ブログ「毎日が日曜日」内の検索

夏野菜の撤収2018年09月17日 22時10分

[トマト] ブログ村キーワード

*********** 夏野菜の撤収 ***********
 後から種を蒔いた二番手のキュウリやインゲンは、ほとんど収穫出来なくなりました。ネットに這わせてあるため片付けるのに時間がかかるので、出来るときに片付けておくようにしています。今日は気温が上がり蒸し蒸ししていましたが午前中晴れていたので、片付けることにしました。
 この棚の下にはショウガを植えています。キュウリやインゲンを片付けたので、これからは陽がよく当たるようになります。
 ピーマン、パプリカ、シシトウも片付けてしまいました。落花生との混植で落花生だけが残っています。これまでピーマンやシシトウなどに隠れていたのでカラスに見つかることはなかったですが、これから収穫までの間、ネットを掛けてカラスに掘り返されないようにしなければなりません。
画像1(2番手キュウリ・インゲン)

画像2(2番手キュウリ・インゲンの撤収)

画像3(ピーマン・パプリカ・シシトウの撤収)

*********** トマトの整理 ***********
 トマトの脇芽欠きや誘引は、ここ暫くやっていませんでした。葉も枯れ始めていたので枯れた葉を取り除き、脇芽を欠いたりしました。全く実が生っていない株は片付けてしまいました。ミニトマトのアイコやイエローアイコには、まだ、多くの実が生っています。大玉の麗夏にも数個青い実がありました。これからは気温が下がり、日照時間が短くなって行くので赤く色付くまでには時間が掛かり、果皮が固くなってきます。
画像4(トマトの枯れ葉除去・誘引)

画像5(トマト「アイコ」)

画像6(トマト「麗夏」)

画像7(トマト「麗夏」)

*********** モロヘイヤ ***********
 今年はモロヘイヤを初めて栽培しました。オクラのようにヌルッとした食感がありますが、オクラのような青臭さがないので、我が家では好評でした。種を蒔くだけで手入れなどする必要がなく、若い茎を採っても直ぐ後から脇芽が伸びてきます。
 今日の収穫はピーマン、パプリカ、シシトウ、トマト、モロヘイヤです。ピーマン、パプリカ、シシトウは今年最後の収穫になりました。
画像8(モロヘイヤ)

画像9(収穫した野菜)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ