ブログ「毎日が日曜日」内の検索

種まき2020年10月25日 17時35分

[ほうれん草] ブログ村キーワード

*********** 紅葉 ***********
 朝から雲一つない秋空です。今朝の最低気温は6℃で、日中は気温が上がり20℃を超えています。日中と夜間の寒暖の差が大きくなり、夏椿の紅葉が一気に進んでいます。
画像1(夏椿の紅葉)

画像2(夏椿の紅葉)

画像3(夏椿の紅葉)

*********** バラ ***********
 晴れの日が続くと、バラの開花も続きます。
 黄色いバラはゴールド・バニー、ピンクのバラは名前が分かりません。
画像4(ゴールド・バニー)

画像5(ゴールド・バニー)

画像6(ピンクのバラ)

画像7(ピンクのバラ)

*********** 種まき ほうれん草 ***********
 玉ねぎの畝の隣にほうれん草の畝を作りました。畝間50センチ、畝幅40センチ、畝長10メートル弱です。畝幅を狭くしたのは、一条蒔きにして、株を大きくするためです。
 ほうれん草は先月21日に1回目の種まきをしています。今回2回目の種まきです。種の間隔は4,5センチが標準のようですが、少し広めの7~10センチにしました。
画像8(ほうれん草の畝作り)

画像8(ほうれん草の種まき溝)

画像9(ほうれん草の種まき)

*********** 種まき 冬菜 ***********
 ほうれん草の畝の隣が少し空いていたので、畝幅の狭い畝を作って、冬菜の種を蒔きました。冬菜はほうれん草と違って、草勢が強く、発芽率も良いので、2条蒔きにしています。種は今年7月に採種しました。
 収穫時期が3月下旬から4月半ばあたりで、栽培期間が長いです。この間にジャガイモの植え付けなどがあるため、冬菜を栽培する場所を畑の隅の方にしておく必要があります。
画像11(冬菜の種まき溝)

画像10(冬菜の種まき溝)

画像12(冬菜の種)

*********** 唐辛子とニンニク ***********
 温室で乾燥させていた唐辛子「鷹の爪」をネット袋に入れてました。これから先は家の中で保存します。同様に、裏の軒下で乾かしていたニンニクもネット袋に入れ、家の中に置くことにしました。
画像13(唐辛子とニンニク)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ニャンコを英語でi言うとなあに?
(半角の小文字で書いてね)

コメント:

トラックバック