ブログ「毎日が日曜日」内の検索

落葉2020年10月23日 17時11分

[ランドナー] ブログ村キーワード

*********** 落葉 ***********
 今日は一日雨でした。
 近くの山も低く垂れ込めた雲に覆われています。
 庭の夏椿が紅葉し、葉が落ちています。
 花桃は紅葉する前に葉が散ってしまうようです。
画像1(今日の空)

画像2(夏椿)

画像3(花桃)

*********** リア・タイヤの歪み ***********
 先月、ランドナーのリア・ホイールの歪みを直そうとしましたが、スポークのテンションを調整しても直りませんでした。ホイール自体が歪んでいるためだという結論に至りました。
 ホイールを取り替え、新しいスポークで張り替えることにしましたが、スポークの組み方に不安があったため、市内の専門店で組んで貰うことにしました。市内唯一のスポーツバイクの専門店で、ロードバイクを中心に販売等を行っています。以前、ランドナー”クイックエース”のレストアをお願いした店です。高学歴の異色の店主で知識や技術に長け、毎日忙しく仕事をされています。前回のレストアの際は依頼してから1年後に仕上がりました。今回はリア・ホイールのスポーク組みだけだったのですが、それでも仕上がるまでに3週間以上かかりました。忙しいことが分かっていたので、依頼したときには、スポークをハブとリムに通すだけで、スポークのテンション調整は自分で行うつもりでいましたが、作業が丁寧でフリーホイールの清掃などもしていただいて、新品状態になっていました。依頼されたことは徹底して行い、大変良心的な店主です。スポーク組みの工賃はネットで調べると5千円あたりが相場のようですが、アラヤのリム、ステンレス・スポーク、ニップル、リムテープに工賃を含め、4千5百円足らずでした。
 出来上がったホイールにタイヤ・チューブを装着し、自転車に取り付けて車輪を回転させてみると、一箇所、これまでと似たようなブレがありました。ホイールだけを回転させてもブレがないので、タイヤの取り付けに不具合があるようです。
 注意深く調べて見たところ、ブレが生じている箇所のブレード(タイヤの端部分)が、他の場所に比べてリムに入りすぎているためだと分かりました。(1枚目の画像の上が正常、下がブレードが入りすぎている箇所)
 タイヤの空気を抜いて、入りすぎている箇所を引っ張り上げて空気を入れ直すことを数回繰り返して、ようやく正常な位置にタイヤが納まりました。これまでに何度もタイヤ交換を行っていますが、ブレードの沈み込みに注意を払ったことはありません。タイヤを交換した後、車輪を回転させて確認をしていましたが、今回のような現象はありませんでした。新しいタイヤを購入したのが今年3月で、しばらく交換しないで放置していたのがタイヤの歪みを生じた原因かもしれません。
 ネットで調べると、タイヤ交換で同じような現象があって、その直し方が載っていたので、よくあることなのだろうと思います。ビードが上がらない場合に、リムの内側とタイヤのビード外側にコーティング剤を塗って滑りをよくするのだそうです。
画像4(リア・タイヤの歪み)




画像5(リア・タイヤ)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ