ジャーマンアイリスの掘り出し2018年10月11日 17時00分

[ジャーマンアイリス] ブログ村キーワード

*********** 紅葉 ***********
 10月半ばになり、庭の夏椿や花桃が紅葉してきました。
 夏椿の紅葉は茶褐色でそれほど綺麗ではありません。紅葉がおわれば枯れ葉となって散り、庭の掃除が枯れ葉が散りきるまで一ヶ月ほど続きます。
 花桃は庭に落ちた実から発芽した2年目の幼木です。鉢植えにしてあるので高く伸びすぎることはありません。地植えの花桃は紅葉していませんが、鉢植えの方は葉が赤く色付いています。
画像4(夏椿の紅葉)

画像5(花桃の紅葉)

画像7(花桃の紅葉)

*********** 本日の作業 ***********
 昨日に引き続き、ジャーマンアイリスの掘り出しを行いました。ジャーマンアイリスを掘り出すだけなら簡単です。作業が大変なのは空き地から延びてきたヤブガラシの地茎です。細いものから太い地茎まで空き地からジャーマンアイリスを植えている場所を通って畑まで延びています。地茎を引っ張ると長い地茎が出てきます。空き地に近いところで切らないと空き地の側まで入って取り出さなければなりません。地茎が張っているところは土が柔らかく踏み固めた場所ではなさそうです。それと深く潜り込んでいるようではなく、せいぜい地表から30センチまでの深さです。空き地との境界線に30センチほどの仕切りを入れれば地茎を遮断出来そうです。
 今日の作業で全体の三分の二が完了しました。残り3m掘り出さなければなりません。明日には掘り出し作業が終わりそうです。
画像1(ジャーマンアイリスの掘り出し)

画像2(ジャーマンアイリスの掘り出し)

画像3(ヤブガラシの地茎)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ニャンコを英語でi言うとなあに?
(半角の小文字で書いてね)

コメント:

トラックバック