ブログ「毎日が日曜日」内の検索

白菜の防寒2020年12月01日 17時35分

[白菜] ブログ村キーワード

*********** シャコバサボテン ***********
 今日から12月。
 今朝も霜が降り、師走らしい気温になってきました。

 シャコバサボテンは今が盛りです。
 赤とピンクの二種類が咲いています。
画像1(シャコバサボテン)

画像2(シャコバサボテン)

画像3(シャコバサボテン)

*********** 白菜の防寒 ***********
 寒さが次第に厳しくなってきます。
 白菜の葉が凍らないようにするため、外側の葉で包んでみました。
 昨年までは稲藁で縛っていましたが、今年は稲藁が届かないので麻紐で縛りました。
 一番外側の葉は広がってマルチに接しています。葉裏を見るとアブラムシが付いていました。アブラムシの付いた葉を取り除いて、外から2枚目の葉から包んでいます。
 当分はこの状態で寒さをしのげると思いますが、夜間の気温が0℃以下に下がる日が続けば内側の葉が凍り始めます。気温の低下と、日中と夜間の温度差が大きくなる条件が揃えば、白菜が腐ってしまいます。
画像4(白菜)

画像5(白菜)

画像6(白菜)

*********** 葉物野菜 ***********
 キャベツはネットのトンネルの中にあるので、直接霜に当たることはありません。葉が凍らないうちに収穫してしまわなければと思っています。

 小松菜の種を蒔いてから、ほぼ1ヶ月経ちます。
 小松菜は種を蒔いて1ヶ月経てば収穫出来るようになる野菜なので、家庭菜園などで栽培する人も多いようです。
 気温が低くなる11月になってから種を蒔いたため、若干生育が遅れています。あと1週間ほどで収穫可能だと思います。

 2回目播種のほうれん草に水やりをしました。ポリシートのトンネルなので、日中気温が上がると土が乾きます。
画像7(キャベツ)

画像8(小松菜)

画像9(ほうれん草)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ニャンコを英語でi言うとなあに?
(半角の小文字で書いてね)

コメント:

トラックバック