ブログ「毎日が日曜日」内の検索

台風被害2018年09月05日 18時07分

[台風被害] ブログ村キーワード

*********** 台風21号による被害 ***********
 昨日、午後4時頃から5時頃が最も風雨が強まりました。
 日本海側を北上した台風は山梨に最接近する少し前に南風から南東の風に変わり、畑のキュウリ棚がまともに風を受けてしまいました。この棚にはキュウリ、インゲン、ゴーヤを這わせていました。インゲンやキュウリの葉は疎らでしたがゴーヤの葉が密集していたため棚が北西方向に倒れてしまいました。
 棚が倒れた方向が悪く、隣のニンジンや先日発芽を始めた玉ねぎ、長ネギなどの上に覆い被さっています。
 午前中、棚の片付けをして、ネットに絡んだ蔓を外し、キュウリ、インゲン、ゴーヤを撤収しました。棚が倒れた状態でネットから蔓を取り除くのはかなり面倒でした。
 キュウリとインゲンは、2回目播種が、かろうじて生き残っているので、株は少しですが暫く収穫出来そうです。
画像1(キュウリ棚倒壊)

画像2(キュウリ棚倒壊)

画像3(キュウリ棚倒壊)

画像4(キュウリ棚撤収)

画像5(キュウリ棚撤収)

*********** パプリカ ***********
 風が強かったため、茄子の葉が萎れ、枝が垂れ下がっていました。隣のパプリカやピーマンも倒れていました。
画像6(パプリカ)

画像7(収穫した野菜)

*********** インフレーター ***********
 自転車の空気入れ(インフレーター)はスタンド型3本、自転車(ランドナー)のフレームに取り付ける棒状のものなど、幾つか持っています。ランドナー(クイックエース)も小径車(トレンクル)もチューブのバルブはフレンチバルブです。ロードバイクなどタイヤが細いので空気圧を高くするためにフレンチバルブは有効です。しかし、私には使い勝手が悪く、空気を入れるのにいつも四苦八苦しています。昔の虫ゴムを付けたバルブのようなシンプルな方が空気を入れやすいです。
 小径車で携帯するためのインフレーターを探していました。
 収納時の長さが22センチでバルブにセットするときにノズルを曲げられるものが14インチのタイヤには使えそうだったので一昨日購入しました。使ってみると延長チューブを90度に曲げないとしっかりバルブに装着出来ません。ポンピングは軽く、回数は多くなりますがしっかり空気を入れることが出来ました。
 22cmのインフレーターでも何とか使えそうでしたが、ノズルを90度曲げなければならないので、ポンプに直付けの、さらに小さなインフレーターを一昨日注文しました。昨日届く予定でしたが台風のため今日午前に届きました。インフレーターの長さは12センチです。延長ノズルが付いていないので、バルブに直に差し込みます。確かに空気は入りますが、標準圧力まで入れるのにはポンピングを何度も繰り返さなければなりませんでした。それに、支えている左手の部分が短く、丁度スポークに当たる位置なのでポンピングがし辛いです。22センチ、12センチのどちらも一長一短があります。ツーリング時のパンクなどで空気を入れなければならないときに使う程度なのでコンパクトな12センチを携帯する方が良いだろうと思っています。  2つのインフレーターは最大160PSI(ポンド・スクエア・インチ)の空気圧まで入れることが出来ると説明にありました。kPs(キロパスカル)に換算すると1120kPsです。トレンクルの赤松のタイヤ側面には標準空気圧は250~400kPsと記載されてるので、このミニポンプでも十分入れられる空気圧です。
画像8(空気入れ)

画像9(空気入れ)

画像10(空気入れ)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

コメント

_ くんぱん ― 2018-09-06 03:08

ykitaさん、おはようございます。

台風の被害、余計な仕事が増えましたね。ネットに絡みついたツルの取り外しは面倒くさいですね。倒れたものは仕方がないですが、連鎖で、他の作物に被害が。
てっきり、風の方向は、時計と反対方向だと思っていましたが、南風でした、ちょっと計算違いでした。自分の所は、手作業で直せました。タマネギ、雨が多かったせいか、伸びが早いような気がします、今年の移植は少し早めに入れようと、播種も早めにしました、寒くなる前に、根を張らせる為に?

空気入れ?バルブ?いろいろと種類があるんですね、その道に入ると仲間が増えますね。
22センチの空気入れの形?自分が50年前に買った、ドロップで、10段変速に車体に取り付けてありましたが、余り使わなかったです。

_ ykita ― 2018-09-06 17:41

くんぱんさん、こんにちは
 キュウリやインゲン、ゴーヤをいつ片付けるか、毎年迷います。実が生っていたり花が咲いているともう少し待ってからと、1週間10日と延ばし延ばしになります。結局、収穫出来るようなものにならず、慌てて片付けて次の畑の準備をすることが多いです。台風で倒れたので片付ける良い機会だったと思っています。
 棚が倒れていたので玉ねぎが少しダメージを受けました。発芽も余り良くないので、今日、再度種まきをしました。くんぱんさんのところの玉ねぎ苗は生育が良さそうですね。苗が大きいと冬越しが安心ですね。
 自転車のパンクは不思議なもので起こり掛けると頻繁にパンクします。東北を走っていたときに一日で3回パンクしたことがあります。50年も前のことで当時の国道は酷道といわれるほど荒れた道でしたので石に乗り上げないように気をつけて走らなければなりませんでした。今は舗装された道ばかりなのでパンクすることが少なく、従って空気入れを使うことも少ないです。携行するのは安心のためですね。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ニャンコを英語でi言うとなあに?
(半角の小文字で書いてね)

コメント:

トラックバック