ブログ「毎日が日曜日」内の検索

霜よけのトンネル2019年11月05日 22時30分

[春菊] ブログ村キーワード

*********** 夏椿 ***********
 夏椿の葉がほとんど落ちてしまいました。例年11月頃から枯れ葉が落ちますが、今年は少し早いです。台風の風で早く散ったようです。
 バラ「パパメイアン」のつぼみが膨らんできました。
画像4(夏椿)

画像5(夏椿)

画像6(バラ「パパメイアン」)

*********** バラ「バレリーナ」 ***********
 バレリーナは花が終わると赤い小さな実を付けます。ワイルドローズというバラの原種に実が生ります。この赤い実をローズヒップいいます。
画像1(バレリーナ)

画像2(バレリーナ)

画像3(バレリーナ)

*********** 霜よけのトンネル ***********
 最低気温が6℃まで下がって来ました。そろそろ初霜が降りる頃です。春菊や水菜は霜に当たると萎れてしまうので、少し早いですがポリシートのトンネルにしました。2回目播種のほうれん草も発芽が始まったので、そら豆、スナップエンドウと共にトンネル仕立てにしました。
 1回目播種のほうれん草や発芽した冬菜にも霜よけのトンネルにしておきました。
 寒さが厳しくなればキャベツや大根にも寒さ避けのトンネルにする予定です。
画像7(ビニールトンネル)

画像8(ビニールトンネル)

画像9(冬菜の発芽)

*********** トマト ***********
 11月になってもトマトが色付いています。ミニトマトのオレンジチャームには花も咲いています。枯れた葉が目立ってきました。実が付いていない株、大玉の麗夏、ミニのアイコを各1本片付けました。5月に定植したときには17本でしたが、今日2株片付けたので13株、まだ、残っています。トマトを植えている場所は、今後植える野菜の予定がないので、いつまでトマトの収穫が出来るか見届けてみます。
画像10(オレンジチャーム)

画像11(オレンジチャームの花)

画像12(桃太郎ゴールド)

画像13(収穫したトマト)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

リアカメラ取り付け金具の製作2019年11月06日 22時39分

[トレンクル] ブログ村キーワード

*********** バラ「パパメイアン」 ***********
 今朝の7時過ぎの気温は7℃でした。午後11時過ぎには5℃まで下がっています。
 昨日蕾だったバラ「パパメイアン」が少し開きかけていました。寒くなってきたので開花に時間がかかるようです。暖かいと1日で花が終わってしまいますが、この時期だと数日保ちそうです。パパメイアンは香りが強く、蕾の時も近くに行くとバラの香りがしていました。
画像1(バラ「パパメイアン」)

画像2(バラ「パパメイアン」)

画像3(バラ「パパメイアン」)

*** リアカメラ取り付け金具の製作 ***
 先日トレンクル用のリアカメラを取り付ける金具を製作しましたが、走行中の上下動が大きく、画像が乱れてしまいました。
 サドルにしっかりと固定した方が振動が少なくなるようなので、カメラのアタッチメントを取り付けるアルミの板を断面が四角の中空のアルミに替えました。金具による振動はなくなりましたが、自転車からの振動はそのまま伝わってしまいます。フロント側のカメラはハンドルバーに取り付けていて、自転車の揺れを受けていますが、画像の乱れは、それほど気になりません。リア側のカメラも同じような振動を受けると思いますが、前回ほどの画像の乱れはないだろうと思います。
画像4(トレンクル用リアカメラ取り付け金具)

画像5(トレンクル用リアカメラ取り付け金具)

画像6(トレンクル用リアカメラ取り付け金具)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

目まいと吐き気2019年11月09日 17時26分


*********** 月齢12の月 ***********
 午後5時過ぎるとあたりは薄暗くなってきます。陽が沈むのが早くなり、空気がひんやりとしてきました。ここ数日穏やかな晴天が続いていますが、昨日は立冬。足早に季節が過ぎて行きます。
 東の空に月が昇ってきました。月齢12。満月は来週12日(火)です。12日は”晴れ”の予報なので、満月を見ることが出来そうです。
画像4(月)

画像5(月)

画像6(月)

*********** 目まいと吐き気 ***********
 今週木曜日(7日)午後2時半頃、急に目まいがして吐き気がありました。
 6年前の11月にも同じ症状が起きました。その時は数日前に耳だれがあり、かかりつけの耳鼻科へ行って治療しました。めまいが起きたのは朝ベッドから起き上がろうとした時だったので、耳だれが奥まで入り込んだ為かと考え、かかりつけの病院へ行きましたが、治療が出来ないとのことで紹介状を書いていただいて市立病院の耳鼻科へ行きました。
 今回も同じ症状だったので、市立病院の耳鼻科で診てもらおうと思いましたが、翌日8日になっても症状が治まらず、起き上がると目まいがして嘔吐を繰り返していました。7日夕食から食べていないので体力も落ちていて、起き上がることも出来ません。家内が、”病院へ行こう”と云いますが、立ち上がろうとすると吐き気がするのでベッドから出られない状態でした。自力で病院へ行くか、救急車を呼ぶか、どちらかだということになりました。救急車を呼ぶことは6年前にも考えましたが、結局家内の車で病院へ行きました。今回も吐き気が少しでも納まれば自力で行けるだろうと、家内に病院の予約(診察の順番取り)をして来てもらって、正午前に病院へ行きました。予約は午前中の診療の最後だったようで、1時間以上待たされ、午後1時過ぎになって、ようやく受診できました。
 前回と同じ診察内容で、ゴーグルのようなものを目に被せられ、目を左右上下に動かしたりさせられました。目まいや吐き気が脳の障害から起きているかどうかの診察だったようです。
 診断結果は、「良性発作性頭位めまい症」で、脳には問題は無いとのこと。内耳の前庭に耳石が付着していて、この耳石が剥がれて三半規管内へ入り込むと良性発作性頭位めまい症が起こるそうです。  治療というより、予防が大事なようです。方法は、ベッドに腰掛けて、ゆっくりと右側が下になるように約1分間横になったあと、起き上がってベッドに腰掛け、続いて左側が下になるように約1分間横になったあと、再び起きてベッドに腰掛ける、それを繰り返すことで防ぐことが出来るそうです。  結局、前回と同じで、処方してくれたのは吐き気止め(車酔い止め)の薬だけでした。  酔い止めを飲むと吐き気が納まり、少しフワフワするものの、食欲が出て来ました。今日は朝からベッドから出て、居間で過ごしています。吐き気止めの薬は午後からは飲まないで様子を見ています。足もとは少しおぼつかないですが、立ち上がったり座ったり出来るようになってきました。しばらく畑仕事はお休みです。
画像1(黄色のハイビスカス)
黄色のハイビスカス

画像2(オレンジ色のハイビスカス)
オレンジ色のハイビスカス

画像3(バラ「パパ・メイアン」)
バラ「パパ・メイアン」


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

鈴なりの柚子2019年11月10日 18時19分

[ユズ] ブログ村キーワード

*********** キク ***********
 菊が満開です。
 朝陽を受けて輝いています。
 毎年、玉菊を作ってみようと思うのですが、冬至芽を取る時期を逸してしまったり、5月頃の植える時期は畑が忙しかったりして作れないでいます。11月は菊の花が終わり、冬至芽を取る時期なので、やってみようと思っています。
画像1(菊)

画像2(菊)

画像3(菊)

*********** 鈴なりの柚子 ***********
 1.5mほどの高さの小さなユズの木(1枚目の画像)です。毎年たくさんの実を付け、今年も50個ほど採れそうです。
 明日葉(2枚目の画像)の株を2本植えています。昨年、種を買って蒔きましたが、全く発芽しなかったので、今年は苗を買って植えました。2年目から収穫できるそうです。明日葉は暖かい地域で栽培されているため、今年の冬を乗り越えられるか少し心配です。
 ニンジン(3枚目の画像)の葉が伸びてきました。間引きをして、追肥をしたため生育が良いようです。
画像4(柚子)

画像5(明日葉)

画像6(ニンジン)

*** 良性発作性頭位めまい症とその対策 ***
 ご心配をおかけしましたが、快方に向かっています。有り難う御座いました。
 目まいと吐き気の症状がほとんどなくなり、通常の生活に戻りつつあります。症状が治まってきたので、昨日から処方された吐き気止めの薬は飲んでいません。
 病院でいただいたパンフレットを掲載しました。めまいの起こる原因やどのような場合に起こるかなど、分かりやすく示されています。
 また、”自分でできるめまいの体操”は症状を緩和できるようなので、昨日から寝る前に行っています。
 ”良性発作性頭位めまい症”は、珍しい病気ではなくよくある症状のようです。病院の待合室で1時間以上待っているとき、診察室のドアガラスが暗くなったり明るくなったりしていました。私の番になり、ゴーグルのようなものを目に被せられて検査をしているときにも、診察室の灯りが消されていたので、私の前に診察室に入った患者さん達も同じような検査を受けていたのだろうと思います。
画像7(パンフレット)

画像8(パンフレット)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ