ブログ「毎日が日曜日」内の検索

ネコの足跡2021年10月16日 17時09分

[山芋] ブログ村キーワード

1 *********** 天気は下り坂 ***********
 晴れるのは今日までで明日は雨になる予報です。
 朝のうち晴れていましたが、南西の空には雨雲が広がり、時々風で運ばれた雨粒が落ちてきました。

 こぼれ種のコスモスは、発芽時期が遅かったため今が盛りです。

 花桃の木は2階の屋根を超えています。
 9月の台風の南風で木が少し北側に傾いてしまいました。
 葉が散って少なくなり、細い枝が見えてきました。
 高くなりすぎたため、今年はばっさり切ってしまいます。来年は花桃の花を見ることができませんが、数年経てば枝が伸びて花が咲きます。
画像1(今朝の空)

画像2(コスモス)

画像3(ハナモモの木)

2 *********** ネコの足跡 ***********
 三回目の種まきをしたほうれん草の畝にネコの足跡がいくつもありました。
 ネットの囲いが不十分だったため、猫が東側の空き地から畑に入り込み、石垣の上へ出るつもりで、この畝に入ってしまったようです。
 周りがネットで囲われていて、いつもと違う様子にパニックになったのか畝の上に不規則に足跡があり、ほうれん草の種が畝の上に散らかっていました。
 散らかった種に土をかけて畝を均しましたが、3条撒きが崩れてしまうと思います。
画像4(猫の足跡)

画像5(猫よけの囲い)

画像6(猫の通り道)

画像7(ネットで塞いだ猫の通り道)

3 *********** 空地の草刈り ***********
 野良猫は、庭から畑の北側を通る場合と隣の家の石垣の上を伝って畑に下りる場合があります。
 最近は石垣の上を通るコースが多く、隣との境界にネットを張って塞ぎました。
 我が家の方の石垣の上に出ることができなくなるので、空き地側を通らせるために草刈りをして、猫の通り道を作ってやりました。
 南側空き地の草刈りのついでに、北側の空き地の草刈りも行いました。
 北側は一段低いため草が畑に入り込むことはありませんが、蔓性の草が延びてきます。
 家の軒下のコンセントから20mの延長コードを引っ張ってヘッジトリマーで草刈りをしています。コードレスのヘッジトリマーだとコードの取り回しを気にしなくてよいのですが、バッテリーの稼働時間が短く、また、刈り込みのパワーはコードの方がはるかにあると思います。
画像8(南側の空き地)

画像9(北側の空き地)

画像10(北側の空き地)

4 *********** ヤマイモ掘り ***********
 昨年取り残したナガイモから蔓が延びています。畑の土は30センチ下が粘土質で固く、ナガイモを完全な形で掘り出すことができません。
 今年も深さ30センチまで掘って上の方だけ掘り上げました。
 ムカゴは、底上げして栽培しているナガイモよりも、昨年取り残したナガイモの方が多くついています。蔓を片付けるときにムカゴを採りました。
画像11(ナガイモ堀り)

画像12(ナガイモ)

画像13(ムカゴ)
iv>

ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ニャンコを英語でi言うとなあに?
(半角の小文字で書いてね)

コメント:

トラックバック