膝の打撲2018年10月09日 17時56分

[キジ] ブログ村キーワード

*********** 雉 ***********
 今朝、東側の窓から畑を眺めていたら雉がやってきました。
 昨日、空き地との境界にネットを張った場所です。警戒心の強い生地ですが、草むらでもない場所に堂々と歩き回っていました。近くに雌がいるはずですが、見当たりません。
 先日も庭から畑に出ようとしたら、トマトの棚から雉が飛び立ちました。このときは雌も一緒でした。
 直ぐ近くに民家がある場所で20mほど先には国道があり車が頻繁に走っています。雉にとっても住みにくい場所になっています。

 昨日、打撲した右膝は今朝になっても傷みがあり、階段の上り下りがし辛いです。骨に異常があると心配なので、病院へ行きました。医者に”木槌で撲った”と話したら笑われてしまいました。念のためレントゲンを撮りましたが骨には異常はなかったので、一安心です。
画像1(雉)

画像2(雉)

画像3(雉)

画像4(雉)



ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

コメント

_ くんぱん ― 2018-10-10 04:23

ykitaさん、おはようございます。

診察、骨、異常なしほっとしましたね、良かった、よかった。痛みが無いと動き回りますけど、痛みがあると本能的に動かないですね、お大事に。昨日は、はざかけしていた、落花生、枝から採りました。今年の落花生は、今一です。腰、毎日、フォルテオ注射していますが、並行して、近くの治療院へ行っています、次回は一週間後で、一昨日から、家の周りを歩き始めました。一時より良くなっています?

_ ykita ― 2018-10-10 16:29

くんぱんさん、こんにちは
 ご心配をおかけしましたが、おかげさまで単なる打ち身でした。痛みも少なくなり快復に向かっています。
 落花生、一株試し撮りをしましたが、実がほとんど生っていません。実があっても小さくて食べられるようなものではありません。猛暑とその後の台風などで日照不足だったのが原因なのかもしれませんね。
 フォルテオの自己注射は腹部左右に一日ごとに変えて行うのですね。確か2年間続けるのではなかったでしょうか。一生のうち1度だけ出来ると聞いていますので、続けられることが良いかと思います。歩かれるときはコルセットで腰を保護するのも良いのではないかと思います。素人判断ですが...。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ニャンコを英語でi言うとなあに?
(半角の小文字で書いてね)

コメント:

トラックバック