ブログ「毎日が日曜日」内の検索

降雪2020年01月05日 17時56分

[雪景色] ブログ村キーワード

*********** 月齢9.9 ***********
 今日も良く晴れていました。
 少し薄暗くなりかけた午後5時頃に月齢9.9の月を撮影しました。
 コンパクトカメラCANON PowerShot SX720HSです。アナログ40倍ズームでの撮影です。35mmに換算すると焦点距離は960mmです。手持ちでは画像が静止しさせることができなので、柱や壁などに手を固定して撮っています。
画像1(月)

*********** 降雪 ***********
 昨夜11時頃、外を見るとうっすらと雪が積もっていました。空には星が見えたので、雪が降ったのは僅かな時間だったようです。
 今朝は氷点下5℃近くまで冷え込み、昨夜降った雪がガチガチに凍っていました。芝生一面がうっすらと白くなっていますが、土が見える場所では枯れ葉の上に少し雪がある程度でした。
 日中も気温が上がらず、日陰の場所は雪が融けずに残っています。
画像2(雪)

画像3(雪)

画像4(雪)

*********** つまみ細工のショーケース ***********
 つまみ細工のショーケース2弾目が完成しました。底板に側面と背面を貼り合わせました。続けて、前面にアクリル板を付けるため、側面の前側に溝のあるアクリルの角柱を張り付けました。最後に天板を被せるようにするため5mm角のアクリル棒を張り付けて完成です。一度に全てを張り付けることが出来ないので、1箇所張り付けてボンドが乾くのを待って、次の箇所を張り付けるため、午前中から午後まで一日がかりでした。画像では、まだ乾ききっていない箇所が白くなっていますが、乾けば透明になります。
画像5(つまみ細工のショーケース)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

野菜屑置き場の堆肥2020年01月06日 18時05分


*********** 小寒 ***********
 今日は二十四節気の”小寒”です。
 今月20日”大寒”、来月4日”立春”。
 二十四節気は日本の季節の区切りをよく表していますね。これから約1ヶ月間、寒い日が続きます。
 今朝は、多分、この冬の最低気温を記録したのではないかと思います。日の出前の庭の温度計は最低気温マイナス6℃を示していました。サンルーム内でもマイナス4℃です。
 今朝のリビングの気温が7℃です。10℃を下まわると暖房を入れますが、陽が射し込んでくると、おおよそ1時間ほどで15,6℃まで上がるので暖房を止めます。
画像1(庭の温度計)

画像2(サンルームの気温)

*********** 野菜屑置き場 ***********
 畑の隅に作っている野菜屑置き場が満杯状態になっています。畑で片付けた野菜やキッチンから出る生ゴミを捨てていて、2年間かき出していません。外枠が前へ傾き、あふれ出そうになっているので、中の堆肥になった土をかき出すことにしました。
 上の方はまだ分解されず、サツマイモの蔓などがそのままの状態なので、キャベツとレタスの跡地に一時積み上げておきました。下の方は土になっているので、トマトの跡地に運び出しました。土の中にはミミズがいて野菜屑などの分解を助けています。
 午前中、2時間ほど作業をしました。まだ、半分かき出しただけです。
画像3(野菜屑置き場)

画像4(野菜屑置き場の前枠外す)

画像6(キャベツの跡地)

画像5(堆肥の運び出し)

画像7(トマトの跡地)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

堆肥2020年01月07日 18時13分

[堆肥] ブログ村キーワード

*********** 今朝の空 ***********
 今朝は曇り、気温が0℃でした。
 南東の空の雲の切れ目から朝陽が射し、雲がオレンジに色付いていました。
画像1(今朝の空)

*********** 堆肥 ***********
 午前中1時間ほど、昨日の堆肥をかき出す作業をしました。
 畑の空いている場所に堆肥を入れています。東側の隅、白菜の収穫を終えた場所、トマトの跡地の3箇所に、一輪車で十数杯運びました。野菜屑置き場の堆肥は、まだ三分の一ほど残っています。あと一日かけて全部出し終わった後、堆肥になっていないサツマイモの蔓や生ゴミなどを入れ戻します。
画像2(かき出した堆肥置き場)

画像3(堆肥)

*********** ロードマップ ***********
 正月2日に、千葉に住んでいる大学時代の先輩夫婦がJR水戸線の岩瀬駅から土浦までサイクリングをしたという記事がFacebookに掲載されていました。ご夫婦合わせて149歳だそうです。40キロの平坦な道とはいえ、ご夫婦の行動力には感服します。
 このコースは昨年4月に霞ヶ浦を一周したコースの”つくばりんりんロード”の一部でです。早速、地図で調べると、岩瀬から土浦の間にサイクリング用の休憩所(トイレやベンチなど設置)が何カ所もあります。つくば鉄道跡なので直線道路が多く、桜並木があるようです。今年、桜が咲く時期に走ってみたくなりました。
 私は子どもの頃から地図を見るのが好きで、行ったことのない場所を地図を見ながら想像していました。中学校、高校では1年次に地理を学びます。中学では白地図を使って、地名や河川、山脈、平野、鉄道などを書き込んでいました。学校で習う前に地図帳を見ながら白地図に書き入れていると、自然と地名などを覚えてしまいます。
 中学時代、初めて習う地域の地図が黒板に掲げ、先生が示す場所の地名を生徒に答えさせることから授業が始まりました。あるとき私が指され、山脈や河川、平野など次々と答えていると、先生の方が小さな半島や町などを指示棒で指し始めました。どこまで私が知っているか試したようです。私にとっては白地図に書き込んだ時点で覚えていたため、難なく答えることが出来ました。中学時代の学習は、一度自分でやり終えるとよく覚えているものです。特に、興味・関心が高い事柄に関しては尚更です。記憶力は中学、高校時代が最も旺盛なのだと思います。年を重ね興味・関心が薄れてくると、この記憶力がドンドン低下して行くのをひしひしと感じます。
画像4(つくばりんりんロードマップ)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

冬の嵐2020年01月08日 11時00分


*********** 気温 ***********
 今朝は気温がプラスに転じました。
 これまで0℃あるいは0℃以下だったので、外気温4℃でも暖かく感じます。
 家の裏を電車がとおり、車内の様子が畑にいるとよく分かります。冬の時期でも外国からの観光客が多いです。日本人だったら防寒着を着てマスクをしている乗客が多いですが、欧米からの観光客の中には半袖のTシャツ姿の人がいます。よほど寒い国からやって来ているのかと思うと、意外にも暖かい地域からだったりします。皮膚感覚が日本人と異なるのかどうか知りませんが真夏の服装です。
画像1(温度計)

*********** 冬の嵐 ***********
 日本海側を弱い台風並みの低気圧が通過していて、午前中は風雨が強まっています。8時過ぎ、東側の窓を雨粒が激しく当たっていました。低気圧から延びる温暖前線が通過中で気温が上がっています。低気圧通過後の午後からは大陸からの高気圧が張り出し晴れてくるようです。
 冬の気圧配置が崩れ、春先の弾丸低気圧のようです。今年の冬は温暖で、これまでに雪が1,2度降っただけです。暖冬の時はどか雪があるそうなので、これから2月末までの1ヶ月半、注意が必要です。
 庭のレンガの上に水たまりが出来、雨粒が激しく落ちていました。
画像2(波紋)

画像3(波紋)

画像4(波紋)

画像5(波紋)

画像6(波紋)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ