ブログ「毎日が日曜日」内の検索

エンサイの初収穫2020年06月22日 18時14分


*********** 梅雨、真っ只中 ***********
 朝から冷たい雨が降り続いています。日中の気温は17℃、肌寒い一日でした。
 梅雨時に似合うガクアジサイが咲いています。アジサイは梅雨明けの7月中に刈り込み、来年の花芽を付けさせます。8月以降に剪定すると花芽が付かなくなります。
 ブルームーンが雨に打たれています。今日は雨脚が強くないため花びらは無事ですが、降り続くと傷ついてしまいます。
 3枚目の画像は、ガクが散ってしまったテッセンです。
画像1(ガクアジサイ)

画像2(ブルームーン)

画像3(テッセン)

*********** ひこばえ ***********
 リンゴ「ふじ」はリンゴワタムシの被害に遭い、幹の根元から切ってしまいました。切り株から《ひこばえ(孫生え)》が出て来ました。
 ひこばえを延ばせば元のリンゴの木になるかもしれませんが、リンゴワタムシを完全に退治出来ていないので、ひこばえが成長しても同じ被害に遭うと思います。
画像4(ひこばえ)

*********** エンサイの初収穫 ***********
 エンサイ(空心菜)が30センチほどの草丈になっています。主茎を根元から3節目で摘心すれば、脇芽が伸びてきます。
 エンサイの栽培は初めてで、食べるのも初めてです。夕飯に”エンサイのニンニク炒め”を食べました。調理は簡単で10分もあれば出来てしまいます。
 水洗いしたエンサイを5センチほどの食べやすい長さに切ります。
 フライパンに胡麻油を入れ、スライスしたニンニクを数片入れ、香りが出て来たら、切ったエンサイの茎を先に炒めます。後から葉の部分を入れて炒め、”中華の素”をいれて、更に炒めます。
 エンサイがしんなりしてきたら、フライパンの周りに醤油を回し入れ、混ぜ合わせて完成です。
画像5(エンサイ)

画像6(収穫したエンサイ)

画像7(ニンニク)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ