ブログ「毎日が日曜日」内の検索

初雪2019年12月22日 22時14分

[初雪観測] ブログ村キーワード

*********** 初雪 ***********
 日中、雲の覆われ、気温が上がりません。
 夕方降り出した雨は、夜になって雪に変わりました。降り方が激しく、1時間ほどで数センチ積もっています。雪は明日の朝まで降り続くようです。
 温暖化が原因でドカ雪になることがあるそうです。山梨は比較的雪が少ない地域ですが、最近、数年に一度の割合で大雪になることが多くなったように思います。
画像1(初雪)

*********** プリンタ ***********
 プリンタを新しくしました。これまで使っていたEPSONの複合機EP-804は、何回か”廃インクパッドが一杯になりました”というメッセージが出てプリンタが使えなくなりました.。その都度、廃インクパッドを洗ったり、カウンターをリセットしたりして、騙し騙し使っていました。機械が故障したわけではなく、廃インクパッドの取り替えさえすれば普通に使えます。
 EP-804は2007年に購入しているので、既に12年間使用していました。今回買い換えを考えたのは、廃インクパッド(メーカーはメンテナンスボックスと呼んでいます)の取り替えがメーカーに依頼しないでもメンテナンスボックスを買えば自分で取り替えることが出来るようになったためです。インクの吸収体(スポンジのような物)が入っているだけのものなので、簡単に取り替えられる様にするのはメーカーとして当然だと思います。
 CanonのA3サイズまで印刷出来るプリンタを使っていたことがあります。頻繁に印刷していたので、”廃インクパッドの交換”のメッセージが出て使えなくなってしまいました。A3サイズまで印刷出来るプリンタだったので、廃インクパッドの取り替えをメーカーに依頼するため問い合わせたことがあります。担当者の回答は”3月まで修理の保証があったが、現在は廃インクパッドの部品がなく、修理出来ない”ということでした。私が問い合わせをしたのは、メンテナンス終了日(3月)の1ヶ月後でした。このことがあって以来、Canonのプリンタは買わないことにしました。
 Epsonのプリンタも廃インクパッドについてはCanonと同じ対応でしたが、自分で取り替えられる様になった機種が昨年辺りから発売されるようになりました。さらに、インクを補充することが出来るエコタンク搭載のプリンタも販売しています。今回の買い換えでは、エコタンク搭載の複合機にするか、EP-804の後継機種にするか迷いました。インクジェット・プリンタは本体が安くても、インクが高いので、エコタンク搭載だとランニングコストが格段に下がります。DVDやCDのダイレクト印刷できる機種はエコタンク搭載型では6万円近くします。頻繁に印刷するならエコタンク搭載型ですが、最近は、書類やデジカメで撮った写真を1ヶ月に十数枚程度印刷するだけなので、EP-882Aを購入することにしました。
画像2(プリンタ)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ