ブログ「毎日が日曜日」内の検索

山芋の掘り出し2019年10月31日 15時31分

[山芋] ブログ村キーワード

*********** ランタナ ***********
 10月も今日まで、明日から11月。月日の経つのを早く感じます。
 ランタナは花が赤くなり、そろそろ花の時期が終わりです。
 今朝、沖縄の首里城が全焼したとのニュースを見ました。正殿、北殿、南殿が焼失しました。1945年に沖縄戦で完全に破壊され、城壁と建物の基礎が僅かに残っているだけだったのを、1992年に正殿などが旧来の遺構を埋め戻す形で復元されました。
 20代の頃、沖縄返還(1972年)直後に、初めて沖縄を訪れ、復元前の首里城を見ています。1977年にも与那国島へ行く途中に立ち寄っています。その後、修学旅行の引率などで、何度か復元された首里城を訪れました。あの建物を見ることが出来なくなったのは大変残念です。
画像1(ランタナ)

画像2(ランタナ)

画像3(ランタナ)

*********** キャベツとレタス ***********
 キャベツの間に植えていたレタスが、また、トウ立ちし始めました。残っているのは1株だけで、このレタスも採ってしまいました。
 キャベツは2株ほど虫食いのものがありますが、それ以外は無傷の綺麗なキャベツになっています。
 無傷のキャベツと虫食いのキャベツをそれぞれ1個収穫しました。虫食いのキャベツは虫に食べられている葉を取り除くと半分ほどの大きさになってしまいました。
画像4(キャベツとレタス)

画像5(キャベツとレタス)

*********** 山芋の掘り出し ***********
 山芋の葉が枯れているので、掘り出してみることにしました。1昨年植え付け、昨年は掘り出さなかったので、2年越しの山芋です。
 種芋はムカゴから発芽したものや切り落とした芋片などで、芋の種類が分かりません。多分、ヤマトイモではないかと思います。
 雨樋を4本、地中に斜めに埋めていましたが、雨樋に沿って延びたのは1,2本でした。芋が枝分かれして延びるので、来年は波板を使ってみようかと思っています。
画像6(山芋の枯れた葉)

画像7(掘り出した山芋)

画像8(雨樋の山芋)

画像9(山芋の埋め戻し)

画像10(収穫した山芋)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

コメント

_ yaotome ― 2019-10-31 19:11

ykitaさん、こんばんは。

令和になってから、災難続き、どうなっているんだろか、そのうち、大地震が?

白菜、キャベツ、どうしても虫が入りますね、虫が入って良いかも、虫が入らない野菜、野菜と

と言えるでしょうかね?

山芋収穫したんですね、波板?自分は波板栽培していますが、ちょっと大変です、やり方が

下手かもしれません。波板、縦半分に切って、掘った溝に斜めにして埋め込み、種芋は2本で

栽培しています。そこそこ、出来ます、ねばり芋は、縦半分に切った物を、横半分に切って使

います。畑も午前中で止めて、昼から、歩いています*散歩かな~ 8000から10000位

いです。

_ ykita ― 2019-11-01 16:21

yaotomeさん、こんにちは
 自然災害、人災等々、最近多くなりましたね。ハザードマップを作っても、”想定外でした”で済まされてしまったのでは何を信じて良いのか分かりません。
 キャベツは2,3個なので良いのですが、白菜はほとんど虫に喰われています。11月半ば頃には1回目の白菜の漬け込みを行う予定ですが、外葉を取り除けば小さくなってしまいそうです。
 山芋の雨樋栽培は、芋が枝分かれしやすいので雨樋の間で小さく何本も固まっていました。ジネンジョや長芋のように長くならないので、波板を斜めに敷いてみようかと思っています。ただ、場所を取るので作る場所を確保するのが問題です。
 8千歩から1万歩も歩かれるのですね。天気が良く、日中は気温も丁度良いので、散歩も気持ちが良いですね。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ニャンコを英語でi言うとなあに?
(半角の小文字で書いてね)

コメント:

トラックバック