ブログ「毎日が日曜日」内の検索

害虫捕獲粘着シート2020年07月10日 17時58分

[トマト] ブログ村キーワード

*********** 梅雨末期の空 ***********
 我が家は四方を山に囲まれています。山が迫っているわけではないので、日当たりは良好です。
 今朝は、富士山方向の南側に黒い雲がありましたが、東寄りの空は少し明るくなっていました。西側の三つ峠には靄がかかり、それが上空の雲に繋がっていて、梅雨末期の様相でした。東寄りの北側は、空が明るく、山々の谷間に雨上がりの湿った雲が漂っていました。
 時間が経つに従って空が明るくなり、日中は陽差しもありました。午後遅くなって俄雨があり、大気が不安定な状態です。梅雨前線が九州地方から日本海にかかっていますが、東海・関東では梅雨前線が北上しているため、雨雲が切れていています。日中の気温は最高29℃でした。晴れていれば35℃近くまで上がっていたと思います。梅雨前線は南下、北上を繰り返しながら、数日後には消滅し、長かった梅雨が明けるのではないでしょうか。
画像1(南方向の空)

画像2(西方向の空)

画像3(北方向の空)

*********** ハイビスカス ***********
 昨日まで一時的に激しい風雨があり、花が咲く前のハイビスカスの蕾を傷み付けたようです。今朝になって開花しましたが、花びらが切れています。
 ベルガモットはそろそろ花が終わりになります。隣に植えてあるルリタマアザミは球形の花房が現れてから随分時間が経っていますが、なかなか瑠璃色の花が咲きません。
画像4(ハイビスカス)

画像5(ベルガモット)

画像6(ルリタマアザミ)

*********** 大玉トマト ***********
 昨日は、大玉トマトの麗夏の初収穫でした。
 今日は麗夏に引き続き、桃太郎ゴールドが色付き、収穫出来ました。これから暫く、一段目、二段目のトマトの収穫が続きます。
画像7(桃太郎ゴールド)

画像8(麗夏)

画像9(収穫したトマト)

*********** 害虫捕獲粘着シート ***********
 一時期、トマトの葉や茎にオンシツコナジラミやアブラムシが付いていました。花が咲いていて、実が小さい時期だったので殺虫剤のマラソンを数回散布しました。その効果があってか、アブラムシは見当たらなくなりました。葉を揺すると白い小さな虫が飛び立つのでオンシツコナジラミが少しいるようです。実が肥大し、収穫が始まったので、薬剤散布を避け、粘着シートで捕獲することにしました。
画像10(粘着シート)

画像11(粘着シートの適応害虫)

画像12(粘着シートを吊したトマト棚)

*********** 地這い蔓性野菜 ***********
 狭い畑での栽培で苦労するのは、場所を広く使う地這い蔓性の野菜の蔓をどこへ延ばすか、予め見当を付けておかなければなりません。
 小さな実の生るカボチャなら棚を作ってネットを這わせれば良いのですが、大きな、カボチャやユウガオは、地面を這わせるしか方法がありません。サツマイモも蔓性ですが、蔓返しを行うので畝からそれほどはみ出すことはありません。
画像13(カボチャ)

画像14(ユウガオ)

画像15(サツマイモ)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ