種まき2018年11月08日 22時19分

[そら豆] ブログ村キーワード

*********** 濃霧 ***********
 朝の冷え込みは例年ほどではありませんが、今朝も霧が出ていました。空き地の百日紅の紅葉も霞んで見えるほどの濃霧です。
画像1(濃霧)

画像2(百日紅)

画像3(ブルベリー)

*********** 畑の準備 ***********
 昨日、里芋、ゴボウ、隼人瓜を収穫した跡地に苦土石灰を撒いて耕しました。空き地に近いところにヤブガラシの地茎が多く伸びてきているので、畑の際に敷いてあった防草シートを剥がして、畑の際まで耕しました。ヤブガラシの地茎は、畑の南側から北側までの丁度中央付近まで伸びていました。
画像4(苦土石灰)

画像5(耕耘)

*********** ほうれん草の2回目播種 ***********
 キャベツ、レタスの畝の続きで、ショウガを植えていた場所にほうれん草の種を蒔きました。1回目は10月1日だったので、1ヶ月後の2回目の種まきです。
 夏の間、茄子を植えていた場所にブロッコリー、春菊、水菜を植えています。ほうれん草の1回目播種の時期と同じ先月1日に種を蒔き、間引きもせずに今日まで放置していました。今日は畑を耕して広く使えるようになったので、畝を長く伸ばして、間隔が狭くなっていた苗を間引きし、移植しました。
画像6(ほうれん草の2回目播種)

画像7(ブロッコリー)

画像8(水菜)

画像9(春菊・水菜・ブロッコリー)

*** そら豆・スナップエンドウ・冬菜の播種 ***
 防草シートを敷いていた場所を耕したので、この場所にそら豆とスナップエンドウを蒔きました。鳥に豆を食べられないためと、地温が少し高い方が発芽しやすいのでビニールシートのトンネルを作り保温しています。
 冬菜は畝幅を狭くして一畝種を蒔きました。
 明日は雨になる予報なので、一日中畑仕事をしました。春先までに植え付けなければならない野菜は全て完了しました。
画像10(スナップエンドウ・そら豆・冬菜)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

コメント

_ くんぱん ― 2018-11-09 04:07

ykitaさん、おはようございます。
連日、おかしな天気で、最近は慣れてしまいましたが。濃霧、画像より、実際の方が凄かったのでは。青物も沢山播種しましたね、これから、ホウレンソウなど高値になりますね。自分も、ホウレンソウは好きなもんで、三回目の播種、トンネルにして、5センチほどになっています。
牛蒡、里芋、収穫して、保存ですか、ykitaさんの畑は、厳寒期は表面はコチコチに凍りますよね?
里芋、今年は、福井県の上庄里芋を栽培しました、先日、霜が降りて葉が黒く、収穫しました
、即、茹でて食べました、いゃー物凄くホクホクで、一瞬女房に食べてみろと進めました。
一応、種球を採るため、穴を掘って保存です、毎年、失敗しますが。
先日は、長芋と粘り芋を収穫しました、まぁーまぁーの物は収穫できましたが?芽カキしなかったから、えらい、芋になりました。牛蒡も、掘って、埋め戻して保存すればよいのですね、
何時もは、畑に置いたまま収穫していました、今年は、掘れるだけ、ykitaさんの用に保存してみます。

_ ykita ― 2018-11-09 22:04

くんぱんさん、こんばんは
 11月に入っても天候不順ですね。ただ、気温が余り下がっていないので、今年は暖冬なのかもしれません。天候不順と相まって大雪になる可能性もありますね。
 ほうれん草の3回目播種をされたのですね。既に5センチとは立派です。もう少し寒くなればトンネル仕立てにする予定です。1回目播種の方は密集しすぎなので間引きをしなければと思っています。
 上庄里芋の収量は如何ですか?里芋の種類に余りこだわらないで栽培しているので、美味しい里芋がどんなものなのかよく知りません。スーパーで買ってきた里芋を種芋にしたりしています。
 地中保存は土が凍らないようにしないと里芋などは溶けてしまいますね。ゴボウは土が凍っても大丈夫のようなので、里芋を底に入れて土を掛け、その上にゴボウを載せて土を掛け、更に上と周りを藁で覆っています。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ニャンコを英語でi言うとなあに?
(半角の小文字で書いてね)

コメント:

トラックバック