ブログ「毎日が日曜日」内の検索

長ネギの移植2020年10月12日 21時34分

[ネギ] ブログ村キーワード

*********** 気温上昇 ***********
 朝のうちは曇っていて雨が降り出しそうな気配でしたが、10時頃から晴れてきました。気温が高く、陽差しが強いです。
 我が家の周りの稲刈りはほとんど終わっていますが、線路向こうの田んぼは稲穂が金色に輝いていました。
画像1(風景)

*********** 長ネギの移植 ***********
【1】 4月下旬にキュウリ苗を植え付けたときに、長ネギも植えていました。キュウリ棚を片付け、長ネギだけが残っています。

【2】 胡瓜を植えていた畝を片付けて秋冬野菜を植えるため、長ネギを全て引き抜きました。

【3】 畑の北側の場所に植えてあった紫蘇を片付け、この場所に長ネギを移植するため有機石灰を入れました。

【4】 有機石灰を漉き込み、植え付けられるように平らに整地しました。

【5】 長ネギを植え付ける溝を作りました。深さはおおよそ30センチです。

【6】 長ネギを溝に並べて、根が隠れるくらい土を入れました。

【7】 薄く土を入れた上に稲藁を入れ、その上から更に土を載せてました。

【8】 藁を入れると土の間に空間が出来ます。少し抑え気味に土を掛けて、長ネギの移植完了です。
画像2(長ネギ)

画像3(長ネギの跡地)

画像4(有機石灰)

画像5(耕し)

画像6(溝掘り)

画像7(長ネギ並べ)

画像8(敷き藁)

画像9(長ネギ移植完了)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ニャンコを英語でi言うとなあに?
(半角の小文字で書いてね)

コメント:

トラックバック