ブログ「毎日が日曜日」内の検索

大根2020年02月11日 17時38分

[大根] ブログ村キーワード

*********** 快晴 ***********
 朝から雲一つない空にマイクロウェーブ中継所の鉄塔が朝陽で輝いていました。7時の気温は-4℃と低いですが、そこはかとなく春の気配が感じられます。
画像1(三つ峠)

*********** ネコ ***********
 人間でいえば100歳近い我が家の猫”みなみ”です。やせ細り、歩くときに踏ん張ることが出来ません。フローリングの床を滑りながら歩いています。
 今朝、部屋の暖房を入れると、暖房機の前に体をピッタリ付けていました。
画像2(猫)

*********** 大根 ***********
 2月も早10日を過ぎ、畑の準備に取りかからなければなりません。
 玉ねぎとニンニクは6月上旬まで収穫出来ないので片付けることは出来ませんが、秋冬野菜は順次片付けて畑を空けないと準備が出来ません。
 今日は大根を片付けることにしました。総太り大根を少し残して、短形のホワイトスティックは全て収穫しました。
 ホワイトスティックは長さが20~30センチほどの小さな大根です。20本近く採りました。そのまま保存にするのも面倒なため、切り干し大根にして保存することにしました。
 大根を切ってみると、地表に出ていた根首のあたりが凍みていました。大根の上下をカットすると、15センチほどの長さになります。これを短冊状に切って、乾燥用のネットに入れて干しました。晴天が続けば1週間から10日ほどで出来上がると思います。
画像3(大根の畝)

画像4(収穫した大根)

画像5(収穫した大根)

画像6(凍みた大根)

画像7(切り干し大根)

*********** 茄子の台木用種 ***********
 成長の遅い茄子の台木の種まきをしました。昨年買った種で、昨年は播く時期が遅かったため、茄子の台木にすることが出来ませんでした。
 ”トルバムビガー”は発芽後の成長が遅く、茎が細いため、茎を割ることが出来ません。今年は早めに種を蒔いて、割り接ぎができるほどの太さにしたいと思っていますが、穂木の茄子とのタイミングが上手く合うかどうか不明です。成長の様子を見ながら、別の台木”茄子の命”の播種も考えています。
画像8(種袋トルバムビガー)

画像9(播種トルバムビガー10ポット)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ