ブログ「毎日が日曜日」内の検索

白菜の植え付け2019年09月04日 17時43分

[白菜] ブログ村キーワード

*********** 初秋の頃 ***********
 日中は暑さが残っているものの、蒸し暑さが和らぎ、空気が澄んできました。
 このあたりの稲刈りは10月上旬頃です。
 綾部の実家ではお盆が過ぎると稲刈りが待っていました。中学・高校の頃までは官舎住まいだったので、暑さを避けて実家で過ごすことが多かったです。実家には祖母と叔父・叔母の3人だけだったので、広い部屋を独り占めできました。藁葺き屋根で天井が高く、開け放すと風が通り抜けるので、夏でも涼しく過ごしやすいでした。勉強をするためというのが口実で実家に行っていましたが、親から小言を言われることもなく、のんびり出来る田舎の暮らしに満足でした。高校生の頃、一度、叔父、叔母と一緒に山の下刈りについて行ったことがあります。実家の近くの父名義の山だったので、叔父は私に見させたかったのだろうと思います。杉の苗木を植えてから数年経っていて、毎年下刈りをしていると云っていました。私も鉈を持って下刈りを始めましたが、作業を始めて直ぐに左手の親指を切ってしまい、その後の作業はさせてもらえず、家に戻って祖母に傷口の手当てをしてもらった記憶があります。それ以来、祖母も、叔父・叔母も私に農作業などを手伝わせることをしなくなりました。三食昼寝付き、自分の好きなことをやって過ごせる実家は天国でした。
画像1(コスモス)

画像2(ススキ)

画像3(稲)

*********** キャベツとレタス ***********
 キャベツとレタスは、苗が小さかったこともありますが、半分以上消えてなくなっていました。ネキリムシにやられた苗もありました。
 キャベツとレタスの苗合わせて10本、近くのホームセンターから買って来て植え直しました。前回定植時に地中の害虫に対する対策をしなかったので、今回は殺虫剤「ダイアジン」を根元に撒いておきました。
画像4(虫に食べられたキャベツとレタス)

画像5(キャベツとレタスの苗)

画像6(キャベツとレタスの追加)

*********** 白菜 ***********
 白菜のポット苗は20ポットのうち半分近くが葉を虫に食べられ、苗が育っていません。葉が正常に出ている苗は数本だけです。これから種を蒔いても植え付けが遅くなってしまうので、キャベツとレタスの苗を買ったついでに白菜の苗も10本買って来ました。
 株間30センチで少し狭いですが、全部で21本植え付けました。購入した10本以外の苗は今後上手く育つか分かりませんが、畝を長く取ってあるので、一応植えておきました。
画像7(虫に食べられた白菜の苗)

画像8(白菜の植え付け)

*********** 夏野菜の収穫続く ***********
 隔日での収穫が続いています。キュウリ、インゲン、茄子の収穫が増えてきました。トマトは一時期ほどではありませんが1回の収穫量としてはまずまずです。
 キュウリとインゲンは同じ棚に蔓を這わせているので、、葉が混み合っていて陽が当たらない葉が黄色くなっています。枯れた葉や黄色くなった葉を取り除き、日当たりを良くしてみました。
画像9(収穫したキュウリとインゲン)

画像10(収穫したトマト、茄子、シシトウ等)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ニャンコを英語でi言うとなあに?
(半角の小文字で書いてね)

コメント:

トラックバック