ブログ「毎日が日曜日」内の検索

バレリーナの刈り込み2020年06月17日 21時57分

[バラ] ブログ村キーワード

*********** オルレア・ホワイトレース ***********
 オルレア・ホワイトレースの花が終わりを迎えました。花が散って、種が出来ています。これが枯れてくると中から種が四方へ飛び散ります。芝生の中まで種が飛び、発芽して小さな芽が伸びてきます。
 オルレア・ホワイトレースの花にやってくる蝶は、ジャノメの仲間のヒメウラナミジャノメが多いです。
画像1(オルレア・ホワイトレース)

画像2(オルレア・ホワイトレースとヒメウラナミジャノメ)

画像3(オルレア・ホワイトレース)

*********** バレリーナの刈り込み ***********
 今日はバレリーナの刈り込みです。
 花がピンクから白っぽくなると花が散り始めます。
 テッセンと一緒に絡ませてあるので、テッセンの蔓を誤って切らないように注意しながら刈り込みました。
 バレリーナは四季咲きのバラです。強めに刈り込んでも新しい芽が出て、花が咲きます。
画像4(刈り込み前のバレリーナ)

画像5(刈り込み後のバレリーナ)

画像6(バレリーナ)

画像7(バレリーナ)

画像8(テッセン)

*********** 柚子 ***********
 バレリーナと同じ花壇の中にユズの木があります。今年もたくさんの実を付けました。
 柚子の木の下にはスズランや菊が植えてあり、柚子の木の直ぐ横に山椒の木や木瓜があって、かなり混み合っています。柚子の下の枝や木瓜の伸びた枝などを切り、下の方の風通しを良くしました。
画像10(柚子の実)

画像9(柚子の実)

画像11(柚子の木)

*********** 二回目播種のキュウリ ***********
 発芽したキュウリは、虫に食べられたのか、水切れなのか、双葉が縮れていました。マルチを敷いていないので、雨が降らないと土が乾いてしまいます。マルチの代わりに敷き藁をしておきました。
 茄子「千両二号」の実が少し大きくなってきました。この株の一番花は除去してあるので、二番花の実です。
画像12(2回目播種のキュウリ)

画像13(2回目播種のキュウリの敷き藁)

画像14(千両二号)

*********** 恩賜林庭園 ***********
 昼頃に家内の携帯に太極拳のグループからメールが届きました。練習再開のお知らせでした。コロナ禍のため、市の施設が閉鎖になっていて練習会場が借りられない状態が続いています。メールは、今月28日(日)に恩賜林庭園の芝生広場で太極拳をするという知らせでした。日曜日の朝、家内が出かけることになりますが、家内は恩賜林庭園が何処にあるのか知りません。午後、恩賜林庭園への道順を教えるため、一緒に車で出かけました。
 勤めていた頃に恩賜林組合の建物には何度か用事で行ったことがあります。最近は自転車で、この付近まで来たことが何度かあります。庭園は建物の裏側にあるということは知っていましたが中へ入ったことがありませんでした。
 庭園はよく管理されていて手入れが行き届いています。庭園の他に、芝生広場や薬草園、子供が遊べる遊具のある広場、カラ松の散策路などがあります。庭園の関係者らしき人が数人、芝生の脇のベンチに寝そべっている人が一人、遊具のある所で孫を連れたお婆さんを見かけただけでした。
 駐車場まで戻ってくると、所沢ナンバーの車が入ってきて、犬を連れた老夫婦が降りてきました。そのまま、迷うことなく庭園の方へ歩いて行かれました。この辺りの別荘に住んでいる方かもしれません。
 山梨県はコロナ感染者が、日に1~2名見つかっています。先日も富士吉田市内の80代の方の感染が判明しました。外部との接触がなく、家の中や庭などが行動範囲だったようで、家族は検査では陰性で、感染経路が不明です。緊急事態宣言の全面解除後(5月25日~6月9日)の山梨県内の人口10万人当たりの新型コロナウイルス感染者数は0・98人で、47都道府県で4番目に多いそうです。
 恩賜林庭園へ行く国道を走っていると、平日にもかかわらず、県外からのバイクツーリングのグループや県外ナンバーの車が富士吉田方面から下ってくるのに、幾台もすれ違いました。山梨県は県外からコロナウィルスが持ち込まれるケースがほとんどです。自覚症状の無い感染者がどれほどいるのか、検査を拡大して把握することが必要だろうと思っています。
画像19(恩賜林庭園)

画像15(恩賜林庭園)

画像16(恩賜林庭園)

画像18(恩賜林庭園の芝生広場)

画像17(恩賜林庭園)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ