ブログ「毎日が日曜日」内の検索

空き地の草2020年09月14日 17時54分


*********** スパティフィラム ***********
 スパティフィラムは5月から10月頃まで咲きます。
 熱帯アメリカ原産のサトイモ科の草花です。
 寒さには弱く、冬場は室内で籠もっています。
画像1(スパテフィラム)

*********** ハイビスカスム ***********
 今日は3色揃って咲きました。
画像2(ハイビスカス)

画像3(ハイビスカス)

画像4(ハイビスカス)

画像5(ハイビスカス)

*********** 赤とんぼ&アゲハチョウ ***********
 赤とんぼは例年8月のお盆の頃から見かけますが、今年は猛暑のため9月になってからでした。畑の支柱棒の先端に止まっていました。
 アゲハチョウが2匹、ハイビスカスやブーゲンビリアにやって来ていました。1匹は忙しく花から花へ飛び回っていましたが、もう1匹はブーゲンビリアの花に羽を広げて動かずにいました。弱っているのかと思いましたが、更に近づくと暫く羽を羽ばたかせた後、飛んで行きました。
画像6(赤とんぼ)

画像7(アゲハチョウ)

画像8(アゲハチョウ)

*********** 空き地の草 ***********
 畑の南側の空き地は、ここ数年草刈りがなされず、草が2m以上の高さになりジャングル状態です。冬になれば枯れてしまいますが、種がこぼれ、翌年は更に草が生い茂ります。
 畑に近い側を少し刈り込んで、空き地の草の畑との間隔を開けました。
画像9(空き地の雑草)

*********** 七五三の髪飾り ***********
 家内は先月から七五三の髪飾りを作っています。
 知人Iさんのお孫さんの髪飾りです。
 以前にも孫の髪飾りを作っています。その髪飾りの写真があったので見せたところ、お孫さんがピンクは好きな色ではないので、オレンジを主にして欲しいということでした。
 夏の間、ほぼ毎日製作に時間を費やしていました。1週間ほど前に、各部品が出来上がり、仮止めをした状態で、娘さんに出来具合を確認してもらい、今日、完成しました。
 一枚目目と二枚目の画像は、お孫さんの髪飾り、三枚目の画像はお母さん用だそうです。
画像10(つまみ細工)

画像11(つまみ細工)

画像12(つまみ細工)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ニャンコを英語でi言うとなあに?
(半角の小文字で書いてね)

コメント:

トラックバック