ブログ「毎日が日曜日」内の検索

トマトの誘引2020年06月09日 17時42分

[トマト] ブログ村キーワード

*********** 蔓バラ ***********
 バラの最盛期が過ぎようとしています。
 蔓バラのアイスバーグ、ピエール・ドゥ・ロンサール、名前の分からないピンクの蔓バラ。
 撮影は今月4日です。今日までに半分近く散ってしまいました。


*********** 夢乙女&雪あかり ***********
 夢乙女と雪あかりの花殻が目立ってきました。明日から暫く雨が続く予報なので、花の見納めになりそうです。
画像3(夢乙女と雪アカリ)

画像4(夢乙女と雪アカリ)

画像5(夢乙女と雪アカリ)

*********** スグリ ***********
 スグリの実が赤くなってきました。赤いスグリの実は食用にもなるそうですが、そのままでは酸味が強すぎて食べられません。ムクドリやヒヨドリも知ってか知らずか食べに来ません。
画像1(スグリ)

画像2(スグリ)

*********** トマトの誘引 ***********
 ほぼ一週間毎にトマトの脇芽欠きと誘引をしています。前回見落としてしまった脇芽が長く伸びていました。ミニトマトは1m以上の高さになっています。茎は勝手にのびるので誘引しなければ隣の茎と見分けが付かなくなってしまいます。曲がった茎を強引に支柱に沿わせようとすると茎が折れてしまいます。その時は前回誘引のために結んだ下方の麻紐を切って、茎を動かしやすくしてから誘引しています。
画像7(トマト)

画像6(トマト)

*********** そら豆 ***********
 今日もそら豆を一株抜きました。畑には、まだ、2株残っています。
画像8(そら豆)

画像9(そら豆とキュウリ)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ニャンコを英語でi言うとなあに?
(半角の小文字で書いてね)

コメント:

トラックバック