ヤブ蚊2018年07月31日 18時50分

[ゴーヤ] ブログ村キーワード

*********** バラ「ビオレッタ」 ***********
 花殻を取り剪定した後、一時期花が咲きませんでしたが、再び咲き出しました。ビオレッタは秋まで咲き続けます。
画像1(ビオレッタ)

*********** ゴーヤ ***********
 毎日、1~2本、ゴーヤを収穫しています。今日の昼はうどんでした。煮卵、サバの缶詰、湯通ししたゴーヤ、ネギなどを載せ、サバ缶のタレとめんつゆをかけて食べました。さっぱりしていて、しかも栄養満点です。
画像2(ゴーヤ)

画像3(本日の収穫)

*********** カボチャ ***********
 甘龍のヘタの部分が茶色く縦に筋が入っています。この筋が横に割れるようになれば収穫時期だと教えていただきました。縦の筋が少し広がってきているようなので、そろそろ収穫出来るのかもしれません。
 甘龍は、
 果長50cm 重さ約2.5kgの大長かぼちゃ宿難(すくな)カボチャの系統で一代交配種なので長い形でよく揃う。ホクホク感が高く、特有のコクと深みのある味が自慢。果皮が薄く切りやすい形状で調理しやすい。長期保存可能な注目の品種。
だそうです。初めて栽培している品種なので期待しています。
 今日は曇っていて湿度が高く、蒸し蒸ししていました。いつも畑に出るときは虫除けスプレーを露出部にかけたり、蚊取り線香を腰に下げていますが、今日に限って無防備状態で畑に行きました。キュウリや、ゴーヤのある場所はそれほどでもありませんが、トマトの棚に行くとヤブ蚊の大群に襲われました。トマトを収穫するのを早々に諦め逃げてきました。
画像4(甘龍)

画像5(甘龍)


ブログランキングに参加しています。一日1回のクリックをお願いします。

にほんブログ村 花・園芸ブログ 野菜のみ(家庭菜園)へ

コメント

_ (未記入) ― 2018-08-01 03:23

ykitaさん、おはようございます。連日、異常なる暑さですね、老いた身体には辛いです。
甘龍カボチャが大きくなりましたね、もう少しの辛抱です。このカボチャは、輪切りに切るのですが、我が婆さんでも文句言わずに切っています、お味は中々行けます。ykitaさん、画像判断ですが、カボチャの下に「果実マット」を入れたほうが良いかもしれません。代用品でもかまいませんが敷く時は慎重にカボチャをポロリとやらないようにお気をつけて。
昨日は、いわきの娘の所に野菜と、孫の小遣いを入れて送りました、モロコシとスイカのタイミングが難しかったです、スイカはバスケットボール位の大玉です、孫は、野菜より小遣い探しの方が楽しみです。

_ ykita ― 2018-08-01 17:12

くんぱんさん、こんにちは
 連日暑いですね。午後から雷雨があって少し涼しくなりましたが、西日が強いです。
 いつもはカボチャの下に植木鉢の水受け皿を敷いていますが、今年は横着をして敷かないでいました。やはり敷いた方が良いと思いますので、遅まききならら敷いておきます。栽培が大雑把になっていたので反省です。
 甘龍は奥様でも輪切りできるはイイですね。保存期間も長いようなので収穫が待ち遠しいです。
 野菜を送るときは収穫のタイミングが合わないと、特にトウモロコシは新鮮さが保てないですね。大玉スイカはこれまで何度か挑戦しましたが、スペースが取れないこともあって上手く出来ませんでした。
 お孫さん、小遣いが届くのを楽しみにされていますね。お孫さんの嬉しそうな顔が思い浮かびます。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
ニャンコを英語でi言うとなあに?
(半角の小文字で書いてね)

コメント:

トラックバック