ブログ「毎日が日曜日」内の検索

玉ねぎ苗の植え付け2020年10月18日 18時11分

[玉ねぎ] ブログ村キーワード

*********** モグラ ***********
 モグラは玉ねぎの畝から隣のニンジンの畝へ移動したようです。ニンジンの畝と白菜の畝の間に3つ土が盛り上がっていました。畝の中になかったのでニンジンには影響がなさそうですが、白菜の畝はマルチを敷いているため、白菜の方へモグラが入り込むようです。
画像1(モグラの盛り土)

*********** 玉ねぎの苗 ***********
 玉ねぎの苗床は、画像の右側に大きな苗があり、左上の方は短い小さな苗が多いです。
 玉ねぎ苗の植え付けを始めるため、大きな苗から堀り上げました。苗の善し悪しは、太さや長さの他に、根元に小さな玉ねぎの球が出来ているかどうかだそうです。球形の小さな玉がある方が丈夫な苗だと、近所の方から教わりました。
画像2(玉ねぎの苗床)

画像3(玉ねぎ苗)

*********** 玉ねぎ苗の植え付け ***********
 玉ねぎ苗を植え付けるための穴を人差し指で空けます。昨日の雨で土が湿っているため、穴を空けると手袋に土の塊が付いてしまいます。幾つも空けていると指先の手袋に付いた土の上に更に土が付き、苗の植え付けが上手く出来ません。水を入れたボールを手元に置いて、手袋に付いた土を洗い流すようにしました。
 玉ねぎ苗を苗床から掘り上げた状態だと根が広がっていて、穴に根を入れようとすると、土が湿っているため、思うように入ってくれません。手袋に付いた土を落とすために用意した水でしたが、この水に根を浸すと根が揃うので穴に収まりやすいです。
 植え付け時に根を水に浸すことを、これまでやったことがありません。毎年、根を穴の中に入れるのに苦労していましたが、こんな方法もアリかと思います。
 午前中2時間半ほどで一畝(310本)植え付けました。
画像4(玉ねぎ苗の根)

画像5(玉ねぎ苗の根)

画像6(玉ねぎ苗の根)

画像7(玉ねぎ苗の根)

画像8(植え付けた玉ねぎ苗)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

コメント

_ yaotome ― 2020-10-19 04:42

ykitaさん、おはようございます。
モグラがあばれていますね?モグラの穴を利用して鼠が入らなければいいんですがね。
何年前かに白菜が倒れた事がありました、抜いたところ中が空洞になっていました、犯人は
鼠です、モグラは生の餌しか食べないと思います。
タマネギの苗、良い感じで育ちましたね、\(^o^)/ヽ(^o^)丿根元もカッコいいですね。
温度計みたいに膨らんだ物は塔立ちかな? 穴開けは、自分は、折れたイボだけ20~30センチの物で、ブツブツと刺していきます、一時は根切りして入れた事がありました、今はいい加減でやっています。昨日の朝は気温が下がっていました、東側の南アルプス、西の中央アルプスが白いのが落ちていました、今年は雪かきが多い年になりそうです。

_ ykita ― 2020-10-19 17:31

yaotomeさん、こんばんわ
 ネズミは今のところいないようです。モグラはミミズを求めて畑に入ってくるようです。
 この玉ねぎ苗は大きい方なので良いのですが、苗床に残っている苗が小さくて、育つかどうか分かりません。穴空けにイボ竹の利用も良さそうですね。土が柔らかなので指で空けることが出来ますが、土が締まってくるとイボ竹などの棒を使うほうが楽ですね。
 中央アルプス、南アルプスの山々を毎日眺められてうらやましいです。3千メートル前後の山は雪化粧なんですね。こちらでも今朝の最低気温が7℃でした。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ニャンコを英語でi言うとなあに?
(半角の小文字で書いてね)

コメント:

トラックバック