ブログ「毎日が日曜日」内の検索

静かに息を引き取りました2020年02月15日 22時07分

[ネコ] ブログ村キーワード

*********** 天寿を全うしました ***********
 今朝、”みなみ”は私たち夫婦に見守られながら静かに息を引き取りました。
 昨日は水を時々飲むだけで、ほとんど動こうとしませんでした。私と家内が交代で抱っこして、1日過ごしました。
 猫と一緒に寝る習慣を付けなかったので、昨夜も炬燵の中の寝床に入れてやり寝かしつけました。今朝、1階のリビングへ降りて行くと、炬燵から出て、カーペットの上に横たわっていました。部屋の最低気温は12℃だったのでいつもより室温は高いですが、”みなみ”の体に触ると少し冷たくなりかけていました。抱き上げて寝床の籠の中に移すと、体が少し動いたので、水を入れたスポイトを口元へ持って行くと口を少し開けてくれました。7時50分永眠。
 午後から家内は明日開催される市の発表会の準備のため出かけました。明日は発表会で家内は終日出かけてしまいます。
 1日くらいは家に置いてやりたかったのですが、明日は家内が出かけてしまうので、今日のうちに埋葬することにしました。
 家内が出かけている間に、埋葬するため庭に穴を掘り、夕方、家内が戻ったところで”みなみ”を埋葬しました。お墓はロウ梅と花桃の木の間です。春先から秋頃まで次々と花が咲く場所です。
 平成10年8月に我が家に来た時には生後約1ヶ月で、瀕死の状態でした。21年7カ月、よく生きてくれたと思います。猫年齢21歳は人間では100歳です。1年ごとに4歳増えるので、我が家の猫”みなみ”は人間ならおおよそ103歳です。ここまで長生きする猫は珍しいです。ブルーの目と毛並みからシャム猫の雑種のようだったので長生きできたのかもしれません。
 今日から我が家も家内と二人っきりの生活になり、少し寂しくなりました。
画像1(ネコのお墓)

画像2(ネコのお墓)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

コメント

_ yaotome ― 2020-02-16 05:09

ykitaさん、おはようございます。
みなみさん、天国へ旅立ったのですね、綺麗な顔して、

                合掌 拝礼

_ ykita ― 2020-02-16 16:48

yaotomeさん、ありがとうございます。
 20年以上、家族同様の生活だったので、寂しくなりました。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ニャンコを英語でi言うとなあに?
(半角の小文字で書いてね)

コメント:

トラックバック