ブログ「毎日が日曜日」内の検索

オオタバコガ幼虫による食害2020年06月24日 17時56分

[トマト] ブログ村キーワード

*********** スカシユリ ***********
 黄色に続いて白色も咲きました。
画像1(スカシユリ)

画像2(スカシユリ)

画像3(スカシユリ)

*********** かすみ草 ***********
 夏椿の下にフラワースタンドを置いて、かすみ草やカリブラコアなどを並べています。
 かすみ草は小さな花ですが、鉢プラ3つ並べると結構見応えがあります。
 カリブラコアの中に夏椿の花が落ちていました。落花した向きが良く、プランターの中で花が咲いているように見えます。
 今年テッセンの蔓が延びたところに花が咲いています。新しい蔓が株元から延びて葉も付けています。バレリーナを刈り込んだので陽があたるようになったからだと思います。
画像4(かすみ草)

画像5(カリブラコアと夏椿)

画像6(テッセン)

*********** ベルガモット ***********
 ベルガモット(モナルダ)が咲き始めました。和名は松明草(タイマツグサ)。
 ベルガモットと呼ばれるのは、《ベルガモットオレンジ》に香りが似ていることに由来します。《ベルガモット》で検索すると、香料として使われる《ベルガモットオレンジ》の精油がヒットします。

 冬の間室内に入れていたランタナが咲きました。夏の間は戸外に出しているため、鉢底から蟻が入り込み巣を作っています。秋の終わり、室内に入れる前に、鉢から出して根を洗い、植え替えをして、夏の間に延びた枝を切り詰めています。暖かくなって外に出しても、なかなか新芽が出て来ません。枯れてしまったかと諦めかけた頃にようやく新芽が出て来ます。
画像7(ベルガモット)

画像8(ベルガモット)

画像9(ランタナ)

*********** オオタバコガ幼虫による食害 ***********
 大玉トマト「麗夏」に小さな穴が空いていました。穴の中に幼虫が見えます。毎年、オオタバコガの幼虫による食害を受けています。オオタバコガの発生は年に数回あるようで、発生の時期に入ったようです。
 食害に遭ったのは、畝の端の一株でした。今後、他の実にも被害が出て来そうです。それぞれの実に虫除けネットを掛けて防ぐ予定です。
画像10(タバコガによる食害)

*********** キャベツ ***********
 畑にキャベツが13個残っています。結球が始まってからは急速に大きくなってきました。このまま放置しておけば肥大しすぎて破裂してしまいます。レタスは全部採ったので、残っているのはキャベツだけです。畝の南端にカボチャの蔓が延びて来たので、このあたりのキャベツを3個採って、カボチャの蔓を伸ばします。
 防虫ネットのトンネルにしてあるため、アオムシの被害はありませんが、畝の端のキャベツ1個に虫が入り込んでいました。中心近くまで葉を食べられていました。トマトの場合と同じで、畝の端の方には虫が入りやすいようです。
 栽培しているキャベツは《アーリーボール》という品種で、葉が柔らかくシャキシャキしています。我が家で好評のキャベツです。

 キュウリの葉や蔓を整理したため、ここ数日、収穫量が減っています。今日採った3本のキュウリは、いずれも曲がっていました。株が弱っているためかと思います。
 株が弱ってきたキュウリ、実が大きくなりかけたトマトやナスに追肥をしました。
画像11(キャベツ)

画像12(キャベツ)

画像13(キュウリ)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ