ブログ「毎日が日曜日」内の検索

秋晴れ2021年10月02日 17時01分

[ゴーヤ] ブログ村キーワード

  *********** 秋晴れ ***********
 台風一過、朝から青空が広がり秋晴れになりました。
 大気が雨で洗われ、澄みわたっています。

 日中の陽差しは厳しく、気温は27℃まで上がりました。

 夕方、陽が西に傾き、影が長くなっています。
画像1(今朝の空と紅葉)

画像2(今朝の三つ峠)

画像3(夕方の空)

画像4(長い影)

  *********** バラ ***********
 秋晴れに咲くバラが一際鮮やかです。
 今年、蔓バラのピエール・ドゥ・ロンサールやアイスバーグは春に咲いただけでした。代わりに西日が当たる花壇のバラが咲き続けています。
 夏椿は玄関前に植えていて、我が家のシンボルツリーです。
 樹形を整えるため、毎年花が終わった頃に飛び出している枝を切っています。高くなりすぎると高枝切りバサミが届かなくなるため、特に上の剪定は強めにしています。、 
画像5(バラ)

画像6(バラ「ゴールドバニー」)

画像7(夏椿)

  *********** 夏野菜の撤去 ***********
 畑に残っている夏野菜は、ゴーヤ、オクラ、キュウリの3種類になりました。
 今日はゴーヤとオクラを片付けてしまいました。
 雨の後でオクラが大きくなっています。花が咲いていたり、蕾が膨らみかけているものもありました。
画像8(ゴーヤ)

画像9(オクラ)

画像10(収穫野菜)

  *********** ほうれん草 ***********
 9月9日に一回目の種まきをしました。
 ほぼ1ヶ月経ち、今日は二回目の種蒔きです。
 蕪の種まきをした畝が1mほど空いている場所で、3条蒔きしておきました。
画像11(ほうれん草の二回目播種)

  *********** フロントバッグ ***********
 昨日夕食後、新しく購入したフロントバッグにアダプタープレートの取り付け作業をしましたが、バッグに空ける穴の位置が定まらず、今朝改めて取り付けることにしました。
 2枚のプレートでバッグの布を挟むため、おまけに締め付けるボルトが短く、上から力任せに押しつけるようにして、ようやく取り付けることが出来ました。このバッグの内側にファスナー付きのポケットがあり、ボルトの締め付けに使う六角レンチが干渉して上手く回せません。締め付け箇所は4箇所あり、締め付けにくい奥の方から先に取り付けてから、ポケットの上側で調整しました。

 早速、ランドナー(クイックエース)とトレンクル(小径車)にバッグを付けてみました。
 ファスナーが壊れているフロントバッグは、ファスナーの開始部分一箇所だけなのでバッグとして使えないことはありません。
 両方のバッグをそれぞれに付けてみたところ、古い方のバッグは底が少し狭くなっているため、新しいバッグの方が多く入りそうです。
 古いバッグの芯が柔らかいためか、取り付けたときに前側にバッグが傾いています。重い物を入れなければ、十分役立つはずです。
 バッグを取り付けるアタッチメントは自転車のフロント側と後方のシートチューブの2箇所に付けているので、新しいバッグをフロント側に、古いバッグをシートチューブに付ければ、一日程度のサイクリングには十分使えそうです。
画像12(フロントバッグ)

画像13(フロントバッグ)

画像14(クイックエースのフロントバッグ)

画像15(トレンクルのフロントバッグ)

画像16(アタッチメント)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ニャンコを英語でi言うとなあに?
(半角の小文字で書いてね)

コメント:

トラックバック