていました。
 ブログを読まれた方からご指摘頂き、気が付きました。
 埋めてあったそら豆を取り出し、蒔き直しました。
 そら豆はオハグロと呼ばれる箇所から根や茎が出て来るので、オハグロの部分が斜め下向きになるように植えれば、根が下側へ茎が上側に延びやすくなります。
画像9(空豆の蒔き直し)
iv>

ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

芝刈り2021年11月02日 17時34分

[芝生] ブログ村キーワード

1 *********** 雲の多い日 ***********
 今日は晴れたり曇ったりの雲の多い日でした。
 気温は高く20℃に達していて、戸外での活動には良い気候でした。

 耳の炎症が少し収まり、昨日のように頭がボーッとすることがなくなりました。
 穏やかで暑くも寒くもない過ごしやすい天気なので、自転車で走りたくなりますが、耳が完治するまでは激しい運動を避けることにします。
画像1(雲の多い日)

2 *********** 芝刈り ***********
 前回芝刈りをしたのは9月13日でした。
 涼しくなって芝の伸びるスピードが落ちてきているので、それほどのびてはいません。
 芝生の際は前回刈らなかったので、長いところは10センチほどになっています。
 最初に際刈りをしてから芝刈り機で刈り込みました。
 際刈りはヘッジトリマーを使って始めましたが、30分も経たないうちにオーバーヒートしてモーターがうなるだけで刃が前後に動かなくなりました。少し休ませて熱くなったモーターを冷やしましたが、少し動くだけで直ぐにモーターがうなりを上げて作動しませんでした。
 いつもは芝刈り用のハサミを使って際刈りをしています。
 先日ハナモモの木の伐採をしたときに右手薬指がバネ指になりました。朝起きたときに指を伸ばそうとすると傷みがあり、スムースに伸びなくてガクッとなります。1,2回伸ばしたり曲げたりしていると元に戻り傷みが消えます。
 指に負担がかかりすぎるので、今回はヘッジトリマーで際刈りをしたかったのですが、ヘッジトリマーが役に立たず、結局ハサミで刈ることになってしまいました。
画像2(芝刈り前の芝生)

画像3(芝刈り前後)

画像4(際刈り)

画像5(芝刈り機)

画像6(芝刈り後の芝生)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

ほうれん草の間引きと追肥2021年11月03日 17時50分

[ほうれん草] ブログ村キーワード
1 *********** 芝生の手入れ ***********
 昨日、芝刈りをしましたが、和室前の芝生が残っていました。
 狭い範囲なので芝刈り機を使わず、ハサミで全体を刈りました。、
 芝は中央よりも周辺の方がよく伸び、地茎がガーデンブロックの隙間に侵入してきます。ハサミの先で引っ張り出して地茎を切ります。早い段階で地茎を切らないと、ブロックの間をすり抜けて植えてあるバラの囲いの中に入り込んでしまいます。
画像1(芝刈り前の芝生)

画像2(芝刈り後の芝生)

画像3(芝刈りバサミ)

2 ***** ほうれん草の間引きと追肥 *****
 2回目の種まきをしたほうれん草に本葉が見えてきたので、間引きと追肥をしました。
 化成肥料を撒いた後、間引きしてから、周りの土を耕して土寄せをしました。

 ニンジン、冬菜の葉が青々しています。寒さが厳しくなる前に大きくなっていれば冬を越すことが出来ます。
画像4(ほうれん草)

画像5(ニンジン)

画像6(冬菜)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村

花壇作り2021年11月04日 16時32分


1 *********** 穏やかな秋晴れ ***********
 いつもより少し気温の高い朝でした。
 無風状態で日中の気温は20℃まで上がり、穏やかな秋晴れの一日でした。
 耳の状態は右側が治まり、今は左側の耳や鼻の奥に違和感があります。
 昨日、ムカムカして気持ちが悪く、午後は安静にしていました。処方された薬が原因だろうと思います。今日は胃が少しもたれるような感じがあり完治とはいえませんが、日常の生活に戻っています。
画像1(今朝の空)

2 *********** バラと菊 ***********
 黄色のバラ「ゴールド・バニー」は次々と咲き出しました。
 花が多く、いつまでも咲き続けています。

 紫のバラ「ブルームーン」の蕾が膨らんできました。
 ブルームーンは香りの強いバラで、蕾が膨らんできた状態でも近づくと香りがします。
 3枚目の画像は菊です。
画像2(ゴールドバニー)

画像3(ブルームーン)

画像4(菊)

3 *********** 花壇作り ***********
 芝生を1.5m×1.2m剥がしました。
 ここに花壇を作ります。
 芝生をスコップで切り取って、北側の土手の斜面に張り付けました。土手の一部で、昔田圃を耕すための”馬入れ”と云われた狭い土地です。
 芝生を剥がすと、近くにある夏椿の根が縦横に延びていました。レンガを敷き詰めてある下を通って延びています。芝生の根と絡まっているので太い根を切らないように切り離しました。

 芝生を剥がした後、芝の地茎が花壇の方へ入り込まないように、芝生との間にガーデンブロックを埋め込みました。
 花壇の奥行きが1.2mあるため、サツキやモッコウバラの刈り込みがしやすいように、ガーデンタイルをサツキ側に敷きました。

 ブロックとタイルを敷いた後、上側の土を削り取って培養土を入れ、平らに均して花壇が出来上がりました。

 ここに花壇を作ることになったのは、バラ「ブルーパフューム」1株を移植することだったのですが、バラと一緒にデルフィニウムを植えるためです。
 デルフィニウムは寒さに強く、夏の暑さには弱いため、夏の間は半日陰になるようにしなければなりません。新しく作った花壇は、隣の家の影になる場所で、午後になって陽が少し当たる程度です。
 千鳥草はデルフィニウムに似た草花ですが、日当たりの良い場所で酸性土を嫌うため、庭の東側花壇に移植します。 
画像5(芝生切り)

画像6(芝生剥がし)

画像7(ブロック敷き)

画像8(培養土入れ)

画像9(花の苗)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ
にほんブログ村