ブログ「毎日が日曜日」内の検索

ゴボウの収穫2020年10月27日 17時37分

[ゴボウ] ブログ村キーワード

*********** バラ ***********
 青空が次第に狭くなり、雲が多くなってきました。天気は下り坂のようですが、雨が降り出す様子はありません。
 ブルームーンが咲いています。同じ系統のブルー・パフュームは葉がすっかり無くなり、蕾だけが1つ付いていました。株を守るため蕾を取ってしまいました。
画像1(ブルームーン)

画像2(ブルームーン)

画像3(ジャクリーヌ・デュプレ)

*********** ゴボウの掘り出し ***********
 毎年11月に入って直ぐにゴボウの掘り出しを行っています。霜が降りる前に収穫します。今年は1週間ほど早い掘り出しです。
 1mほどの高さのゴボウのタワーは、周りを藁で覆い、タワー内の急激な温度変化を抑えています。
 先ず周りの藁を取り除き、囲っている波板を外しました。タワーを作り種を蒔いた時には土がフカフカでしたが、7ヶ月経った現在、土が締まり囲いを外しても土が崩れません。ゴボウの周りの土を少しずつ取り除き、最後は最下部にスコップを入れてこじ上げ、下側の囲いを引き抜きました。平地で栽培するよりもはるかに掘り出しが楽です。
画像4(ゴボウのタワー)

画像5(ゴボウのタワー)

画像6(ゴボウのタワー)

画像7(ゴボウのタワー)

*********** ゴボウの保存 ***********
 掘り出したゴボウは、大小あるので、大きいゴボウだけを一旦地中に埋めて保存しておきます。穴に入れたゴボウの上に土を掛け、その上に藁を載せておきました。これで春先まで保存出来ます。
 小さなゴボウは水洗いした後、新聞紙に包んでキッチンへ持ち込みました。
画像8(掘り出したゴボウ)

画像9(掘り出したゴボウ)

画像10(ゴボウの地中保存)

画像11(ゴボウの地中保存)

画像12(小さなゴボウ)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ニャンコを英語でi言うとなあに?
(半角の小文字で書いてね)

コメント:

トラックバック