ブログ「毎日が日曜日」内の検索

野菜屑置き場の堆肥2020年01月06日 18時05分


*********** 小寒 ***********
 今日は二十四節気の”小寒”です。
 今月20日”大寒”、来月4日”立春”。
 二十四節気は日本の季節の区切りをよく表していますね。これから約1ヶ月間、寒い日が続きます。
 今朝は、多分、この冬の最低気温を記録したのではないかと思います。日の出前の庭の温度計は最低気温マイナス6℃を示していました。サンルーム内でもマイナス4℃です。
 今朝のリビングの気温が7℃です。10℃を下まわると暖房を入れますが、陽が射し込んでくると、おおよそ1時間ほどで15,6℃まで上がるので暖房を止めます。
画像1(庭の温度計)

画像2(サンルームの気温)

*********** 野菜屑置き場 ***********
 畑の隅に作っている野菜屑置き場が満杯状態になっています。畑で片付けた野菜やキッチンから出る生ゴミを捨てていて、2年間かき出していません。外枠が前へ傾き、あふれ出そうになっているので、中の堆肥になった土をかき出すことにしました。
 上の方はまだ分解されず、サツマイモの蔓などがそのままの状態なので、キャベツとレタスの跡地に一時積み上げておきました。下の方は土になっているので、トマトの跡地に運び出しました。土の中にはミミズがいて野菜屑などの分解を助けています。
 午前中、2時間ほど作業をしました。まだ、半分かき出しただけです。
画像3(野菜屑置き場)

画像4(野菜屑置き場の前枠外す)

画像6(キャベツの跡地)

画像5(堆肥の運び出し)

画像7(トマトの跡地)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ