ジャーマンアイリスの掘り出し2018年10月10日 16時36分

[ジャーマンアイリス] ブログ村キーワード

*********** 大根の土寄せ ***********
 今年は大根も白菜も虫に葉を食べられ、生育が悪いです。黒地にマスクのようなオレンジの模様のナガメやウンカが多く見られます。
 大根の根首が少し出てきたので土寄せをしておきました。
 隣の畝の白菜は植え付けた苗が小さかったため、半分ほど枯れてしまいました。葉が少し大きくなっているのは10株ほどです。
 白菜の葉にオンブバッタがいました。下の大きな方がメス、上に乗っている小さな方がオスです。オンブバッタとショウリョウバッタの見分け方は体長や顔の付近のギザギザの有無です。オンブバッタの方が体長が短くずんぐりしています。顔付近にギザギザがある方がオンブバッタです。

画像2(白菜の葉にオンブバッタ)

画像3(白菜の葉にオンブバッタ)

画像4(白菜の葉にオンブバッタ)

*********** ニンニクと玉ねぎ ***********
 ニンニクの葉が見えて来ました。いまのところ順良に成長しています。
 玉ねぎ苗は2回目播種(1回目の1週間後)の苗がおおよそ13cm、1回目播種の方が20cm弱の長さになりました。2週間後には植え付けをするつもりなので、今週中に畝作りをしなければなりません。
画像5(ニンニク)

画像6(玉ねぎの苗床)

画像7(玉ねぎの苗床)

*********** ジャーマンアイリスの掘り出し ***********
 空き地との境界にジャーマンアイリスを栽培しています。幅はおおよそ1m、長さ10mです。昨年植え替えをしなかったので今年は植え替えをすることにしました。植え替え時期は秋だそうです。
 畑の東端からジャーマンアイリスを掘り出して行きました。2日前の右膝打撲が完治していないので膝を使わないようにしながら掘り起こして行きました。ジャーマンアイリスの芋は一年の間に地面を覆うほどに横へ広がっています。上からスコップを当てると芋が切れてしまうので横からスコップを入れて剥がすようにして行きます。
 ジャーマンアイリスを植えている場所にニラを植えていました。ニラの根とジャーマンアイリスの根が絡み合って分けるのに苦労しました。ニラはどこか別の場所に植えておこうと思います。
 空き地の直ぐ隣なのでヤブガラシの地茎が幾本も伸びています。中には3,4センチの太さのものまでありました。
 今日は無理をせず、1時間ほど作業をしました。おおよそ3mで、全体の三分の一です。あと2、3日かけて全部掘り出し、ヤブガラシの地茎を取り除いた後、耕耘機で耕して植え直しをします。
画像8(ジャーマンアイリスの掘り出し)

画像9(ニラ)

画像10(ヤブガラシ)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ