ブログ「毎日が日曜日」内の検索

ニンジンの間引きと土寄せ2019年08月26日 17時50分

[ニンジン] ブログ村キーワード

*********** バレリーナ ***********
 朝晩、めっきり涼しくなってきました。今朝の最低気温は20℃でした。
 暑さで勢いがなかったバラが元気を取り戻しています。
 バレリーナは花が終わりかけ、白っぽくなってきました。ビオレッタは蕾が次々と出来て、咲いては散り、咲いては散りを繰り返しています。
画像1(バレリーナ)

画像2(バレリーナ)

画像3(ビオレッタ)

*********** ニンジンの間引き ***********
 ニンジンの本紅金時と紅奏は筋状に芽が伸びています。ベーターリッチはコーティングされた種だったので1センチ間隔で蒔いたところ、発芽している箇所と発芽していない箇所が出て来ました。発芽していない箇所に五寸ニンジンの「オランジェ」を追加播種しました。1ヶ月近く遅い種まきなので順調に育つか分かりません。
 「本紅金時」と「紅奏」を間引きし、固くなった土を崩して土寄せをしました。
 午後遅くなって再び畑に出たところ、キュウリ棚の下に野良猫が寝そべっていました。大根の畝にあった足跡は、この猫の仕業だろうと思います。畑を寝処にしているのかもしれません。こちらを凝視して動こうとしないので近づいて行きました。危険だと感じたのか、キュウリ棚の下から素早く飛び出して、ニンジンの畝を横切り、石垣と石垣の上にある塀を乗り越えて隣の家の庭へ逃げて行きました。野良猫が走り去ったところが猫の通り道になっているようです。
 固まっていた土を崩して土寄せをしたばかりなので、ニンジンの畝にくっきりと足跡がつき、小さなニンジンの苗は踏み倒れていました。
 このままでは猫の通り道になってしまうので、ニンジンの畝の周りをネットで囲うことにしました。
画像4(ニンジンの畝)

画像5(ニンジン「オランジェ」の種袋)

画像6(ニンジン「本紅金時」)

画像7(間引きと土寄せ)

画像8(猫避けネット)

画像9(収穫野菜)

*********** アクションカメラ ***********
 アクションカメラを自転車に取り付けるのでは、画像が乱れて見づらくなることが分かったので、肩や腕に取り付けることにしてみました。
 材料は長さ45センチ×幅3センチのゴムバンドです。マジックテープ付きなので長さが変えられます。百均で2本組で売っていました。カメラをゴムベルトに取り付けるのはリング状のゴムです。これも百均で6本組で売っていました。リングゴムは2本使います。女性の髪留め用の輪ゴムなので滑りやすいです。カメラをしっかり止めるためには広い幅のゴム輪で良いですが、見た目も大事かと考え、これにしました。
 ゴムバンドは通常の長さの2倍まで伸びる伸縮性のあるものなので、予めゴムバンドにカメラを固定しておいてから、腕に通して肩まで上げれば肩にカメラをセット出来ます。腕に付ける場合も同じで、ゴムベルトの輪を小さくして腕にフィットさせれば固定出来ます。
 カメラをリングゴムで止めているので、カメラが落下する場合があるかもしれません。落下防止のため、使わなくなったスマホ用のストラップがあったのでカメラに取り付けました。
 アクションカメラは自転車での使用なので、腕よりも肩に付けた方が画面の揺れが少なくなると思います。
画像10(アクションカメラのショルダーベルト)

画像11(アクションカメラとのショルダーベルトの材料)

画像12(肩にセット)

画像13(腕にセット)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ