ブログ「毎日が日曜日」内の検索

里芋掘り2019年11月02日 16時31分

[サトイモ] ブログ村キーワード

*********** ハイビスカス ***********
 11月に入り、次第に寒さが増してきました。今朝の最低気温は7℃でした。
 ハイビスカスは5℃以上でなければ寒さにやられてしまいます。そろそろ室内へ入れなければならないようです。
画像1(ハイビスカス)

画像2(ハイビスカス)

*********** サトイモ掘り ***********
 山芋、ゴボウに続いて、里芋の収穫をしました。
 里芋の畝は2本あり、各畝に6株あります。すでに試し掘りで2株採ってしまったので、今日は一畝(画像奥の畝)だけ掘り出しました。
 山芋やゴボウと違って掘り出すのが楽です。株周りにスコップを差し入れて、テコの原理で持ち上げれば一株丸ごと掘り出せます。
 親芋から子芋をとりわけ、根を取り除く方が手間がかかります。脇芽欠きをしなかったので子芋は小さいものが多いです。
画像3(里芋の畝)

画像4(里芋のかたまり)

画像5(掘り出した里芋)

*********** 貯蔵用の穴掘り ***********
 里芋の株間に植えていた生姜も掘り出しました。今年の生姜は大きく育たず、種ショウガの方が大きいです。
 掘り出した里芋を選別し、極小のものは捨て、親芋と小さな芋だけを水洗いしました。他の里芋は地中に埋めて保存しますが、もう一畝掘り出さなければならないので、取りあえず泥付きのままで物置に入れました。
 貯蔵するための穴掘りをしました。30から40センチほどの深さです。これ以上掘り下げると、固い粘土質の土なので掘るのが大変です。
画像6(掘り出した生姜)

画像7(親芋と小さな里芋)

画像8(貯蔵用の穴掘り)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ