ブログ「毎日が日曜日」内の検索

草取り・耕耘2019年08月13日 22時42分

[白菜] ブログ村キーワード

*********** 盆の入り ***********
 今朝は朝食前に墓参りをしてきました。私と家内の両家の墓参りです。お寺の敷地内に墓地があり、両家の墓は隣同士になっています。石塔を水で洗い流し、花と線香を供えてきました。
 夕方、少し暗くなった頃に家の前で迎え火を焚きました。燃し木は檀家役員の方が準備してくれた塔婆です。法事、お盆などに新しい塔婆を墓に立てるので、古くなった塔婆の処分に困ります。綾部のお寺では、古くなった塔婆を寺に持って行くと焚いてくれますが、山梨のこちらでは塔婆を薪にして、迎え火・送り火用に盆前に準備してくれます。
 私の近所では、迎え火・送り火を焚く家はほとんどありません。我が家と筋向かいのSさんの所だけです。
 燃え切るまで燃える火を見ていると、子どもの頃の賑やかだったお盆を思い出します。実家に叔父・叔母、従兄弟たちが集まり、総勢20人ほどになります。叔父が薪に火を付け、祖母が予め準備してくれた花火を大人達と私や従兄弟などの子どもたちが一緒に楽しんだことなどを思い出しました。あの頃の祖母や父母、叔父・叔母は、一人で迎え火を焚いている私よりも幸せだったのかもしれません。
 迎え火の火が消えるのを待って、家に入る前に、ふと空を見上げると、東の空に月が輝いていました。満月までには2日早い月ですが、ほぼまん丸です。明日、明後日は台風10号の影響で天気は大荒れになりそうなので、15日の満月は見られそうにありません。
画像1(迎え火)

画像2(月齢12.0の月)

画像3(月齢12.0の月)

*********** 白菜の発芽 ***********
 白菜の種まきをしてから3日経ちました。毎朝水やりをして発芽を促していましたが、蒔いたポットのほぼ全てが発芽していました。1ポット3粒蒔き、全て発芽しているので、本葉が見え始めた頃に間引きをして1本にします。
画像4(白菜の発芽)

画像5(収穫野菜)

*********** 畑の草取り ***********
 午前中、昨日やり残していた草取りをしました。
 長短合わせて4本のジャガイモの畝だった場所なので、草取りは2日かかりました。昨日、草取りを終えているところに小さなスベリヒユが立っています。スベリヒユは少しでも残っていると、瞬く間に広がってしまします。丁寧に草取りをしなければなりません。
 草を取り終わり、敷いてあったマルチを剥がして、午前中の作業を終えました。1時間余りの作業でしたが、全身汗でびっしょりです。家に戻りシャワーを浴び、水分補給をしました。
画像6(取り残しの草)

画像7草取り前と後)

*********** 畑の準備 ***********
 台風10号が近づいていて、明日、明後日と大荒れの天気になりそうなので、午前中草取りを終えた場所を耕しておくことにしました。
 残っていた有機石灰を撒き、耕耘機で入念に、3回耕しました。南側の空き地に近い場所を耕すとヤブガラシの地茎が次々と掘り出されてきます。耕す度に出てくるので、その都度耕耘機を止めて地茎を拾い集めました。
画像8(有機石灰)

画像9(耕耘)

画像10(耕耘)

画像11(耕耘後の畑)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ