ブログ「毎日が日曜日」内の検索

連日、真夏日2019年05月26日 22時45分

[玉ねぎ] ブログ村キーワード

*********** 連日の夏日 ***********
 今日も真夏日でした。ここ数日、雨が降らないので、畑も庭も父が乾いてします。
 夕方、少し涼しくなりかけた頃に庭に水まきをしました。
画像17(今年最初の水まき)

*********** ジャーマンアイリス ***********
 黄色のジャーマンアイリスが咲きました。
 今年のチェリーセージは花が多いです。
画像1(黄色のジャーマンアイリス)

画像2(黄色のジャーマンアイリス)

画像6(チェリーセージ)

*********** バラ ***********
 バラのシーズンに入りました。
 ピエール・ドゥ・ロンサール、バレリーナ、アイスバーグ。連日の暑さで開花が加速しているようです。
画像3(ピエール・ドゥ・ロンサール)

画像4(バレリーナ)

画像5(アイスバーグ)

*********** ジャーマンカモミール ***********
 玉ねぎの畝の間にジャーマンカモミールがあります。こぼれ種から生えてきて、今は一株が大きくなり花盛りです。玉ねぎよりもカモミールの方が草丈があり、草勢が強いため玉ねぎを圧していて玉ねぎに陽が当たらないところが出てきました。
 玉ねぎの方へ伸びている茎を刈り取って、玉ねぎに陽が当たるようにしました。日陰になっていた玉ねぎは葉の色が薄くなっていました。
 刈り取ったジャーマンカモミールは堆肥にします。
画像7(ジャーマンカモミール)

画像8(刈り込み前のジャーマンカモミール)

画像9(刈り込み後のジャーマンカモミール)

画像10(刈り取ったジャーマンカモミール)

*********** 玉ねぎ ***********
 ジャーマンカモミールを刈り取ったので玉ねぎの状態がよく見えるようになりました。
 トウ立ちした玉ねぎを見つけて引き抜きました。今年は玉ねぎのトウ立ちが多いです。例年4月下旬頃から5月始めにトウ立ちをする玉ねぎが出てきますが、今年は4月から5月中旬頃まで気温が低く、トウ立ちした玉ねぎが少ないでした。ここに来て気温が急激に上がりトウ立ちが進んだようです。600本の苗を植え付けてありますが、既に80本近くトウ立ちしています。
 玉ねぎの葉を食べているアオムシを見つけました。ヨトウガの幼虫ではないかと思います。ヨトウガにも数種類あって、ネットで調べたところでは”シロイチモジヨトウガ”の幼虫のようですが、定かではありません。玉ねぎの畝で2匹見つけました。長さが5センチほどあり、手で掴む勇気がなく、葉を切って空き地に投げ捨てました。
 玉ねぎが数株倒れていました。いよいよ収穫の到来です。全部倒れるまでには一週間余りかかり、来月10日あたりが収穫日になりそうです。
画像11(トウ立ちした玉ねぎ)

画像12(玉ねぎの葉を食べている青虫)

画像13(倒れ始めた玉ねぎ)

*********** 花桃 ***********
 花桃の木に実が生っています。果実の桃と形が似ていますが、実は小さいです。
画像14(花桃)

画像15(花桃の実)

*********** そら豆とスナップインゲン ***********
 スナップエンドウは葉が多く花が少ないので、一度に多く収穫出来ません。数日経って、ようやく10鞘ほど収穫出来る程度です。
 そら豆は下を向く鞘が増えてきました。少し萎びて鞘が柔らかくなっていると収穫出来ます。
画像16(収穫したスナップインゲンとそら豆)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

 
にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ