ブログ「毎日が日曜日」内の検索

タイヤ交換での出来事2020年11月21日 17時43分


*********** 朝陽と夕月 ***********
 日の出が少しずつ遅くなってきました。太夏の時期には北東の方向から朝陽が上っていました。次第に南寄りになり、南東側には山が近くにあるため、今朝は7時4分の日の出でした。冬至の頃には更に遅く、7時20分頃に陽が昇ってきます。
 夕方5時、南の空に月がありました。月齢5.9の三日月です。今月末の30日には満月になります。
画像1(朝陽)

画像2(夕月)

画像3(夕月)

*********** バラ ***********
 昨日ほどではありませんが、気温が高い日が続いています。
 この暖かさで、バラのつぼみが膨らみ次々と咲いています。
画像4(バレリーナ)

画像5(バレリーナ)

画像6(バラ)

*********** タイヤ交換での出来事 ***********
 富士北麓地域は冬場、道路の凍結があるのでスタッドレスタイヤは欠かせません。
 4シーズン履いていたスタッドレスタイヤを、春先にノーマルタイヤに替えずに、そのまま履き続けて、今年新しいタイヤに替えることにしていました。
 ”Honda Cars(ホンダカーズ)”とGoodyear(グッドイヤー)のスタッドレスタイヤのキャンペーン中にタイヤを購入して履き替えをしていただくため、今週水曜日(18日)に予約を入れておきました。
 ディーラーの社長を始め、販売担当者、自動車整備士、受付の係員が教え子であったりして、30年ほどの付き合いがあります。無理を聞いてくれるので、ホンダの車に乗り続けています。初めて車を買ったのはトヨタ車で、14,5年トヨタの車ばかり乗っていましたが、40代半ば頃からホンダの車に乗っています。40代の頃から国中(甲府方面)に通勤するようになり、車は仕事上必要不可欠だったので、オデッセ3台、CR-V1台、現在はFITで、車検2~3回目あたりで新車にしていました。

 車の持ち込みをしなくても、整備士が来て我が家から車を持ち込んでくれます。水曜日10時頃、予定通り来てくれました。夕方まで預かって新しいスタッドレスにして、洗車、ワックス掛けなどした後、我が家まで車を届けることになっていました。正午近くなった頃、”Honda Cars”社長が突然菓子折を持ってやって来ました。話を聞くと、「”Honda Cars”の駐車場内でトラックがFITの左前方に衝突し、バンパーやランプのカバーが破損した」とのことでした。駐車場内だったので、激しい衝突ではなかったようです。衝突した車は、横浜から古タイヤの回収に来ていた業者のトラックで、修理については業者とディーラーで行うとのことでした。
 修理には4、5日かかるということでしたが、今日午後、車が戻ってきました。ディーラーの社長と担当者の2人で来て、何度も申し訳なかったと 平身低頭の体でした。40代の若い社長と担当者で、顧客に対する彼らの仕事振りをよく知っているので、こちらの方が戸惑ってしまいます。
 埃を被って汚れていた車はピカピカに磨き上げられ、私が雪かきのスコップで付けたボンネットの傷も目立たないように磨かれていました。
 年内に雪が降ることが少なく、また、雪の日に車で出かけなければならない機会はほとんどないため、新しくなったスタッドレスタイヤの出番はなさそうですが、いつでも乗り出せるように準備だけはしておけば安心です。
画像7(履きつぶしたスタッドレスタイヤ)

画像8(新しくなったバンパー等)

画像9(新しくなったスタッドレスタイヤ)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ニャンコを英語でi言うとなあに?
(半角の小文字で書いてね)

コメント:

トラックバック