ブログ「毎日が日曜日」内の検索

初収穫の野菜2020年06月26日 17時50分

[茄子] ブログ村キーワード


*********** 紫陽花 ***********
 ガクアジサイの周りの小さな花びらは装飾花と呼ばれていて萼片です。中央の小さな粒が花です。ガクアジサイは、まだ、花が咲き始めたばかりです。淡い赤紫の装飾花に青紫の小さな花が咲きそろったガクアジサイは、手まり紫陽花のような華やかさはありませんが、梅雨時にひっそりと咲いている様は日本的な風情を醸し出します。
画像1(ガクアジサイ)

画像2(ガクアジサイ)

画像3(ガクアジサイ)

*********** 薔薇 ***********
 ジャクリーヌ・デュプレ、ビオレッタが、再び咲き出しました。
 ビオレッタは、ハナミズキの下の日陰にあったので、今年の春、花が咲き始めた頃に南側に移植しました。移植した直後から葉が枯れ始め、移植をしなければ良かったと後悔しましたが、この薔薇は強健で、その後、新しい葉や蕾を付け、花が咲き出しました。
画像4(ジャクリーヌ・デュプレ)

画像5(ビオレッタ)

画像6(ビオレッタ)

*********** 胡瓜 ***********
 株が弱っていた胡瓜に、ポツポツと実がなり始めました。追肥が効いてきたようです。
画像7(キュウリ)

画像8(キュウリ)

画像9(キュウリ)

*********** 初収穫の野菜 ***********
 今日は初収穫の野菜が多いです。
 シシトウ、ミニトマトのイエローアイコ、茄子「千両二号」は、今季初収穫です。胡瓜、ピーマン、万願寺唐辛子も収穫です。インゲンに鞘が見え始め、夏野菜の収穫時期を迎えます。
画像10(シシトウ)

画像11(ピーマン)

画像12(収穫した野菜)

*********** 梅の実 ***********
 梅好きの家内は、JAの青空市場へ梅を買いに出かけました。
 生前、義母は畑に植えていた梅を採り、梅干しを毎年漬けていました。几帳面な義母は、漬けた瓶に年月日を書いたラベルを貼って、物置に貯蔵していました。家内が梅を好きなのは母親譲りのようです。少し違うところは、梅干しではなく、梅のシロップ漬けを作っているところです。夏場の暑い時期にシロップ付けの梅を食べて、夏ばてを防いでいます。シロップの方は、私が畑で汗を流していると、氷を入れた梅ジュースを持ってきてくれます。シロップの方はもっぱら私が飲んでいます。
 梅の収穫が始まった今月中頃から、梅の実が販売されるのを心待ちにしていました。JAの青空市場は生産者が直接販売するため、スーパーなどに比べると半値以下です。
 大きめの梅と少し小さな梅をそれぞれ1袋、それにわらびを2束買って、帰ってきました。
 梅はシロップ漬けの下処理として、洗剤で洗った後、軸を取り、果皮に小さな穴を幾つも空けて一晩水に浸しておきます。ワラビは灰汁抜きをした後、冷凍保存します。
画像13(梅の実)

画像14(ワラビ)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ニャンコを英語でi言うとなあに?
(半角の小文字で書いてね)

コメント:

トラックバック